• タグ別アーカイブ: 乳首
  • 「人間としての尊厳、恥じらい全てを捨ててきました…」

     国民の皆様、ゲストの皆様…私のような変態マゾ女の投稿を読んで頂き、誠にありがとうございます[:ぶた:]
     先日、ご報告いたしましたように…故あって、某市立体育館を「バレーボール」と偽り、お借りして…私こと斎藤あやのマゾぶりを多くの方々に観賞して頂きました。
     まずは、素顔を隠す為、マスクを被りました。マスクとはいっても私のパンティーですが[:汗:]
     この日の為に1週間履きっ放しのパンティーです。さすがにウンチの後はお尻をふき取りましたが。。。オシッコの後始末は禁止[:×:]お風呂はシャワーのみ…マ○コの洗浄も禁止[:×:]朝晩必ずパンティー履いたままオナニーし、その際も絶対にティッシュを使用せず、パンティー脱がないこと!
     以上の言いつけを守り続け…新品の純白のパンティーは日に日に黄ばんでいき、イカ臭い臭いを放つようになりました・・・そのパンティーを被り、首輪を嵌め、全裸になりまし
     バレーボールを収納するタイヤ付きの籠があるのですが…バレーボールを全て取り出し、その中に入りました。籠でなく檻ですね…[:しくしく:]
     ポールギャグを咥え、アイマスクで目隠しされました。
     続いて…極太マジックで身体中にマジックで落書きを去れました・・・
     そしてマングリ返しの体勢になり、お尻の穴に…落書きに使用された極太マジックを捻じ込まれました[:ぽっ:]
     「素敵な格好ですよ[:オッケー:]覚悟はいいですかぁ?あや先輩?」
    会社の後輩の女の子が耳元で囁きました。そして乳首に洗濯バサミを挟まれました。
     (私は部下である四歳年下の女の子の命令に絶対服従の奴隷です。)
    ゆっくりと私を乗せた檻が前へと動き出しました…
    「うおおおお!すげええええ!」
    「うあわぁ~本当に変態じゃん?キモ~イ」
    目隠しをされている為、余計に聴覚が研ぎ澄まされます[:ニヒル:]
    パンパンパンパン!と手を叩く音が聞こえました。
    「みなさんお静かにぃ~♪」後輩の声です。
    「今日は私の会社の斎藤あやさんを紹介しま~す[:にかっ:]」
    いきなり本名晒されました[:がーん:]
    「本当は私はこんなことしたくないんですが…あや先輩がどうしても…惨めな姿を人前で晒したい。。。と相談を受け、断ってたんですが…業務命令!ということで仕方なく、みなさんに集まっていただきましたぁ~♪」
    [:ぎょ:]そんなの嘘です・・・命令されてるのは私の方です[:しくしく:]
    目隠しとポールギャグが外されました・・・お尻の穴のマジックと乳首の洗濯バサミはそのままです。
    眩しい!!!出来ることなら目隠しされたまま・・・すませたかったのですが・・・そんなことは許してはいただけなかったようです・・・明るさにようやく目が慣れてくると・・・明らかに10代の男の子や女の子までいました[:ぽっ:]
     檻から出され、今度は台車に足をM字というかV字というか高く吊られました。両手はあえて拘束されてませんが…(私が自分の意思でやっていると思わせる為です)
    「隠したかったら隠してもいいですよ♪先輩♪」と声を掛けられた私は…馬鹿っぽく中指を頭のてっぺんにつけ、手でお猿さんのようにハートを作りました。
    後で写メやビデオ見せていただきましたが…本当に無様で情けない姿です。お尻もマ○コも全開で丸見えです[:ぽっ:]
     その惨めな姿のまま…ゆっくりと見物人達の目の前を人間でなく「見世物」として一人一人の前を台車に固定されたまま晒されていきました。
     写真を撮られる時はわざと両手で両足首持って拡げたり、自分でラビアを「おマ○コびろ~~~ん♪」と言いながら拡げました。
     両足は確かにV字とM字の中間のような形で固定されていますが・・・両手は自由です。
     ですが。。。携帯やデジカメを向けられた瞬間にこうすることでギャラリーは私自身が喜んで惨めな姿を晒してる。。。と思うはずです。拘束されてるわけでもないのに・・・自分の意思で両手で両足首を持って拡げてる姿を晒しながら・・・
    「もう私は人間じゃないんだな・・・[:しくしく:]」って思いました・・・
    そしてそのまま・・・あやの女性器を使い、前回カキコしたように説明していきました[:ぽっ:]
    両手を後ろ手に拘束され、乳首を引っ張って引き回されました。ありえないくらい乳首が伸びてびっくりしました[:がーん:][:ぎょ:]
    「全裸おっぱい引っ張り引き回しの刑」と楽しそうに二人の女子高生が私の乳首をつまんで歩き出しました。私は後ろ手に縛られてる為、引っ張られるままついていくより仕方ありませんでした[:はうー:]
    歩きながら…お尻を平手で思いっきり打たれました…10歳も年下の女の子達に乳首引っ張られ、後ろからはお尻をはたかれ…周りは大爆笑でした[:しくしく:]
     続いて乳首と足の親指。ラビアと手の親指をゴム紐で繋がれ、四つん這いで這い回りました。動くたびにラビアや乳首が自分の手や足にいたぶられました。。。
     平均台の上に木製の三角柱寝かせての擬似三角木馬やバトミントンのネットの代わりに結び目つきのロープ張られ、股に刺激を与えながら何往復もしました。
     犬のオシッコのポーズではちゃんとオシッコが前に飛ぶように・・・との事で、先程の女子高生の提案で左のラビアにのみ洗濯バサミで錘ぶら下げられ。。。オシッコいたしました[:ぎょーん:]
     最後にウンチした時の姿は両足拡げ、前屈し両手で両足首持ってお尻の穴をギャラリーの真向かいに晒しました[:ぽっ:]
    「排泄する前に斎藤あやは人間やめましたああああ~」と絶叫いたしました[:ぽっ:]
     

     

  • 『葉月』………第4章「レズ責め」

     下半身を下着姿のまま、自分の席で立たされ続けるという羞恥の授業がやっと終わり、葉月は亜矢子から制服のスカートを取り戻すことが出来た。
     立たされている間には、何度も亜矢子を呪う言葉を心の中で呟いていた葉月だったが、スカートを受け取るときには、つい「ありがとう」と言ってしまった。
     お礼など言う必要無いのに。
     そして食堂で、施設の通いの職員によって用意された夕食を力無く食べ終えると、葉月は女湯へと向かった。
     羞恥体験に疲れた葉月は、制服を脱いで下着姿になると、ふと体を硬直させた。
     ここは女湯の着替え場なのに、さっきの授業の恥ずかしい思いを思い出したからだ。
     でもそれは今は忘れよう。シャワーを浴びて洗い流そう。
     下着をも脱いで、ふくよかな乳房と薄い陰毛の股間を白いタオルで隠すようにして浴室に入ると、その後に続くようにして亜矢子が数人の女子と一緒に着替え場に入ってきた。
     葉月としては、先に亜矢子が入って上がってくるのを待ちたかったのだが、いつまでも亜矢子に入る様子が無く、この後のレクレーションに遅れてしまうため、しかたなく先に入るのを決めたところだった。
     しかし湯船に入るために体を洗っていると、危惧していたように亜矢子たちが葉月に声をかけてきた。
     声どころか、両脇から誰かが葉月を押さえつけるようにしてきた。
    「きゃあ! なにするの!?」と葉月が抗議すると、今度は後ろから手が伸びて、乳房を強く揉まれた。
    「矢代さん、おっぱい大きいのねぇ」と乳房を揉む亜矢子。
     何の冗談なのか、いや、今度はどんな嫌がらせをするつもりなのかと葉月が尋ねるが、亜矢子は意に介さない。
     そのうえ、両脇を他の女子たちに抑えられながら、洗い場の床に仰向けに引き倒された。
     すると、手にシャンプーや液体石鹸を垂らした亜矢子たちが、まるで葉月をレイプでもするように襲い掛かってきた。
     両足をばたつかせて抵抗すれば、その足も押さえつけられ、あろうことか股間が露になるように広げられてしまった。
    「やめてっ!! いやっ! なんで!?」
     亜矢子は、葉月の乳房の愛撫を他の女子に任せて、今度は股間の秘部に手を伸ばした。
     その手は決して乱暴ではなく、まるで自分の部位でもあるかのように優しく触る。
     抵抗している亜矢子は、手足を押さえつけている力強さとのギャップに、かえって驚き、わずかな快感を感じてしまった。
    「あっ……、なに……?」
     乳房を愛撫している女子たちの手つきも、始めこそ力強かったものの、その後は乳首を優しく弾き、明らかに葉月を気持ち良くしようという動きに変わっていた。
     そして、石鹸類のヌメりで滑りやすくなっている亜矢子の指が、葉月の性交のための穴へと侵入してきた。
    「だ、だめ! やめてっ!! やめてよっ!!」
     思わぬレズ責めという異常さと、バージンをこんなところでこんな形で失うかもしれないという恐怖に、葉月は絶斗した。

     

  • 惨めな練習・・・TT

    惨めで屈辱的な練習をしています…[:しくしく:]
    それは全裸で両足を拡げ、立ったまま自然排便でいきみ、ウンチを切らずに尻尾のようにぶら下げたまま3分間耐える事です。
    これは19歳の女の子の命令で練習しています。
    今月中にマスターして会社のバイトであるその女の子とその友人の方々にお披露目しないといけません[:ぽっ:]
    「出来なかったら、そのウンチ食べさせるからね!」とキツク言い含められています[:はうー:]
    今までも課題クリアできずに罰として舌と口で便器掃除をさせられました[:しくしく:]
    今でも毎朝会社の便器をその女の子に監視されながら舐めています[:しくしく:]
    アンモニア臭のきつい公園の男子便所を掃除させられる事もあります。その時は必ずといっていいほどギャラリーが呼ばれ、写メ撮られ、笑われます[:しくしく:]
    便器にキスさせられたまま、後頭部をグリグリ踏みにじられます。
    最近は毎日ウンチが出る時には姿鏡の前で練習しています[:ぽっ:]
    ウンチが出ない時はゴルフボールをコンドームに4個入れて自分でお尻の穴に入れ、三個までひり出してぶら下げています。
    ゴルフボールでは五分でも耐えれるようになりました[:グー:]
    本番ではウンチだけでなく乳首とラビアにもクリップと紐でペットボトルをぶら下げます…
    ですから、これから乳首やラビアも鍛えないといけないのですが・・・姿鏡でその自分の姿を見ると[:しくしく:]あまりにも惨めで情けなくて[:しくしく:]
    全裸で立ったままウンチをぶら下げています…乳首とラビアもペットボトルぶら下げてます。
    両手は頭の上に中指をつけ、ハートの形作ります[:ぽっ:]
    きっと普通の女性なら一生することのない姿です。
    でも、そんな姿だからこそ、牝豚のあやには似合いの格好なんです[:ぽっ:]
    姿鏡を見ながら屈辱的で惨めな自分の姿に涙しますが…心の中のもう一人の自分が第三者の目で言います「無様な姿[:にかっ:]もっともっと恥ずかしい目にあえばいいのに!その姿を男子校に行って晒せばいいのに!」
    ウンチをぶら下げたまま・・・・あやは変態です。私を見てください。今ウンチをぶら下げています。と声に出しています。
    声に出すことで…自分がどんな姿をしているか再確認できます。
    しっかり目を開いて姿鏡を見ます。
    ウンチぶら下げてる変体は間違いなく牝豚あや本人です。
    どうぞ、皆様、軽蔑して下さい。笑って下さい。
    ほかにももっと惨めなことをさせたければ・・・どうぞ、ご命令下さい・・・[:ぽっ:]

     

  • 木野まこと『バーベキュー』

     ………先輩。
     これが、最後の手紙になってしまうんですね……。
     怖いけど……、でも先輩が望むことですから、いえ、先輩が喜んでくれると思うと、私も嬉しいです。
     これで私は先輩と一緒になれるんですね。
     先輩の奴隷としてペットとして便器として奉仕させてもらえて、私は本当に幸せでした。
     そして、これから私を食べていただけるなんて………。
     どこから食べていただけるのか、考えるだけで先輩に可愛がっていただいたアソコ……いえ、オマンコが疼いて濡れてきてしまいます。
     今もこうしてお別れの手紙を書きながら、片手がオッパイやオマンコを触っています。
     私としては、やっぱりこのオッパイが美味しいんじゃないかって思います。大きすぎて、コンプレックスがあったけど、先輩に揉んでもらってる時は、本当にそのまま乳首ごと噛み切ってもらいたいとも思いましたから。
     それと、お願いがあります。
     私としては鍋にしてもらえる方が良かったんですけど、やはりキャンプと言うことでバーベーキューとのことですので、どうか直火で直接焼かないで下さい。
     黒焦げになった姿を先輩には見られたくありません。
     遠火の強火でゆっくりと炙って下さい。お願いします。
     先輩の血となり、肉となっていつまでも一緒にいられることを祈って………。
     かしこ。

    先輩の牝奴隷 木野まこと

    「………だってよ(笑)」
    「うらやましよ、お前(笑)」
    「もったいなかったんじゃないか(苦笑)」
     まことの手紙を回し読みした3人の少年たちは、まことが“先輩”と慕っていた男子を見た。
     お腹もいっぱいになって、テントの中で懐中電灯を囲みながら、少年たちは初めての体験にまだ興奮気味だった。
     “先輩”と言われた男子は、さもどうでもいいという素振りでトランプを手にした。
    「いいんだよ。どーせ飽きてきてたんだから」
     配られるカードを受け取りながら少年たちは訊く。
    「でも、中学から慕ってきてわざわざ同じ高校に入学してきたんだろ? しかも、なんでも言うことを聞く奴隷に調教してさ」
    「そうそう、俺たちまでセックスの相手してもらってさ」
    「放課後なんて、本当に人間便器だったもんな、彼女」
     カードを配り終えると、「だからさ」と答えた。
    「俺の命令なら何でも聞いて、人間以下のゴミみたいになったからな。そろそろ捨て時だったのさ」
     それを聞いた少年たちは口々に勝手なことを言いながら、まことのことを思い起こしていた。
    「彼女、お前にキャンプに連れてきてもらえるって喜んでたんだろうなぁ」
    「料理の準備も張り切ってたもんなぁ」
    「『あれ? お肉は?』なんて言っちゃってさ」
    「『肉は君だよ』っていった瞬間のビックリした表情ったらなかったぜ」
    「それでもお前が『まことのことを食べたいんだ』って言ったら、すぐに『はい』って答えたもんなぁ。体は震えてたけどさ」
    「それでこの手紙だろ。本当にお前のこと好きだったんたぜ」
     “先輩”は、煩わしそうに「分かってるよ」と答えてゲームを始めようとした。
     そして、ふと手を止めて言葉を継ぎ足した。
    「……バカな女だよ。『血となり、肉となっていつまでも一緒に』なんて言ったって、明日にはウンコになって出ちまうのにさ。」
     少年たちは、ギャハハハハハハハと下品に笑った。
    「そりゃそうだよなぁ(笑)」
    「食べカスなんて、まさに生ゴミだったよな(笑)」
    「そうそう、骨だけになっちゃったら女かどうかも分からなくなっちゃったよな。美味しかったけど(笑)」
    「でもあれだけ覚悟を決めたのに、いざ切り刻んだらギャーギャーうるさかったよな(笑)」
    「そりゃそうだよ、痛いんだから(笑)」
    「俺なんか首を鉈で切り落とすところ見てたら、イッちまいそうだったよ(苦笑)」
     それを聞いて“先輩”はニヤリと笑う。
    「明日のトイレ掘るところだけどさ、今日あいつを埋めたところにしてやろうか」
     少年たちは「え?」と顔を上げて彼を怪訝そうに見た。
     すると楽しそうに“先輩”は答えた。
    「一生の思い出を作ってくれたからな。死体の上にウンコをしてやろうと思ってさ。その方が、あいつも寂しくないだろうからな」
    続きを読む 投稿 ID 377

     

  • 『宴のビーナス』(第6夜)

     優子の糞尿にまみれた綾は、部屋から連れ出された。
     綾を心配する気力も無く、優子はその場に座り込んだまま泣き続けていた。
     その優子の柔らかく白い、しかし糞まみれの又丘に男の手が触れた。
    「いやっ!」と反射的に拒否する。
     すると社長が、
    「何を言ってるんだね。君の汚れたお尻の穴を綺麗にしてやるんじゃないか」と言った。
     その言葉通り、男の手で乱暴にトイレットペーパーでお尻の穴の汚れを拭われた。
    「くうっ」と痛さに耐えた。いや、痛さだけではなかったかもしれない。
    「さて、苦痛に耐えられた君も、これはどうかな?」と、社長が指を鳴らすと、控えていた男が注射器を手にして現れた。
     咄嗟に逃げようとしたが、どの道無駄なことだ。
     すぐに押さえつけられた。
    「これが何か分かるかね?」
    「麻薬……?」
    「その通りだ。それも純度の極めて高いね」
    「い、いやああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」
     優子は髪を振り乱して抵抗した。
     高校生の頃に、ある事件に撒き込まれた時にやはり麻薬漬けにされたことがある。
     快楽に溺れ、性の玩具にまで堕とされた優子は中学生の頃から付き合っていた恋人のおかげで、やっと回復したのだ。
     その時の悪夢の記憶が優子の脳裏に甦った。
    「それほど喜んでもらえると私も嬉しいよ」
     顎をしゃくって注射器を持っている男に打つように命じた。
    「いや!いやあぁぁぁ!」と尚も優子は暴れた。
    「あまり暴れると針が折れてしまうぞ」
     クックックッと笑いながら社長がそう言うと、ビクッと優子は体を強張らせた。
     針の先が後ろ手に手錠をかけられた優子の腕に刺さった。
    「痛(つ)っ……」
     優子は針が引き抜かれた後も、体を固くして蹲った。
     これから襲ってくるであろう“感覚”に抵抗しようというのだろう。
     しかし、昔の記憶を思い出すことで、逆に優子は自己暗示にかかるかのように無意識に体の感覚が高まっていった。
    「さあ、たっぷりと可愛がってもらいなさい。きっと楽しませてくれると期待しているよ」
     社長がそう言うと、すでに衣服を脱いだ数人の男達が優子を取り囲んだ。
     その中心で、優子は荒くなってくる息を懸命に押さえようとする。
    「ふっ…、ふっ、ふっ、うう…」
     優子は必死に耐えながら、さっき自分を刺した注射器を探した。
     注射をした男も、空になった注射器を近くのテーブルに置いて優子の陵辱に加わろうとしていた。
     すると、注射器がスウッと持ち上がった。誰も気がつかない。
     優子は気力を振り絞って意識を集中した。
     そこへ、男の手が優子の乳房に触れた。
    「ふあっ!」と感度が高まっていた優子は思わず声を上げ、同時に“力”を解放してしまった。
     シュッと注射器が社長に向かって空を走る。
     だが優子のコントロールが定まっていなかった注射器は社長の顔をかすめて外れてしまった。
     壁に当たって、カシャーンと割れ落ちる。
     それでも、さすがに社長は冷汗を流して目を白黒させた。
    「な、なんだ!?」
     優子は最後のチャンスを逃してしまったことに落胆した。
     その優子の顔を男の一人が乱暴に持ち上げた。
    「貴様! 何をした!?」
     優子は目をそらすことしかできなかった。
     社長は内心肝を冷やしたことを悟られないように、それまで以上に低く芝居がかった声で訊いた。
    「今のは、君がやったのかね?」
     優子は固く口を閉じる。
     そんな優子の乳首を顔を持ち上げてる男がひねった。
    「うあっ! ああっ…」と痛みと快感で声を上げてしまう。
    「おもしろい“力”を持っているようだね……。初めてお目にかかったよ」
     余裕を見せてはいるが、服を着ている男達に社長は自分の周囲を囲ませた。
    「もう、やらないのかね? 今やっておかないと、もうチャンスは無いと思うがね」
     言われて優子は、キッと社長を睨むと、床に飛び散った注射器の破片をザァッと一塊に持ち上げて社長に向かって放った。
     社長を囲んでいた男達が身を盾にして破片を薙ぎ払い、優子を囲んでいた男達が優子の体に手を伸ばした。
    「あっ、ああ!」
     体に男達の手が触れただけで、優子は悶えてしまった。
    「ふふっ、残念だったね。」
     社長は優子の今の行動で優子の“力”の強さを見極めて安堵した。
     どうやら、あまり重い物は動かせないようだと。
     油断はできないが、脅威ではない。
     そして、同時に面白いことを思いついた。
    「どうやらクスリが効いてきた様だ。楽しませてやりなさい」
     社長の言葉に、男達は優子に群がった。
     乳房を愛撫し、首筋にキスを繰り返して、優子の秘所をまさぐる。
     優子は、その一つ一つに反応して濡れた声を上げた。
     時々唇を噛み締めて耐えようとするが、その後にはすぐ吐息が漏れた。
     股間に熱いものを感じ、濡れてきてるのが自分でも分かる。
     一方で頭がボウッとしてくる。
     はた目にも優子の表情は力が抜けてきて快楽に傾いているのが分かる。
     そこで社長は、男達にうつ伏せの優子の体を起こしてから離れることを命じた。
     男達はサッと引き、優子の傍らに整列した。
     優子は、無意識にその男達を目で追ってしまう。
    「あっ、あああん……」と声を漏らして太ももを切なさそうに擦り合わせた。
    「どうしたね、もっとして欲しかったのかな?」
     社長はニタニタと笑いながら優子を見下ろした。
     優子は「はい」と答えそうになりながらも、なんとか踏みとどまった。
     しかし、体の疼きは止まらない。
     手が自由だったら、すぐにでも自分で慰めていただろう。
     それができないのは残念だったが、ここで耐えればこれ以上は快楽に溺れなくても済む。
     優子は、そう考えてなんとか堪えていた。
     だが、社長が意外な“助言”をした。
    「なんだったら、君の“力”で自分を愛撫してみたらどうだね? 胸を揉んだり、アソコを動かしたりすれば手が使えなくてもオナニーできるだろう」
     そんなことは思ってもみなかった優子は、無意識に“力”で胸を揺すってしまった。
    「あっ……」と、感じてしまい戸惑った。
     すかさず社長が続けて言う。
    「気持ちいいかね? だったら、もっとやってみなさい」
     思いとどまろうとしても、想像しないようにとすればするほど逆に意識が集中してしまう。
     誰も手を触れないのに、優子のたっぷりとした乳房が歪んだ。
     へこんだかと思うと持ち上がり、そしてプルンと落ちる。
     その動きと同じリズムで優子の悶え声が上がる。
    「くはぁあ……、くうぅ……」
     いつのまにか腰まで揺すり始めている。
     社長が、
    「足を開きなさい」と言うと、優子は言われるままに足を開いた。
     すると、股間も乳房と同じように蠢いていた。
     とうとう疼く体を抑えきれずに、優子は自分の“力”で自分を愛撫することをやめられなくなってしまったのだ。
    「あっ、あっ、ああんっ!」
     次々と押し寄せる快感の波に、優子は全身を震わせて悶えた。
     いつしか快感は最高潮へと高まっていく。
    「うあっ、ああ、あああぁぁぁぁぁ!!!」
     優子の体が一瞬硬直し、次の瞬間にピクピクと痙攣しながら倒れ込んだ。
     絶頂を迎えたのだ。
     まったく手を使わずに女性が絶頂を迎える光景に、社長は楽しそうに拍手を送った。
    「はっはっはっはっ…。実に楽しかったよ。君の名前は、なんと言ったかな?」
     優子は、すぐに答えた。
    「古谷…優子です」
    「優子くん、気持ち良かったかね?」
    「はい……」
    「もっと気持ち良くなりたいんじゃないかね?」
    「はい……」
     社長は男の一人に命じて、優子の手錠をはずさせた。
    「さあ、優子くん。これで君は自由だ。今度はその手を使ってオナニーすることもできるし、その手を床について彼らにお願いすればセックスをしてもらえるぞ。どうするかね?」
     優子の頭は、すでにクスリに犯されている。
    「…セックスをして下さい………」
     そう言って優子は床に手をついた。

     

  • 「変態あやでございます♪」

     銀貨様のご命令で全裸で赤い首輪嵌めてカキコしています。
     変態らしくビール瓶の上にお尻の穴載せて体重かけて咥え込んだ体勢でカキコしています。
     更に惨めになるよう洗面器にパンティー敷いてオシッコをして…自分のオシッコでビチョビチョになったパンティーを頭から被り、乳首に洗濯バサミ挟みました。
     姿鏡を見ると惨めで情けない姿なのに口元が嬉しそうにニヤケている変態馬鹿女がいます。
     パンティーから滴るオシッコを美味しそうに舌で舐めている変態です。こんな女に人間としての資格も権利も必要ありません(笑)
     とりあえず…この家畜(実は私自身ですが…)に何をさせましょうか?皆様?
     まずは土下座させ、洗面器に溜まってるオシッコの臭いを嗅がせ、舌で始末させることにします。
     ただ舐めさせてもつまらないので、まずはオシッコ溜めた洗面器に息を止めて顔をつけさせ、息が続く限り土下座させます(笑)
     その後、オシッコで顔を洗わせ、オシッコを口に含みうがいをさせ、更にもう一度オシッコを口に含ませパソコンと姿鏡の前でラビア拡げさせます。まだまだオシッコは飲みこまさせません…
     自分の惨めな姿を鏡で確認し、自分のオシッコを飲むことも許されず、口に含まされたオシッコの存在を感じ、自分はそのオシッコ以下の存在なんだと…自覚させて…ようやくオシッコを飲ませます。
     どうか国民の皆様、人間便器あやを心の底から笑って罵って下さいませ(土下座)
     
               

     

  • 性玩具佐恥子調教 ~佐恥子はイキ人形~

    一枚の銀貨」さんが入室![10月18日2時40分]
    犬山しんのすけ」さんが入室![10月18日2時40分]
    一枚の銀貨>推参![10月18日2時41分]
    佐恥子」さんが入室![10月18日2時41分]
    犬山しんのすけ>佐恥子がマンコ濡らしてきた♪[10月18日2時42分]
    一枚の銀貨>恥知らずな佐恥子、こんばんは。[10月18日2時43分]
    佐恥子>うぅ。。。今日は我慢しようとしてたのにぃ。[10月18日2時43分]
    佐恥子>こんばんわです………。[10月18日2時43分]
    犬山しんのすけ>我慢できない変態さん♪[10月18日2時44分]
    一枚の銀貨>我慢できずに、おねだりしたんだから、ちゃんと挨拶しないとな。>佐恥子[10月18日2時46分]
    佐恥子>あうぅ………はい………。[10月18日2時46分]
    一枚の銀貨>人間じゃなくて、性玩具になるんだろ?[10月18日2時47分]
    佐恥子>今日は………突然でしかも遅い時間にも関わらず、変態佐恥子が我慢できなくて。。。銀貨様としんのすけ様に虐めていただくためにきてくださってありがとうございます。。。[10月18日2時49分]
    佐恥子>なんか日本語変。。(汗)うぅ。。。性玩具になるために来ました。。。[10月18日2時50分]
    犬山しんのすけ>ホント、こんな時間に我慢できなくなるなんて、恥ずかしい変態だねぇ。[10月18日2時50分]
    一枚の銀貨>何か用意してる者はるのかな? 無ければ無いで、虐めることには変わりないが。[10月18日2時50分]
    一枚の銀貨>頭の中までマン汁の溢れた変態だから、しょうがない。<日本語変[10月18日2時51分]
    佐恥子>うぅ。。何も準備してなかったです。。。(汗)[10月18日2時51分]
    一枚の銀貨>今の格好は?<準備してない[10月18日2時52分]
    佐恥子>今の格好は。。。ボーダーの長袖Tシャツに下はさっきズボン脱いじゃってパンツだけです。。。[10月18日2時54分]
    佐恥子>(………ちょっとPCが怪しいかも………(苦笑)もしだめになったらごめんなさい。。。)[10月18日2時55分]
    犬山しんのすけ>もう、パンツ丸出しにしてるんだ、この変態マンコはΨ(`∀´)Ψ [10月18日2時55分]
    佐恥子>うぅ。。はい。。。早く虐めてもらいたくて。。。パンツ丸出しにしちゃいました。。。うぅ。。[10月18日2時56分]
    一枚の銀貨>ダメな時はメールで。今も書き込みを少なくして、佐恥子のオナニーの時間を多く取ってやろうΨ(`▽´)Ψ [10月18日2時56分]
    犬山しんのすけ>そんなに恥ずかしい姿、見られたいんだ?困った変態娘だねぇΨ(`∀´)Ψ [10月18日2時56分]
    一枚の銀貨>そのパンツは残しておこう。パンツをズラして、マンコを人前にさらけ出すんだ。[10月18日2時57分]
    佐恥子>あうぅ………ありがとうございます(汗)でもそれはそれで恥ずかしい。。。<オナニーの時間を多く[10月18日2時59分]
    佐恥子>はい………。うぅ………佐恥子の………オマンコを見てください………[10月18日3時0分]
    犬山しんのすけ>辱めるのが目的だしヽ( ´ー`)ノ [10月18日3時0分]
    一枚の銀貨>丸出しのパンツをズラしてマンコを晒す馬鹿女(嘲笑)[10月18日3時2分]
    佐恥子>あうぅ………マンコ見せると………空気の方が冷たくて気持ちいいです………[10月18日3時3分]
    犬山しんのすけ>マンコを空気に晒して、気持ち良いんだヽ( ´ー`)ノ [10月18日3時4分]
    一枚の銀貨>マンコの中を掻き混ぜられると、もっと気持ち良くなるんだろ?[10月18日3時4分]
    一枚の銀貨>チンポを出し入れされるのと、掻き回されるのとじゃ、どっちが気持ちいいんだろうな? 自分の指で実演しろよ。[10月18日3時5分]
    佐恥子>はい………マンコの中を掻き混ぜてもらうと気持ちよくなります………うう…[10月18日3時5分]
    犬山しんのすけ>糸引きマンコだヽ( ´ー`)ノ [10月18日3時6分]
    一枚の銀貨>「ミルク飲み人形」というのがあるが、佐恥子はさしずめ「チンポ入れ人形」だな。[10月18日3時6分]
    佐恥子>あうぅ……どっちが気持ちいいんだろう……[10月18日3時6分]
    佐恥子>あうぅ………出し入れを………指………1本でいいですか………[10月18日3時8分]
    一枚の銀貨>「実験人形」だな。女のマンコ観察の。指1本から増やしていくぞ。[10月18日3時9分]
    犬山しんのすけ>虐められるのが、気持ち良いんでしょうヾ(´ー`)ツンツン[10月18日3時9分]
    佐恥子>うぅ………はい………じゃあ指1本をまず出し入れします。。[10月18日3時10分]
    佐恥子>あぁ………気持ち良いです………一指し指を出し入れして………うう。。。すごいぬれてます。。[10月18日3時12分]
    犬山しんのすけ>マンコから糸引いてるんだねぇ。恥ずかしいねぇ。[10月18日3時13分]
    一枚の銀貨>もっと本数を増やして欲しくて、マンコがヨダレ垂らしてるんだろう(笑)[10月18日3時14分]
    佐恥子>うう。。。指の付け根まで。。。びっしょりです。。。[10月18日3時15分]
    犬山しんのすけ>指、舐めれば?エロイ味がする(o ̄∇ ̄)o[10月18日3時15分]
    佐恥子>うぅ………はい………本数増やしてほしくてどんどんマンコを濡らしてます……[10月18日3時15分]
    犬山しんのすけ>最初は、指一本で自分で言っておきながらヽ( ´ー`)ノ [10月18日3時17分]
    佐恥子>あうう。。。舐めました。。。ちょっぴり酸っぱい感じ。。、おいしいです………[10月18日3時19分]
    一枚の銀貨>それってつまり、太いチンポで犯されたいってことだよな。[10月18日3時20分]
    佐恥子>掻き回すのも……気持ち良いけど出し入れの方が気持ち良いです………[10月18日3時20分]
    犬山しんのすけ>マン汁舐め佐恥子φ(…_…) [10月18日3時22分]
    一枚の銀貨>ズボズボ犯される方が気持ちいいか。[10月18日3時22分]
    一枚の銀貨>お前は、男に犯されるための性玩具だ。肉穴人形だ。[10月18日3時25分]
    一枚の銀貨>それを自覚しながらオナれ。[10月18日3時25分]
    佐恥子」さんが入室![10月18日3時29分]
    佐恥子>うぅ。。。[10月18日3時29分]
    犬山しんのすけ>やっぱ、PC不調?[10月18日3時29分]
    佐恥子>はい………。でも今回は立ち上がり順調だったからもってほしいよう。。[10月18日3時30分]
    佐恥子>すみません。。[10月18日3時30分]
    犬山しんのすけ>持たせるために、もっとマンコ開けΨ(`∀´)Ψ [10月18日3時31分]
    一枚の銀貨>「イキたいよう」と同義語だなw<もってほしい[10月18日3時31分]
    佐恥子>はい………私の中では今は同義語です。。(汗)[10月18日3時32分]
    佐恥子>うぅ……[10月18日3時32分]
    犬山しんのすけ>イクためには、しっかりマンコかき混ぜる(o ̄∇ ̄)o[10月18日3時33分]
    佐恥子>うう。。はい。。。変態佐恥子は性玩具です。。。どんどん犯してください。。[10月18日3時35分]
    一枚の銀貨>佐恥子の口はチンポをしゃぶるため、佐恥子の手はチンポを握るため、佐恥子の顔は精液をかけられるため、全身がチンポに奉仕するための玩具だ。[10月18日3時36分]
    犬山しんのすけ>この変態メ!もっとマンコ拡げろ![10月18日3時37分]
    佐恥子>うぅ………はい………変態佐恥子は全身がチンポを奉仕するための玩具ですぅ……うれしいです………[10月18日3時38分]
    佐恥子>……変態佐恥子のマンコもっと見てください………[10月18日3時39分]
    佐恥子>パンツも………ぐちょぐちょに………うう………[10月18日3時40分]
    犬山しんのすけ>見られて喜ぶ変態マンコヽ( ´ー`)ノ [10月18日3時40分]
    一枚の銀貨>オッパイは弄ばれる為だったな。乳首を捻り上げてやろう。[10月18日3時42分]
    佐恥子>ぁうう………おっぱい捻りあげられると……うう…[10月18日3時44分]
    一枚の銀貨>なんだ? もうイキそうなのか?[10月18日3時44分]
    犬山しんのすけ>捻れ捻れヾ(´ー`)ツンツン[10月18日3時45分]
    佐恥子>うう……痛いけど気持ちいいです………あうう[10月18日3時45分]
    犬山しんのすけ>痛いのが気持ち良いなんて、やっぱり変態だ!尻を叩けΨ(`∀´)Ψ [10月18日3時47分]
    佐恥子>いけっていわれたら今日はいつでもいけちゃいそう……何しても気持ちいいです………うう………[10月18日3時48分]
    犬山しんのすけ>尻を叩きながら行けばΨ(`∀´)Ψ [10月18日3時49分]
    一枚の銀貨>そこは、遊ばれる玩具としては、「何されてもイキます」だな。[10月18日3時50分]
    佐恥子>尻たたきは……うう…………痛いです……うう……[10月18日3時50分]
    佐恥子>あうぅ………変態佐恥子は何されてもイキます………[10月18日3時51分]
    犬山しんのすけ>痛ければ、気持ち良い事しながら叩けヽ( ´ー`)ノ [10月18日3時52分]
    一枚の銀貨>結局、虐められて気持ちいいんだな、変態馬鹿女。[10月18日3時56分]
    佐恥子>乳首を触りながら………うう………お尻たたいて………[10月18日3時56分]
    佐恥子>はい………虐められて気持ちいいです………[10月18日3時57分]
    犬山しんのすけ>恥ずかしいオナニー姿だねぇヾ(´ー`)ツンツン[10月18日3時57分]
    一枚の銀貨>普通のオナニーじゃないよね。自分の体を弄って痛めつけてなんてのは。[10月18日3時59分]
    佐恥子>あうう……はい………普通のオナニーじゃ足りない変態です………痛いのも感じる変態です……[10月18日4時1分]
    犬山しんのすけ>変態だって事は、みんなが知ってるよ♪[10月18日4時2分]
    佐恥子>お尻たたかれて………マンコ濡らしちゃう変態です………うう………[10月18日4時3分]
    犬山しんのすけ>佐恥子のお尻は、叩かれるためにあるんだよね♪[10月18日4時4分]
    佐恥子>はい。。佐恥子のお尻は皆様にたたかれるためにあります。。[10月18日4時5分]
    一枚の銀貨>あとで佐恥子には、佐恥子の言葉で「人間廃業届」でも書いてもらおうかな。[10月18日4時5分]
    佐恥子>人間廃業届け………ですか………うう……[10月18日4時7分]
    犬山しんのすけ>こんなに変態じみたオナニーで喜ぶくらいだから、廃業は当然かもヽ( ´ー`)ノ [10月18日4時8分]
    佐恥子>うぅ………刺激するとどんどんマンコがぬれちゃう………うう………気持ちいいです……[10月18日4時9分]
    一枚の銀貨>イキたければ、「人間やめます」とか「人間をやめさせて下さい」と言いながらだ。[10月18日4時11分]
    佐恥子>うぅ………イキたいです。。。[10月18日4時13分]
    一枚の銀貨>イクときは、黙って観ててやる。イクのに集中できるようにな(笑)[10月18日4時13分]
    佐恥子>うぅ………変態佐恥子は人間を名乗るしかくないです………人間やめさせてください。。うう………[10月18日4時15分]
    一枚の銀貨>「生き人形」ならぬ、「イキ人形」になれ!![10月18日4時15分]
    佐恥子>うぅ………人間やめさせてくださいを言いながら………イッちゃいました………。でも最後気持ちよくて舌が回らずちゃんといえてなかったです………[10月18日4時19分]
    一枚の銀貨>PCが落ちたか、イッて果てたか……。[10月18日4時19分]
    一枚の銀貨>あははははは、そのほうが「らしい」じゃないか。<舌が回らずちゃんといえてなかったです…[10月18日4時20分]
    一枚の銀貨>佐恥子は、まともな人間じゃないんだから。[10月18日4時20分]
    佐恥子>まともな人間のふりだけをしてます………[10月18日4時20分]
    佐恥子>うう………ありがとうございます。[10月18日4時21分]
    一枚の銀貨>PCがもったのは、佐恥子の欲情のせいかね( ̄▽ ̄)[10月18日4時22分]
    一枚の銀貨>という訳で、宿題が増えた訳だがw[10月18日4時23分]
    佐恥子>一度落ちた時はもうだめだって思ったのに………いつもよりも順調です。今。。。[10月18日4時23分]
    佐恥子>う………宿題………[10月18日4時23分]
    佐恥子>やっぱり本当に………書くんですね………。[10月18日4時23分]
    一枚の銀貨>書くんだよ。ぜひ、女性が書いたのが読みたいね。[10月18日4時25分]
    佐恥子>でもでも………佐恥子は日本語苦手だしぃ………。書けるかしら………うう[10月18日4時26分]
    一枚の銀貨>誤字脱字、言い回しが変なのは、「頭の中がマン汁でいっぱい」という説明文で充分( ̄ー ̄)[10月18日4時27分]
    佐恥子>うぅ………[10月18日4時28分]
    佐恥子>多分書きながらそうなっちゃいそう。本当に。。。<頭の中。。[10月18日4時28分]
    一枚の銀貨>書きながらオナニーしてもいいんだよ(誘惑)[10月18日4時29分]
    佐恥子>ぎゃ………。うぅ………そしたらそれも報告っていわれて………。その報告書きながらってずっとだめな気が………。今もらってる命令も危険な予感。。。やりなおすの報告するか、せめて昨日ので完了にしたいよぅ[10月18日4時30分]

    調教完了
     

  • 「マゾへの目覚め」

    メス奴隷・後藤あかね
     弟が私を性欲処理の対象にする様になって、私の方も弟の隠している恥ずかしい雑誌とかを盗み見する様になりました。
     その中にSM系の物もあり、一番興奮させられました。
     ただその時は時分はSの方だと思っていたのですが、それがMだと自覚する様になった出来事が起きました。
     私は大学は実家を遠くはなれて進学しました。
     大学1年の時ある病気で入院しました。
     その時に患者として恥ずかしい体験をしました。
     それがMの直接の目覚めとなりました。
    体にメスを入れられ管を繋がれベッドの上での生活でした。
     憔悴しきった私の体を使って、色々な看護自習が行われました。
     数人の同年代の看護学生に囲まれて、全裸にさせられて体を拭かれました。勿論陰部もです。
     まずは指導教官が実際にやって見せます。
     入院着を脱がされパンティーに手を掛けられたと思うと、躊躇する事無く一気に脱がされました。
     私は思わず「あっ」と声をあげましたが、気にも留められません。屈辱と羞恥が私を襲っていました。
     でも実習はお構いなしに進められていきました。
     かつて弟の部屋で見たSM雑誌に登場していた女性達と、正に同じ立場になってしまいました。
     そして複雑な心境とは裏腹に私の体は、女の反応を示していました。
     乳首を勃起させていました。
     自分でも信じられませんでした。
     乳房や陰部やを擦られると感じていました。
     教官も学生達も私の体の変化に気が付いています。
     きっと「この人感じてる。きっとマゾなのね、変態」と思われてる。
     そう想像すると益々気が変になっていきました。
    入院中は他にも、浣腸や導尿も何度かされました。
     汚れた下着や生理用品の処理も人の手を御借りしました。
     この入院体験によって、自らもマゾ性をはっきりと自覚しました。
     夜、ベットの上で恥ずかしい事に自慰もしてしまいました。
     入院前はSの立場で想像していた自慰も、今度は自分が辱められる立場でしていました。
    退院後も自慰の時の妄想はエスカレートしていきました。
     下宿にはシャワーがあったのですが、わざと銭湯に行ったりもしました。
     大学のトイレで自慰もしました。
     後には戻れなくなっていました。
    長くなってしまいましたが、これが私のMへの目覚めです。

     

  • 響子ニンジン調教

    響子」さんが第1公民館【オープンチャット】から移動!で入室。[9月29日13時21分]


    犬山しんのすけ」さんが入室![9月29日13時22分]


    犬山しんのすけ>今日は性玩具響子が一番乗りか( ´∀`)[9月29日13時22分]


    響子>みたいです。。[9月29日13時23分]


    犬山しんのすけ>で、洗面器に何を期待してるのかナァ(o ̄∇ ̄)o[9月29日13時24分]


    響子>うーん。。おしっことか?[9月29日13時24分]


    犬山しんのすけ>オシッコ、出来るんだねぇ。こっちも期待しよう(o ̄∇ ̄)o[9月29日13時25分]


    一枚の銀貨」さんが入室![9月29日13時25分]


    一枚の銀貨>大きい方でも止めない( ̄▽ ̄)[9月29日13時25分]


    犬山しんのすけ>ちなみに小生、15時過ぎには出なければいけないので、宜しくm(_ _)m[9月29日13時26分]


    犬山しんのすけ>さて、揃いますたな(o ̄∇ ̄)o[9月29日13時26分]


    一枚の銀貨>じゃあさっそく、性玩具響子のオナニーショーを見せてもらいましょうか。>犬山さん[9月29日13時28分]


    響子>よろしくおねがいします・・・。[9月29日13時29分]


    一枚の銀貨>痴態を鑑賞され、弄ばれるのが響子の快感になるんだものな。変態女は、やっぱり普通じゃない。[9月29日13時29分]


    犬山しんのすけ>ホラ、もっと性玩具らしい挨拶をしないと>響子[9月29日13時30分]


    響子>性玩具響子を弄んで、響子の痴態をお楽しみ下さい…。[9月29日13時31分]


    犬山しんのすけ>やっぱり性玩具だ。自分で弄ばれたいと宣言してるな。[9月29日13時32分]


    一枚の銀貨>じゃあ、性玩具に相応しい格好になってもらおう。まず、乳房をさらけ出せ。>響子[9月29日13時34分]


    響子>はい・・・。では、上だけ脱ぎます[9月29日13時35分]


    犬山しんのすけ>もう乳首硬くしてたりして。勃起乳首の響子だ。[9月29日13時35分]


    響子>いやらしい乳房をさらけ出しました。乳首・・・まだ立ってないです。[9月29日13時36分]


    一枚の銀貨>響子のバストのサイズは、どれくらいかな。両手で胸を強調して、よく見せろ。[9月29日13時37分]


    響子>Eの65です・・・・。[9月29日13時37分]


    犬山しんのすけ>ナンだ、まだかヽ( ´ー`)ノ じゃ、どうすれば乳首勃起するんだろ(o ̄∇ ̄)o[9月29日13時37分]


    犬山しんのすけ>Eの65?こりは凄い・・・φ(・_・) [9月29日13時38分]


    一枚の銀貨>指先で乳首をツマミあげてやる。Eなら、乳房を乳首だけ持って支えると重そうだな( ̄▽ ̄)[9月29日13時38分]


    ご案内>「佐知子@偶然きたら(笑)」さんが第1公民館【オープンチャット】に入室![9月29日13時39分]


    響子>はい・・・。乳首・・つまみますね・・。[9月29日13時39分]


    犬山しんのすけ>性玩具の乳首は、つままれて気持ち良いのかな(o ̄∇ ̄)o[9月29日13時40分]


    一枚の銀貨>響子の乳首は、ねぶられたりしゃぶられたりするためにあるんだよな?[9月29日13時41分]


    響子>乳首・・・すごく敏感なんで、指で転がすとすごく気持ちいいです。[9月29日13時41分]


    響子>はい・・・。[9月29日13時41分]


    犬山しんのすけ>敏感乳首なんだねぇ。今後も覚えておこう♪[9月29日13時41分]


    一枚の銀貨>敏感なのは、乳首だけじゃないだろう。下着の上から、アソコをなぞって確かめてやろうか?[9月29日13時42分]


    響子>乳首いじってるとだいぶ尖ってきました・・・。[9月29日13時43分]


    響子>響子のクリトリスもすごく敏感です・・・。[9月29日13時44分]


    犬山しんのすけ>やっと勃起してきたか( ´∀`)やっぱ、ド変態は性欲が深すぎて簡単な事には慣れっこかヽ( ´ー`)ノ [9月29日13時44分]


    一枚の銀貨>昨日言ってたように、ヤラシイ体だな響子は。[9月29日13時45分]


    犬山しんのすけ>クリトリス弄ると、どうなるのかなァ(o ̄∇ ̄)o[9月29日13時45分]


    響子>性玩具響子の身体はすごくいやらしいです・・・。[9月29日13時45分]


    響子>響子のクリトリスもいじってください・・。[9月29日13時46分]


    犬山しんのすけ>イヤラシイ身体の響子。おねだりする響子(o ̄∇ ̄)o[9月29日13時46分]


    一枚の銀貨>ショーツを脱いで、クリもいじってもらいたかったら、ちゃんと言うんだぞ。「マンコを丸出しにしますので確かめてください」って。[9月29日13時47分]


    一枚の銀貨>おっと、命令する前に言ったか(嘲笑)  いいぞ、変態。[9月29日13時47分]


    犬山しんのすけ>勝手にクリを弄っちゃダメだよぉ(o ̄∇ ̄)o[9月29日13時48分]


    響子>ショーツ・・脱ぎました。響子のオマンコからいやらしい涎が垂れてます[9月29日13時48分]


    一枚の銀貨>なら、ショーツを脱いで両手でマンコを左右に開いて見せろ。「奥まで覗いて下さい」と。[9月29日13時48分]


    響子>はい・・。ちなみに、今、足をM時にひらいてます・・。[9月29日13時50分]


    犬山しんのすけ>マン汁まみれのマンコだ。ショーツもまた汚してるかな?[9月29日13時50分]


    響子>響子のオマンコの置くまでご鑑賞ください。[9月29日13時50分]


    一枚の銀貨>モノを咥えたくて涎を垂らしてるのか、このマンコは。[9月29日13時50分]


    犬山しんのすけ>M字に開いてマンコ見てもらうのが、好きなんだねぇ。[9月29日13時50分]


    響子>食欲旺盛なマンコでもうしわけございません。。。[9月29日13時51分]


    犬山しんのすけ>貪欲マンコを自分で認めて、はしたない。[9月29日13時52分]


    一枚の銀貨>人間として普通にエッチなことをされるよりも、変態の性玩具として弄られるのを望むなら、奴隷の証である首輪を付けろ。[9月29日13時53分]


    響子>首輪つけます。響子を変態の性玩具として弄ってください・・・。[9月29日13時54分]


    一枚の銀貨>それは、「人間を辞める」ということでもあるんだな?<変態の性玩具として[9月29日13時55分]


    犬山しんのすけ>性玩具には首輪が似合うよなぁ。普通じゃないモン(o ̄∇ ̄)o[9月29日13時55分]


    響子>首輪つけました。響子はもともと人間のふりをした性玩具です・・。[9月29日13時56分]


    犬山しんのすけ>そうかぁ、元々響子は性玩具なんだねぇ。じゃ、遠慮は要らないナァ。[9月29日13時57分]


    一枚の銀貨>尖ってきた乳首に、アクセサリーを付けてやろう。洗濯バサミのアクセサリーを。[9月29日13時58分]


    響子>ありがとうございます・・・。洗濯ばさみ、乳首につけます・・[9月29日13時59分]


    犬山しんのすけ>乳首に洗濯バサミつけて喜んでらぁ。[9月29日14時0分]


    響子>洗濯ばさみの痛みと、重みですごく感じる・・・。[9月29日14時1分]


    犬山しんのすけ>感じてるんだねぇ。余計にマン汁が溢れて来てるんだ。[9月29日14時2分]


    一枚の銀貨>傷みも快感か、この変態女は。神経が変か、頭が狂ってるな。[9月29日14時2分]


    響子>息遣いが、すごく荒くなってます・・。[9月29日14時3分]


    犬山しんのすけ>気狂い性玩具は、興奮で息が荒くなってると。[9月29日14時4分]


    一枚の銀貨>涎を垂らしてるマンコには、人参を食わせてやろう。[9月29日14時4分]


    一枚の銀貨>もっと興奮するだろう?<息遣いが[9月29日14時4分]


    響子>ありがとうございます・・・、ニンジン、すごく大好物です[9月29日14時5分]


    犬山しんのすけ>マンコに人参貰って喜ぶなんて、ホント性玩具ってのは気が変だナァ(o ̄∇ ̄)o[9月29日14時6分]


    一枚の銀貨>マンコをかき混ぜてくれる物が大好物なんだろ。チンポでもバナナでも人参でも。意地汚いマンコだ。[9月29日14時6分]


    響子>ニンジン・・3分の2ほどはいりました・・・。[9月29日14時7分]


    犬山しんのすけ>おぉ、沢山入ったねぇ。ホントは全部入れたいんじゃないの?[9月29日14時8分]


    響子>ニンジンよりも銀貨様や犬山様のおちんぽが欲しいです・・。[9月29日14時8分]


    犬山しんのすけ>チンポどころか、フィストまで欲しがったりヽ( ´ー`)ノ [9月29日14時9分]


    一枚の銀貨>乳首に洗濯バサミをつけて、マンコに人参を咥えた姿を晒してるんだぞ、オマエは。その格好で外に出れば、気が狂ってると思われるだろうな。[9月29日14時9分]


    響子>こんな格好で外でれないです[9月29日14時10分]


    一枚の銀貨>そうだな。上の口と下の口に、同時にチンポを咥えさせてやりたいよ。[9月29日14時10分]


    犬山しんのすけ>響子は露出志望もあるんだよねぇ。[9月29日14時11分]


    響子>ニンジン・・オクであたります[9月29日14時12分]


    一枚の銀貨>自分のいつもの通勤ルートを、縛り上げられてその格好で歩かされることを想像してみろ。<出れないです[9月29日14時12分]


    犬山しんのすけ>奥まで咥え込んだ人参は、美味しいようで(o ̄∇ ̄)o[9月29日14時13分]


    響子>響子が性玩具だっていうことがばれてしまいます・・。>銀貨様[9月29日14時14分]


    一枚の銀貨>乳首の洗濯バサミを指で弾いてやろう。いい声を聞かせてくれるかな、この玩具は。[9月29日14時14分]


    犬山しんのすけ>失礼、ちょいとお花を摘みに(*^O^*)[9月29日14時14分]


    響子>洗濯ばさみを指ではじくと痛気持ちよくて、声・・はじくたびに出ちゃいます[9月29日14時16分]


    一枚の銀貨>犬山さんが戻ってくるまで、勝手にイクなよ( ̄▽ ̄)  ただし、イキそうになるくらい人参は動かしてやる。[9月29日14時16分]


    響子>はい・・・。[9月29日14時17分]


    一枚の銀貨>声は、抑えなくていいぞ。ヤラシイ喘ぎ声を聞かせろ。[9月29日14時18分]


    響子>ニンジン・・きもちいいです[9月29日14時18分]


    一枚の銀貨>普通に聞いたら意味不明だな(嘲笑)<ニンジン・・きもちいい[9月29日14時20分]


    響子>オマンコの涎がすごくあふれ出てきてます[9月29日14時20分]


    一枚の銀貨>人参は、出し入れされるのと、入れたままかき回すのと、どっちが気持ちいいんだ?[9月29日14時20分]


    響子>出し入れするほうがきもちいいです[9月29日14時21分]


    犬山しんのすけ>ただいま。人参マンコからは、どんどん蜜が溢れてるようで♪[9月29日14時22分]


    犬山しんのすけ>人参にピストンされて、マン汁溢れて来るんだ、響子は。[9月29日14時23分]


    響子>ニンジンを動かす手が止まらないです[9月29日14時23分]


    一枚の銀貨>よーし、大きくゆっくり出し入れしてやる。[9月29日14時23分]


    響子>ゆっくりよりも・・激しく出し入れしてください・・。[9月29日14時26分]


    犬山しんのすけ>淫乱ド変態の響子は、人参が止まらないと・・・φ(・_・) [9月29日14時26分]


    犬山しんのすけ>激しく突かれるのが好きと・・・φ(・_・) [9月29日14時26分]


    一枚の銀貨>じらすために決まってるだろ( ̄▽ ̄)<手が止まらない<ゆっくりよりも[9月29日14時26分]


    響子>焦らさないで。。。。[9月29日14時27分]


    一枚の銀貨>洗濯バサミを、強く弾くぞ。洗濯バサミが外れるくらいにな。[9月29日14時27分]


    一枚の銀貨>「変態マンコが壊れるくらいに、ズボズボ突いて下さい」と懇願してみろ。声に出して。[9月29日14時28分]


    響子>乳首、すごく痛いです。。。[9月29日14時29分]


    犬山しんのすけ>焦らせばよりマン汁が溢れるかもよヽ( ´ー`)ノ [9月29日14時29分]


    犬山しんのすけ>凄く痛いのが、凄く気持ちいいんでしょ?[9月29日14時29分]


    響子>響子の変態まんこが壊れるくらいにずぼずぼ突いてください[9月29日14時29分]


    響子>すごくきもちいいです[9月29日14時29分]


    犬山しんのすけ>マンコに人参突っ込んで、乳首の洗濯バサミ弾いて、それで気持ちいいって言うんだから、このド変態は![9月29日14時31分]


    響子>もういっちゃいそう・・・ニンジン、激しく突いてください・・。[9月29日14時32分]


    一枚の銀貨>玩具は、使い倒されて壊れるもんだからな。壊れるくらいに犯してやるよ。[9月29日14時32分]


    犬山しんのすけ>にんじんに犯されてイクなんて、この恥知らずの性玩具が![9月29日14時33分]


    一枚の銀貨>イケッ、頭の狂った変態女![9月29日14時34分]


    響子>ありがとうございます[9月29日14時34分]


    犬山しんのすけ>ホント、このド変態は、どうしようもないナァ。マンコ狂いだ。[9月29日14時35分]


    響子>いっちゃいそう[9月29日14時36分]


    犬山しんのすけ>ほれイケよ、この変態マンコ![9月29日14時36分]


    響子>すみません・・いっちゃいました[9月29日14時37分]


    一枚の銀貨>はははははは……、人参を突っ込んだ姿を晒してイッたか。[9月29日14時37分]


    犬山しんのすけ>イッタんだ。お疲れ様。またシートにマン汁こぼしたかな?[9月29日14時37分]


    一枚の銀貨>汚れた人参を出して、“自分の味”を確かめてみろ。[9月29日14時38分]


    響子>オマンコが痙攣しちゃってます・・。[9月29日14時38分]


    響子>はい・・・[9月29日14時38分]


    犬山しんのすけ>オマンコ痙攣させながら、こぼしたマン汁をなめるのは、美味しいだろうねぇヽ( ´ー`)ノ [9月29日14時39分]


    響子>ニンジンべとべとで・・酸っぱい匂いで・・少ししょっぱいような感じの味です[9月29日14時41分]


    一枚の銀貨>洗濯バサミは、まだ付いてるのか?[9月29日14時42分]


    犬山しんのすけ>酸っぱい臭いにしょっぱい味。それが自分の臭いである事を、良く自覚なさい。[9月29日14時42分]


    響子>まだついてます[9月29日14時42分]


    犬山しんのすけ>一日中、洗濯バサミ着けてたりして(o ̄∇ ̄)o[9月29日14時43分]


    一枚の銀貨>なら、洗濯バサミを外してやろう。アレは、外す時の方が痛いもんだが(^m^)[9月29日14時43分]


    響子>乳首がひりひりします・・・[9月29日14時44分]


    犬山しんのすけ>ひりひり乳首、舐めてあげたいけどね♪[9月29日14時45分]


    響子>乳首、洗濯ばさみのかたがついてます[9月29日14時46分]


    一枚の銀貨>今回は、洗面器の使いどろが無かったな(笑)  命令で出しておこうφ(..)[9月29日14時46分]


    犬山しんのすけ>しっかり食い込んでたんだヽ( ´ー`)ノ [9月29日14時47分]


    犬山しんのすけ>あ、洗面器( ̄□ ̄;)!!イッタ後、オシッコ出る?[9月29日14時47分]


    響子>おしっこ・・・でますけど・・・。逝っちゃった後ですし・・。[9月29日14時48分]


    犬山しんのすけ>出るんなら、出して(o ̄∇ ̄)o[9月29日14時48分]


    一枚の銀貨>オシッコまみれでイキたいと(笑)<逝っちゃった後[9月29日14時49分]


    響子>うーん。。それもいいかも。。[9月29日14時50分]


    響子>出しましょうか・・・?[9月29日14時50分]


    犬山しんのすけ>イク時にオシッコしたいなんて、やっぱ変態だ(o ̄∇ ̄)o[9月29日14時50分]


    犬山しんのすけ>出せるなら、どうぞ♪そろそろ3時出し(’’)(,,)[9月29日14時51分]


    響子>なんていうか・・・感じてる時にいっぱいいやらしいことすると余計に感じちゃいますよね[9月29日14時52分]


    一枚の銀貨>なんでもないことのように、洗面器に全裸でオシッコをするというのも、普通じゃなくて良いな(^m^)[9月29日14時52分]


    犬山しんのすけ>それだけ、性欲が深いって事でシナ(o ̄∇ ̄)o>余計に感じちゃう[9月29日14時53分]


    響子>なんか恥ずかしいですねぇ[9月29日14時54分]


    犬山しんのすけ>恥ずかしくて当たり前。でも、それを行うのが、性玩具の勤め♪[9月29日14時55分]


    響子>はい。。。[9月29日14時55分]


    一枚の銀貨>恥ずかしいのがいいんだよね、響子は変態だから。[9月29日14時56分]


    犬山しんのすけ>ホント、外でもオシッコさせたいねぇ。[9月29日14時56分]


    響子>外でもおしっこですかぁ?[9月29日14時57分]


    響子>野ションとかだったら・・・・[9月29日14時58分]


    犬山しんのすけ>露出したいんでしょ(o ̄∇ ̄)o[9月29日14時58分]


    犬山しんのすけ>あ、野ション経験あるんだ。[9月29日14時58分]


    犬山しんのすけ>って、洗面器におしっこは出た?[9月29日14時58分]


    一枚の銀貨>牝犬として、外で野ションか。[9月29日14時58分]


    響子>すみません。。。洗面器におしっこはしてないです・・。[9月29日14時59分]


    犬山しんのすけ>まだ、出ないかナァ?お預けかな?[9月29日15時0分]


    響子>じゃぁ・・・お預けで。。[9月29日15時0分]


    犬山しんのすけ>残念。ま、次はオシッコ舐めさせちゃおうかな(o ̄∇ ̄)o[9月29日15時1分]


    一枚の銀貨>ではでは、今日は解散で。>all[9月29日15時2分]


    響子>じゃぁ、今度はおしっこで気持ちよくしてくださいね>犬山様[9月29日15時3分]


    犬山しんのすけ>オシッコまみれの響子さんに期待しマシヨ(o ̄∇ ̄)o[9月29日15時4分]


    犬山しんのすけ>でわ、小生は出勤の為これにて。[9月29日15時4分]


    響子>ぁぃ。。[9月29日15時4分]


    響子>いってらっしゃいです~[9月29日15時4分]


    犬山しんのすけ>でわ、行って来マシィ(^o^)/~~響子さんは良い週末を♪[9月29日15時5分]


    犬山しんのすけ」さんが退室![9月29日15時5分]


    響子>じゃぁ、私は家事をちょっとしようかな・・[9月29日15時5分]


    一枚の銀貨>では、響子もお疲れ様(・v<)[9月29日15時6分]


    一枚の銀貨>私も仕事に戻ろう。[9月29日15時6分]


    響子>ありがとうございました[9月29日15時6分]


    響子>わがままいっちゃってすみません><[9月29日15時6分]


    響子>ではでは、失礼しますね[9月29日15時8分]


    響子」さんが退室![9月29日15時8分]


    調教完了
     

  • 響子バナナ調教

    「響子」さんが入室![9月29日3時8分]
    響子>できました![9月29日3時8分]
    一枚の銀貨>上部の下に隠れてる部分に「諸手続き」というボタンがあるので、指定できます。<色[9月29日3時9分]
    犬山しんのすけ>お、ピンクだ。オマンコの色かな(o ̄∇ ̄)o[9月29日3時9分]
    響子>ほんとだ。。。[9月29日3時9分]
    犬山しんのすけ>響子さんも早いから、銀貨さんは遅れちゃダメでしよ(o ̄∇ ̄)o[9月29日3時9分]
    一枚の銀貨>ここでは基本的に優しくすることはありませんが、「ストップ」などをかけたいときには「ささやき」機能で知らせて下さい。対応します。[9月29日3時10分]
    犬山しんのすけ>赤の方が見やすいかな?[9月29日3時10分]
    響子>赤いほうが観やすくないですか?[9月29日3時10分]
    一枚の銀貨>さて、本題。色々と聞き出しながら、脱がせましょうか。>犬山さん[9月29日3時11分]
    犬山しんのすけ>じゃ、赤で♪[9月29日3時11分]
    犬山しんのすけ>まず、聞くと言えば、パンツが濡れているか否かを答えてもらいましょうか。[9月29日3時11分]
    響子>まだ濡れてないですねぇ・・・。[9月29日3時12分]
    犬山しんのすけ>この程度では、まだか(;^_^A ちなみに今はどの様な服装で?[9月29日3時12分]
    響子>今は、キャミソールとショーツ姿です。今日は超暑いですし。[9月29日3時13分]
    犬山しんのすけ>しっかり下着姿ですな。暑いからといってるけど、ホントは見て欲しいんじゃなくって?[9月29日3時14分]
    響子>うーん・・・。一人の時はこの姿がほとんどですね[9月29日3時15分]
    犬山しんのすけ>窓のカーテンはちゃんと閉めてる?>一人の時はこの姿[9月29日3時16分]
    一枚の銀貨>バーが休みのときに恥ずかしい格好で鑑賞されたことがあるようだが、輪姦の相手をさせられたことなんかはあるのか?[9月29日3時16分]
    響子>ええ、ちゃんと閉めてます。[9月29日3時16分]
    響子>輪姦の相手っていうのはないですけど・・・。[9月29日3時17分]
    犬山しんのすけ>カーテン、開けても良いけどね(o ̄∇ ̄)o[9月29日3時17分]
    犬山しんのすけ>鑑賞、良いナァ(o ̄∇ ̄)o[9月29日3時18分]
    一枚の銀貨>「けど……」? 似たことがある? それとも、されてみたいという願望がある?[9月29日3時18分]
    犬山しんのすけ>願望は強そうだけど(o ̄∇ ̄)o[9月29日3時18分]
    響子>別のカップルさんとの4人でしたことあります・・。[9月29日3時18分]
    一枚の銀貨>精液便所として調教するというのもあるけど、告白を読むと、響子は性玩具として弄ばれるのが似合いそうだな。[9月29日3時20分]
    犬山しんのすけ>二人の男性から同時に責められたって事でしかね?>別のカップルと[9月29日3時20分]
    響子>どんなこと・・・するんですか?[9月29日3時20分]
    犬山しんのすけ>やっぱ、玩具倉庫でぴったりなのかな(o ̄∇ ̄)o[9月29日3時21分]
    一枚の銀貨>なるほど、4Pはあるんだな。でも、それは拘束されたりじゃない訳だ。[9月29日3時21分]
    響子>うん。それもありますし・・レズHとか。>犬山様[9月29日3時21分]
    犬山しんのすけ>あ、足はM字に開いておこうね。パンツが良く見えるように>響子[9月29日3時21分]
    響子>はい。。。>犬山様[9月29日3時22分]
    犬山しんのすけ>レズも経験済み・・・φ(・_・) これは大したものですな。[9月29日3時22分]
    響子>カップル同士でする時も縛られたりとかしてましたよ。>一枚の銀貨[9月29日3時23分]
    一枚の銀貨>もちろん、バナナやなんかの道具で責めるんだよ。普通の女はチンポで気持ち良くするところだが、性欲の強い淫乱女は、自分自身が性欲処理の道具として遊ばれるんだ。[9月29日3時23分]
    「響子」さんが退室![9月29日3時23分]
    「響子」さんが入室![9月29日3時23分]
    犬山しんのすけ>縛られる事も、すっかり気に入ってる様で(o ̄∇ ̄)o[9月29日3時24分]
    響子>ボタン押し間違えちゃいました[9月29日3時24分]
    一枚の銀貨>カップル同士でも縛られてたのか。根っからのマゾ気質だな( ̄ー ̄)[9月29日3時24分]
    響子>すごい恥ずかしいです。。[9月29日3時24分]
    犬山しんのすけ>恥ずかしいのが当然。でも、それが嬉しいんでしょ?[9月29日3時24分]
    一枚の銀貨>今は椅子に座ってるのか? それとも、床に座ってる?>響子[9月29日3時25分]
    響子>はい…。嬉しいです。[9月29日3時25分]
    響子>今は椅子に座って、肘掛に足をかけてます[9月29日3時25分]
    犬山しんのすけ>分娩台みたい(o ̄∇ ̄)o>肘掛に足[9月29日3時25分]
    響子>そんな感じ。。>犬山様[9月29日3時26分]
    一枚の銀貨>なんだ、その格好が慣れてるのか? マンコを見せ付ける格好が。[9月29日3時26分]
    響子>はい・・・。[9月29日3時27分]
    犬山しんのすけ>見せ付けることで、濡れてきたかナァ?シミは出来てきたかナァ?[9月29日3時27分]
    響子>すみません。染みできちゃってます[9月29日3時27分]
    犬山しんのすけ>パンツ汚してんでしなぁ。そんなはしたない格好で(o ̄∇ ̄)o[9月29日3時28分]
    響子>はい・・。[9月29日3時29分]
    一枚の銀貨>そのシミを、もっと確かめてみようか。アソコにあてがう物は何か用意できるか?>響子[9月29日3時29分]
    犬山しんのすけ>はしたない格好でパンツ濡らすなんて、自分でも変態だと思いませんか?[9月29日3時29分]
    響子>台所いけば・・バナナありますけど・・。[9月29日3時30分]
    犬山しんのすけ>おぉ、玩具玩具(o ̄∇ ̄)o[9月29日3時30分]
    響子>変態です。。。[9月29日3時30分]
    犬山しんのすけ>バナナに決定でしかね(o ̄∇ ̄)o[9月29日3時30分]
    響子>はい・・・。[9月29日3時31分]
    犬山しんのすけ>変態響子にバナナを与えると、さてどうなるのかなァ?[9月29日3時31分]
    響子>じゃぁ、もってきますね[9月29日3時31分]
    一枚の銀貨>じゃあ、上半身を脱いで、乳房を出して取りに行ってこい。[9月29日3時31分]
    犬山しんのすけ>ちゃんと脱いだ?[9月29日3時32分]
    一枚の銀貨>使うのを期待して服を脱いで行くのが、性欲の強い馬鹿女に相応しいだろ。[9月29日3時32分]
    響子>バナナもってきました。すみません・・・、脱ぐ前に取りにいっちゃいました。今脱ぎます。[9月29日3時32分]
    一枚の銀貨>もう取りに行っちゃったかな(笑) 早く使いたくてw[9月29日3時33分]
    響子>ショーツ一枚になりました・・[9月29日3時33分]
    犬山しんのすけ>脱いだら、乳首も尖ってるかな?[9月29日3時33分]
    一枚の銀貨>そんな「使いたかった」のか(嘲笑)<脱ぐ前に取りにいっちゃいました[9月29日3時33分]
    響子>ちょっと硬くなっちゃってます。[9月29日3時34分]
    犬山しんのすけ>ちょと硬くなった乳首、指で弾いたら、気持ち良いかな?[9月29日3時34分]
    一枚の銀貨>硬くなってるか。なら、その乳首をバナナでつついてみよう。[9月29日3時35分]
    響子>すみません・・・使いたかったです。。。>銀貨様[9月29日3時35分]
    響子>はい・・・。[9月29日3時35分]
    犬山しんのすけ>響子の勃起乳首は、バナナに反応してる?[9月29日3時36分]
    響子>右の乳首、バナナでくりくりしたら硬くなっちゃいました・・。[9月29日3時37分]
    響子>左の乳首も硬く尖ってます・・・。[9月29日3時38分]
    犬山しんのすけ>バナナで更に硬くなる響子の勃起乳首。ヤラシイね。[9月29日3時38分]
    一枚の銀貨>ショーツ1枚の姿で、スーパーなんかの店先に展示されて売られたりしてな。「淫乱響子 バナナとセットで1000円」とか。[9月29日3時38分]
    響子>そういうのすごくやらしいです。[9月29日3時38分]
    犬山しんのすけ>安売りして、みんなに可愛がってもらおう(o ̄∇ ̄)o>1000円[9月29日3時39分]
    一枚の銀貨>商品案内のアナウンスは自分でするんだぞ。>響子<すごくやらしいです[9月29日3時40分]
    響子>淫乱響子、バナナとセットで1000円です・・・。[9月29日3時40分]
    犬山しんのすけ>ヤラシイ事する為に、響子はここにいるんだから。[9月29日3時40分]
    響子>すごくうずうずする[9月29日3時41分]
    犬山しんのすけ>もっとヤラシイ事してもらいたいナァ。パンツの上から、バナナでマンコを突付いてみてよ。>うずうず[9月29日3時42分]
    一枚の銀貨>ちゃんと声に出したか?<淫乱響子     「オチンチンは口でもマンコでも、深く咥えます」とかアピールするんだ。[9月29日3時42分]
    響子>バナナに響子の蜜をつけて食べると美味しいです・・・。[9月29日3時43分]
    一枚の銀貨>バナナも使うから、入力は遅れてもいいぞ。だが、自分の淫乱さをアピールするのは、声に出せ。[9月29日3時43分]
    響子>はい・・・声に出します。[9月29日3時43分]
    一枚の銀貨>あははははは、いいアピールだな。<響子の蜜をつけて食べると[9月29日3時43分]
    犬山しんのすけ>お、自分でマン汁なめてる、このド変態は![9月29日3時44分]
    響子>ショーツすごく邪魔です>犬山様[9月29日3時44分]
    犬山しんのすけ>じゃ、ショーツを脱いでしまいなさい。そして、頭にかぶってヽ( ´ー`)ノ [9月29日3時45分]
    響子>はい・・・。[9月29日3時45分]
    一枚の銀貨>そういう時には、「ショーツを脱いで、マンコを晒したいです」と言うんだよ、馬鹿女。>響子[9月29日3時45分]
    響子>ショーツ既に脱いじゃいました。響子のオマンコを見てください・・・。[9月29日3時46分]
    犬山しんのすけ>パンツかぶってマンコをさらして、どうしようもない変態だなぁ。[9月29日3時47分]
    一枚の銀貨>どうせ、ヤラシイコトだけを考えて、頭の中がトロトロなんだろ。本能だけで動いてるな、この淫乱女は。<既に脱いじゃいました[9月29日3時47分]
    響子>バナナおしあててたせいか、ショーツの中がすごいべとべとになってます[9月29日3時47分]
    犬山しんのすけ>よっぽど見て貰いたかったようですな、この淫乱ド変態マンコは(o ̄∇ ̄)o[9月29日3時47分]
    犬山しんのすけ>ショーツの中のべとべとも、舐めておきなさい。[9月29日3時48分]
    響子>汗ばんだ酸っぱいにおいします[9月29日3時48分]
    犬山しんのすけ>淫乱女のマンコの味だねぇ。[9月29日3時49分]
    響子>しょっぱいような変な味です・・。[9月29日3時49分]
    犬山しんのすけ>さて、じゃそろそろマンコに入れたくなってきたかな?[9月29日3時49分]
    一枚の銀貨>ああ、ヤラシクて臭いニオイがするな、響子のマンコは。普通の人間の女とは違うんじゃないか?[9月29日3時49分]
    響子>バナナ・・・響子のおまんこに下さい[9月29日3時49分]
    響子>どういうことですか・・・?>銀貨様[9月29日3時50分]
    犬山しんのすけ>パンツのマン汁をなめながら、バナナでオマンコをかき回しなさい。[9月29日3時50分]
    一枚の銀貨>変態な牝特有の淫らなフェロモンを出してるって事だよ。<どういうことですか[9月29日3時51分]
    響子>おまんこの中にバナナいれました・・・>犬山様[9月29日3時51分]
    犬山しんのすけ>変態フェロモンのお陰で、今までS男性に色々とされてきたわけだ(o ̄∇ ̄)o[9月29日3時52分]
    響子>そういわれるとすごく恥ずかしいです・・・。[9月29日3時52分]
    犬山しんのすけ>ほら、入れただけじゃダメでしょ。グリグリかき回さないと(o ̄∇ ̄)o[9月29日3時52分]
    響子>すごくいやらしい身体って言われたことありますけど・・。[9月29日3時52分]
    響子>はい・・・>犬山様[9月29日3時52分]
    一枚の銀貨>ほら、そのマンコからバナナを生やしてる無様な姿を、“お客さん”にも見せるんだよ。<すごくいやらしい身体[9月29日3時53分]
    犬山しんのすけ>恥ずかしい、いやらしい身体。もっと辱めなさい。かき回しなさい。[9月29日3時53分]
    響子>すごい気持ちいいです・・・。バナナにいっぱい蜜がついてます[9月29日3時54分]
    犬山しんのすけ>クリも弄って、もっと蜜を出しなさい。[9月29日3時55分]
    一枚の銀貨>響子の体は、弄ばれるためにあるんだ。オマエみたいな女は、痴漢されたり強姦されたりするのも当然なんだと覚えておけ。[9月29日3時55分]
    響子>声もいっぱいでちゃってます・・・[9月29日3時55分]
    犬山しんのすけ>いやらしいあえぎ声、近所に響いてるかもよ(o ̄∇ ̄)o[9月29日3時56分]
    一枚の銀貨>オマエの声は、喘ぎ声を上げて淫らな言葉を吐くためにあるんだ。[9月29日3時57分]
    響子>響子の身体をいっぱい弄んでください>銀貨様[9月29日3時57分]
    犬山しんのすけ>弄んで踏みつけにして、徹底的に貶めてやりたいですね。[9月29日3時58分]
    一枚の銀貨>乳房も弄ってやるよ。マンコにバナナを突っ込んでよがってる淫乱女の胸も、俺たちのオモチャだからな。[9月29日3時59分]
    犬山しんのすけ>響子のマンコはみんなの玩具だ(o ̄∇ ̄)o[9月29日4時0分]
    一枚の銀貨>クリもつまんでやりましょうかね。>犬山さん[9月29日4時0分]
    響子>すごいくちゅくちゅいってます[9月29日4時1分]
    犬山しんのすけ>クリはちゃんと弄ってるか?勃起してるか?[9月29日4時1分]
    響子>クリも硬くなってます[9月29日4時2分]
    響子>いっちゃいそう・・・。[9月29日4時2分]
    犬山しんのすけ>クリをつまんで、いきなさい![9月29日4時2分]
    一枚の銀貨>チンポもバナナも見境無く咥え込む、呆れるほど淫欲なマンコだな。<すごいくちゅくちゅ[9月29日4時2分]
    一枚の銀貨>イケッ!淫乱女!![9月29日4時3分]
    響子>すみません・・・いきます。。[9月29日4時3分]
    一枚の銀貨>性玩具響子と呼んでやるよ、変態!![9月29日4時3分]
    響子>いっちゃいました・・・。[9月29日4時4分]
    一枚の銀貨>果てたかな………( ̄ー ̄)[9月29日4時4分]
    犬山しんのすけ>バナナでイク、ド変態マゾ女の響子は性玩具響子ですね。[9月29日4時4分]
    犬山しんのすけ>お疲れ様。ホント、その姿をビデオで撮影したいものですな(o ̄∇ ̄)o[9月29日4時5分]
    響子>うぅ・・椅子まで蜜が垂れてます・・。[9月29日4時5分]
    一枚の銀貨>バナナでマンコをかき回して、罵倒されながらイッたか。人間としちゃ最低だね。可愛いよ[:ハート:][9月29日4時5分]
    犬山しんのすけ>椅子に垂れた蜜。舐められる?[9月29日4時6分]
    一枚の銀貨>椅子に、響子の淫汁が染み込んだか。[9月29日4時6分]
    響子>椅子から降りたら舐めれます・・・。[9月29日4時6分]
    一枚の銀貨>舐めろ。牝犬や牝豚のように。[9月29日4時7分]
    響子>はい。[9月29日4時7分]
    犬山しんのすけ>じゃ、椅子から降りて。代わりにケツをあげて舐めよう(o ̄∇ ̄)o[9月29日4時7分]
    犬山しんのすけ>自分がこぼしたマン汁は美味しい?[9月29日4時8分]
    響子>美味しいです・・。犬、綺麗にしました[9月29日4時8分]
    響子>犬じゃなくて、椅子です[9月29日4時8分]
    一枚の銀貨>これは、いい姿を見せてもらいましたね。>犬山さん[9月29日4時9分]
    一枚の銀貨>あははははは、イッた直後で打ち間違えたか?[9月29日4時9分]
    犬山しんのすけ>椅子を犬と間違えるなんて、、要するに犬になりたいって事かなァ(o ̄∇ ̄)o[9月29日4時9分]
    一枚の銀貨>お疲れ様、性玩具響子。←なんか気に入った[9月29日4時10分]
    響子>普通にタイプミスしちゃいました。[9月29日4時10分]
    犬山しんのすけ>ホント、良い姿を見せてもらいますた♪これからもどんどん見たい物ですねぇ(o ̄∇ ̄)o>銀貨さん[9月29日4時10分]
    響子>性玩具響子ですね。。[9月29日4時10分]
    一枚の銀貨>後でまた、思い出しオナニーしてるかもね。[9月29日4時10分]
    犬山しんのすけ>もう4時過ぎてるし、これで解散かな?[9月29日4時11分]
    犬山しんのすけ>今後は性玩具響子の通り名を使っていきますか( ´∀`)[9月29日4時11分]
    一枚の銀貨>………こうやって流れで調教になることもあるし、予め予定を知らせてくれれば、他の男性会員にも声をかけておきます。[9月29日4時11分]
    響子>なんかログ見返すと、すごく恥ずかしくてまたうずうずしちゃいますね。[9月29日4時12分]
    一枚の銀貨>暑いとはいえ、汗をかいて風邪をひかないようにお気をつけあれ。[9月29日4時12分]
    犬山しんのすけ>女性は何度でもいけるから、幾らでもうずうずしてもらって結構♪[9月29日4時12分]
    一枚の銀貨>あとでログを読み返せるようにしておこう(^m^)<またうずうずしちゃいますね[9月29日4時13分]
    響子>バナナ、お汁でぱりぱりです・・。[9月29日4時13分]
    犬山しんのすけ>ホント、突発なのにここまで楽しませてもらい、こちらもお満足(o ̄∇ ̄)o[9月29日4時13分]
    犬山しんのすけ>食べちゃっても良いでしょ(o ̄∇ ̄)o>マン汁バリバリバナナ[9月29日4時14分]
    一枚の銀貨>では、指定時間を過ぎましたので、今夜はこの辺で。>all[9月29日4時14分]
    一枚の銀貨>時間が有れば、今度は中身を出して入れたバナナを食べさせる(o ̄∇ ̄)o<バリバリ[9月29日4時14分]
    犬山しんのすけ>今後、バナナ見るたびに響子さんの事を連想しちゃうかも(o ̄∇ ̄)o[9月29日4時15分]
    響子>久しぶりにすごく感じちゃいました[9月29日4時17分]
    一枚の銀貨>感じてくれればなにより(^-^)d[9月29日4時18分]
    犬山しんのすけ>ここへ来れば、何度でも感じさせてあげマシよ(o ̄∇ ̄)o[9月29日4時18分]
    一枚の銀貨>こっちも楽しませてもらいました。[9月29日4時18分]

    調教完了