≪タコ商店≫・・・・・体食ミミズ

さて最初にご紹介する商品は
当店オススメの一品「体食ミミズ」
名前だけを聞くとさぞ恐ろしいものかと思いきや実際はそんなに怖いものではありません。
今まで買われた方には有名女優がサプリ変わりに買われた方もいます。
まずは、簡単に用法容量を説明しましょう。
処方の仕方は食事をした後専用カプセルを一つ飲むたったこれだけ、
ですが処方後の注意があり
・飲んだ後3時間は水以外の物を口にしない
・約2時間頃からお腹が痛み、5時間頃にはかなりの痛みを伴う
・約10時間で痛みは引き、その後は普通に生活が出来る
注意もたったこれだけです。お腹の痛みも出産より少し痛いぐらいなのでどうってことないですよね?
そしてこの飲んだカプセルの中に体食ミミズの幼虫がいます。
幼虫と言っても成長は早く約10時間で成虫となります。そう痛みが引く10時間は成虫になる段階なんですね
そしてこの効果ですが名前の通りこのミミズの特徴は体を食べるということです。
人間の体、しかも主に消化器官と呼ばれる部分を食べていきます。本来このミミズは拷問などに使われていたのですが、使い方によっては様々な効果を発揮するため入荷いたしました。
まず胃の中に入ったカプセルは胃液により溶けてしまいます。
そしてその中から出た体食ミミズは胃の中にあるその前に食べたものを最初に食べます。
その後胃を食べはじめます。ここで大体2時間、最初の痛みです。
そして胃を食べ終わると、食道、小腸と食べていき、最終的には直腸まで食べていきます。丁度小腸辺りが一番痛いそうですよ。
しかし、ここがこの体食ミミズのすごいところ!!!
なんと食道から直腸まで食べ終わるとこのミミズ自体が消化器の役割をするのです。
そして宿主の食べた物をそのまま食べ、体の表面から人間に必要な栄養素を体食ミミズの老廃物として出すのです。
要するに消化器を食べられた後、そのまま消化器となり生活をするのです。
さてここで何がすごいかですが
実は人間にとってまったく栄養のないような物を食べても体食ミミズの表面から出る栄養素は人間にとって必要な栄養物を出すのです
例えば
もちろん腐った物を食べても宿主は病気にも腹痛も起こしません。
虫などの害虫も問題なし
そして糞尿もOK、精液、ゴミ、土
何でもOK
とにかく何かを食べさせると栄養素を出す生物なのです。
現在研究対象の生物の為結構な値段が張りますが
今回は鬼畜主義人民共和国様の融資により一匹5万円にて提供することが出来ます。
ご用命は是非とも
タコ商店へ

LINEで送る
Pocket

 

≪タコ商店≫・・・・・体食ミミズへの1件のコメント

  1. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 7.0; Windows NT 5.1) Sleipnir/2.8.2
    なんか、面白そうなこと書いてますねぇ(o ̄∇ ̄)o
    痛みを伴うってのは、大事ですよねぇ(o ̄∇ ̄)o
    さて、このアイデアを次にどう活かすか?