変態馬鹿女・椿の自画撮り写真集Vol.5「縄痕と洗濯バサミ責め」

縄の痕が、この変態で馬鹿な女にはお似合いです。
そして、今度は乳首に洗濯バサミを付けて自分で自分を痛めつけるところが、救いようの無い変態です。

マンコにも、たくさんの洗濯バサミを付けてマンコ汁を垂らしています。

この記事の続きは、『鬼畜主義人民共和国』の国民にのみ公開されています。
国籍申請のご案内

既存ユーザのログイン
   

コメントは受け付けていません。