『スーパーヒロインは敗北したい ~鋼鉄少女編~』3/36

いやはや、試行錯誤の連続です。
迫力のあるエフェクトをかけると絵が見にくくなって、絵の見やすさを優先すると迫力が減少するというのに四苦八苦しました。

彼女自身は戦闘訓練を受けていないので、格闘のポーズをしないというコトにこだわっています。
全ては、後半の敗北のために(`・ω・´)シャキーン

※セリフ無し版は、このサイト内に限り自由にお使い下さい。

この記事の続きは、『鬼畜主義人民共和国』の国民にのみ公開されています。
国籍申請のご案内

既存ユーザのログイン
   

コメントは受け付けていません。