『スーパーヒロインは敗北したい ~鋼鉄少女編~』6/36

ようやく会話にエロ成分を入れられました。
まぁ、またすぐ無くなってしまうんですが(笑)

夜のシーンというのは、明るさの調整が難しいんですよね。
夜らしく暗くしすぎるとディテールが潰れてしまうし、変に明るくすると寝ボケた印象になるしで。

服が破れても肌に傷つかないことで、彼女の体の頑丈さを現しているつもりです。
ところで、なんでノーブラなんでしょうね?
私が乳首を見せたかったという理由は別にして( ̄▽ ̄)

※セリフ無し版は、このサイト内に限り自由にお使い下さい。
Please feel free to use the version without dialogue only within this site.

※作品を他のサイトに転載した場合は、このページを紹介して下さい。
If you want to reprint it on another site, please introduce this page.

この記事の続きは、『鬼畜主義人民共和国』の国民にのみ公開されています。
国籍申請のご案内

既存ユーザのログイン
   

コメントは受け付けていません。