女子生徒は人間サンドバッグ《後編》

※男子生徒は女子生徒を暴行し、支配下に置くことを学び、奴隷として服従させる技術を身につける。

男子「オラッ!」

女子「うああッ!! 許してぇ! 痛いぃッ!!」

男子「イイ泣き声だな」

女子「ああっ!! もっと殴って下さぁい! 私はぁッ、変態のマゾですぅ」

男子「痛ぇか?」

女子「イヤアアッ! オナホールになるからやめてぇ!」

男子「礼はどうした?」

※女子生徒は男子生徒に絶対服従する証しとして、暴力を振るわれることに感謝し、お礼の言葉を述べなければならいない。

女子「ひいいィ! ありがとうございますぅ!!」

男子「もっと泣け!!」

女子「あううッ!! 気持いいですぅッ!!」

男子「サンドバッグになって、どんな気分だ?」

女子「サンドバッグにされて嬉しいです!」

男子「なら、もっと殴ってやんぜ」

*********************************************************

息抜きのつもりだったのに、手間をかけてしまったことを反省しています(´・ω・`)
まぁ、「殴る」「蹴る」の練習も兼ねていた訳ですが、自分でも体を動かしてみないと重心移動を把握しにくいと分かり、勉強になりました。

今回は、体操着を着せることで日常的に奴隷教育をされているという雰囲気が狙いでもあった一方、殴られてる彼女たちの裸を見たいという「もっとも」なリクエストを受けていますので、そちらはまた後日に掲載する予定です。

※簡易リクエストを受け付けています。
例…【属性】+【服装】+【シチュエーション】
 今作の場合なら、【女子高生】+【体操着】+【】となります。
 属性の部分に、私のキャラクターを要望したい場合は、キャラクターの名前を入れて下さい。
 キャラクター一覧はコチラです。
 

【作品制作アンケート】漫画作品として以外に、もっと画像を見たいキャラは誰?

*********************************************************

※掲載している画像は、個人が愉しむ限り改変して構いません。
The images posted may be modified as long as the individual enjoys them.

※作品を他のサイトに転載した場合は、このページを紹介して下さい。
If you want to reprint it on another site, please introduce this page.

この記事の続きは、『鬼畜主義人民共和国』の国民にのみ公開されています。
国籍申請のご案内

既存ユーザのログイン
   
委員長はクラスで虐められています ~人間お別れ会~ 変態ファッション 婦警が性犯罪者の餌食になりました ~美緒と麻衣子~ 変態アイテム

コメントは受け付けていません。