【調教文書】 奴隷契約書(基本ノ二)

 ○○(氏名)を「主人」とし、○○(氏名)を「」として、以下の条件で奴隷契約(以下「本契約」という。)を締結する。
第一条 契約の目的
1 本契約は、主人と奴隷の関係を明確にするために締結するものである。
第二条 契約期間
1 主人の意思によって、一方的に更新や解除できるものとする。
2 主人と奴隷の片方、あるいは双方の死亡をもって解除されるものとする。
第三条 権利と義務
1 主人は奴隷に命令する権利を持ち、奴隷は絶対服従しなければならない。
2 奴隷は、主人から受ける調教を最高の悦びと幸せとして享受しなければならない。
3 奴隷は生まれたままの姿、つまり全裸での生活を基本とし、服やアクセサリーなど身に付ける物は全て、主人の許可を得なければならない。
4 奴隷は、一般人が恥ずかしいと思う行為、たとえば排泄排便の姿などを、主人が喜ぶ、あるいは愉しむために工夫して行なわなければならない。
5 奴隷は主人の求めに応じ、いついかなるときでも肉体を提供しなければならない。
6 主人は、心の赴くままに奴隷を虐待し、罰を与える権利を有する。
7 奴隷は、主人の命令に応じられるように、つねに自らの健康を管理しなければならない。
 以上契約の証として、本契約書2通を作成し、○○(氏名)は、現住所、戸籍上の生年月日、名前を自署記名の上、本契約の証しとし、御主人様にも1通、保管して頂くものと致します。
○○○○年○月○○日
    
  主人   ○○(氏名)                  ( 署名          ) 
  奴隷   ○○(氏名)                  ( 署名          )


≪解説≫
 より「契約書」としての趣を強くしてみました。
 あえて具体的な行為の描写は書いていませんが、調教の系統が決まっていれば織り交ぜてみても良いでしょう。
 また、「家畜」や「便器」といった契約書を複数作成して、その行為ができたときに「御褒美」として契約を交わすというのも良いかもしれません。

LINEで送る
Pocket

 
委員長はクラスで虐められています ~人間お別れ会~ 変態ファッション 婦警が性犯罪者の餌食になりました ~美緒と麻衣子~ 変態アイテム