ちんぽに飢えた奴隷

「チンポに飢えた奴隷」とご主人様に言われて凹む佐恥子です。
そんなに飢えてないもん。
と強がりつつ、ご主人様の声聞きたいよーと甘えたくなってる面倒くさい奴隷です(笑)

自分で分かってるだけにたちが悪いなあー。
斜め上の意味を調べてみた。
「斜め上だけど甘えてるから良し」と言われ。
調べた結果……。
「予想を覆す、想定し得る範囲を超越しているような状況や発想を形容する俗な言い方。」 →まあ変人てことね。
でも天邪鬼な私にはぴったり(笑)
「誰も思いつかなかった事柄、あるいは単に理解不能な事柄などを指して用いられる。」 →やばい人?
うーん、捨てられてしまうー(泣)
「元々はマンガ作品の中で用いられた言い回しが、インターネットスラングとして浸透、定着したもの」 →きっとご主人様はこれを使ったのだろう。
一安心一安心。
ということで、悪い意味でないと解釈(謎)

今回は、ご主人様にも送ったことない格好にしようっと。

ぬいぐるみのしっぽと佐知子の胸。

うー、今はこれくらいしか撮れなかった(汗)
それではおやすみなさいですう。

佐恥子は、馬鹿にされると乳首を固くしてマンコを濡らす頭のおかしい変態です。
コメント欄で、悪口をいっぱい言って罵って下さい。
佐恥子はチンポと精液が大好きな、卑しい牝豚です。
便器になって、オシッコを飲んだり浴びたりするのも大好きです。

Pocket
LINEで送る