• タグ別アーカイブ: 公開
  • 「生理中の体を観察されます」

    メス奴隷・後藤あかね
     一枚の銀貨様、メス奴隷あかねでございます。
     恥知らずなあかねの告白を共和国に御掲載して頂きましてありがとうございます。
     この様な私が「普通の人間のフリをして暮らしているのが汚らしい」とのご指摘、正にその通りでございます。
     その懺悔の意味も込めてこの場所で、あかねの本性と恥ずかしい行為を公開させてください。よろしくお願いいたします。
     現在のあかねは、マスターの性処理の為の専用便器です。
     大小便の処理は仰せつかっていません。
     大の方はマスターの嗜好では無いのですが、小の方は関心はあるとの事です。
     また、あけぼの様のご期待の処女喪失に関しては長くなりそうなので後日必ず告白させて頂きます。
     拙いあかねの告白をお読み頂いてありがとうございます。
     前回の告白の後、案の定生理がやって来ました。
     いままではただ煩わしいだけだった生理ですが、マスターの性処理奴隷となってからは、生理が来てくれると安心します。
     もしこなかったら・・・、想像したくありません。
     一つ屋根の下で暮らしていると改めて報告しなくても、私に生理が来た事はマスターに知られてしまいます。
     今回はちょとつらかったです。
     その後も気候が急に変化してきた事もあってか体調があまりすぐれない日が続いて、満足にマスターへのご奉仕ができていないのが現状です。
     私のマゾの気もちょっと今はなりをひそめています。
     そんな感じですから、生理のあがりかけにマスターの前で脱衣して経血で汚れた女性器を晒し、タンポン装着行為を公開した時は、泣き出す寸前でした。
     そんなあかねをマスターは時間をかけて視姦されて楽しまれます。
     マスターは視姦がお好きなのです。
     両手を頭の後ろで組んで開脚し前・横・後ろと向かせられ、生理中の体を観察されます。
     まるで奴隷競り市にかけられているような感じです。
     普通の女性には決して耐えられない屈辱的な事です。
     その時は視姦だけされて部屋から返されましたが、部屋を出る時に抜いたタンポンには経血と共にあかねの恥ずかしい体液も付いていました。
     部屋で使用したタンポンはマスターに献上しています。
     他にもナプキンや洗濯前のパンティーも献上してあります。
     ここの所あかねがお勤めができていませんので、あかねも自慰を完全禁止されています。
     最近体の調子もよくなってきましたので満足にお勤めできると思います。
     マゾ奴隷あかねの血も騒いできました。
     今回はここまでとさしてください。親が起きてきそうです。

     

  • 「人には絶対言えない恥ずかしい性癖を皆様に公開」

    メス奴隷・後藤あかね
     一枚の銀貨様、後藤あかねです。
     国籍を交付して頂きましてありがとうございます。
     当然パソコンの前の今の私は全裸です。
     したがって入国に際しても全裸と言う事になります。
    「女性国民にはちょうどふさわしいじゃないか」と、マスターも仰せです。
     稚拙な告白メールですが、あかねの恥を今回も晒させて頂きます。
     前回の自慰告白から5日しか経っていませんが、またしても仕事上のミスを冒してしまった私は、昼間から自慰をしてしまいました。
     生理前と言う事もありますが、精神的に不安定になると私はいけない事をしてしまいます。
     お昼前に銀行に行ってそのまま外で昼食を済ませて来る事にして会社を出て、用事を済ませた後最近出来た公園のトイレに入りました。
     ここは普段から人が少ないのですが、今日は雨だったので誰もいませんでした。
     今日は自分でもどうしようもないほど自慰をしたくなる程昂ぶっていました。
     服を脱いでパンティーだけになって自慰をしてしまいました。
     手を使った自慰はできませんので、洋式便座の蓋を起こした時のストッパーが壁から10cmぐらい突き出て先端にゴムが付いている部分にパンティー越しに股間を擦り付けていきました。
     まるでリンボーダンスの様な格好です。
     すでにオマンコ汁で濡れていたパンティーは表まで染みてゴムの部分を湿らせていました。
     クリトリスを強く擦り付けながら、両乳首も壁に擦り付けていきました。
     3点を刺激していると5分もしない内にイッテしまいました
     昼間の公園のトイレでパンティー1枚の姿で自慰でイクなんて、そして午後はその汚れたパンティーのまま仕事をするなんて、あかねはなんて恥ずかしい女なんでしょう。
     しかもそれを全裸でマスターに報告し、皆様に公開され辱められる事を望むなんて。
    「それはお前がマゾだからだよ、今もオマンコをこんなに濡らして!」とマスターがあかねのオマンコでピチャピチャと音を立てられています。
    「はいそのとうりです。あかねはマゾです。マスターの性奴隷です。そして人には絶対言えない恥ずかしい性癖を皆様に公開させて頂く、鬼畜主義人民共和国の女性国民・メス奴隷です」。
     この後いつもの様に性器結合でマスターの性処理を務めさせて頂きます。
     コンドームはあかねで自身の手でマスターのペニスに装着しています。
     最初はとてもむずかしくて失敗も多かったのですが、最近はだいぶうまくなってきました。

     

  • 「帰宅途中に自慰を行いました」

    性奴隷 後藤あかね
     本日も又、性奴隷あかねの恥ずかしい性を晒します。
     いやらしい性奴隷あかねは、女性の義務憲章第5条・女性の肉体的努力義務第1項にある様に、マンコ汁で常に股間を潤しています。
     マスターの部屋に入って全裸になった時点ですでにオマンコを濡らしています。
     両手を頭の後ろで組んで足を肩幅の倍も開かされた格好で、マスターがオマンコを触られてきます。
     クチュ・クチュと恥ずかしい音が聞こえます。
    「恥ずかしい奴だな、自分の体がどうなっているか、説明してみろ」と言われて、「マスター、性奴隷あかねはオマンコを恥知らずに濡らしています」と性器の状態を説明します。
     そして本日自慰を行った事を報告しました。
     その自慰を公開いたします。
     本日会社で上司から仕事上の注意を受けた私は、精神的に落ち込みそれを解消する為、帰宅途中に自慰を行いました。
     会社のロッカールームで予めパンティーの上に生理ショーツを穿き、車で人通りの無い道端の公衆電話の前に止まり、周囲を確認してパンティーと生理ショーツの間の股間の所に、マナーモードにした携帯電話を挟み込みます。
     そして公衆電話から自分の携帯に電話します。
     すぐに携帯が股間で振動し始めます。
     公衆電話の受話器をそのまま置いて車に戻り、周囲を警戒しながら振動する携帯をクリトリスに押し付けていきます。
     夜なのでめったに他に車は通りませんでした。
     5分ぐらい刺激した後、イキました。
     イク時には10回ぐらい「イクッ」と声に出していました。
     道端で自慰をしてイッテしまう恥知らずな行為を行ってしまいました。
     当然穿いていたパンティーはグッショリと濡れていました。
     もちろんそのまま穿き続けて家まで帰りました。
     マスターが「それで(風呂場の脱衣カゴの中の)下着があんなに汚れていたのか。メス奴隷らしい卑らしい匂いがしていたぞ。」と指摘されます。
     性奴隷あかねは性器の変化や下着の汚れを指摘されると、恥ずかしさからとても興奮してしまいます。
     そしてマスターの前で手を使った自慰のお許しを頂いて自慰でイカさせて頂きました。足を開いて四つん這いになり、上体は頭で支えて両手でクリトリスとオマンコを刺激してあっと言う間に、イッテしまいました。
     今その後にメールしている所です。
     この後マスターと性器結合で性処理の御奉仕が待っています。

     

  • 水野亜美『林間学校で輪姦されて……』

     あの日の事は、今でもハッキリと憶えています。
     ちょうど1年前。
     中学2年生の4月に行われた、林間学校のことでした。
     一日目のカリキュラムが終わり、就寝時間までの自由時間になって同じ部屋の女の子達が男子の部屋などに遊びに行った後も、私は一人で自習をしていました。
     来年は、受験です。
     少しでも、みんなより勉強をしなければとがんばっていました。
     そこへ、クラスの男子の池田くんが来ました。
     自分達の部屋でも自習してるんだけど、勉強を教えて欲しいと頼まれたのです。
     私で役に立つならと、私は快く承諾して池田くん達の部屋に行きました。
     部屋には池田くんをいれて10人くらいの男子がいて、しばらくは本当に勉強をしていましたが、1時間くらいたつと池田くんがビデオカメラを持ち出してきました。
    「ねえねえ、亜美ちゃん。ちょっと休憩してビデオでも見ない?」と言うのです。
     私も、みんなに教えながらの勉強は少し疲れてきていたので、一緒に見ることにしました。
     でも、なんのビデオか訊いても誰も答えてはくれませんでした。
     そして、ビデオが映し出されると、私は「キャッ!」と顔を手で被いました。
     映し出されたのは、去年の10月に行われた隣のクラスの愛野美奈子ちゃんの『公開オナニーショー』のビデオだったのです。
     彼女は、授業中にオナニーをしていた罰として体育館で全校生徒を前にオナニーをさせられていながらアソコを濡らしてしまう変態です。
     男子達は、「うわぁー、すげぇ!!」などと騒ぎながら見ていましたが、私はしっかりと目を閉じていました。
     しかし、耳には美奈子ちゃんのヤラシイ声が嫌でも聞こえてきました。
     そして、最後のほうではアソコを指で広げながら、ウンチを漏らしていたようでした。
     やがて、ビデオの音が聞こえなくなり、私はそっと目を開けてみました。
     男子達は、みんなヘラヘラと笑いながら私を見ていました。
     私は、恐くなって逃げようとしました。
     でも、もう遅かったのです。
     誰かが襖の外のドアの鍵を掛けに行って、他の男子たちが私に襲いかかってきました。
     そんな男子達に抵抗しても敵うはずがなく、あっと言う間に私は畳の上に押し倒されました。
    「やめて!!!」と叫んでる間にも制服は脱がされ、ブラジャーも引き千切られてパンティー一枚にされてしまいました。
     もう恥ずかしくて、涙が溢れました。
    「さあ、それでは、いよいよです」
     池田くんの手が、私のパンティーに掛かりました。
    「いやぁ、いやああああああぁぁぁぁ!!!」
     何を言っても、どんなに抵抗しても無駄でした。
    「ジャッ、ジャジャーン!」
     そして、とうとうパンティーを脱がされて、全裸にされてしまいました。
     私は手足を押さえられていたので、恥ずかしい所は勿論、顔を被う事もできませんでした。
     男子達は、みんな食い入るように私の割れ目を覗き込みました。
    「水野のおマンコが丸見えだ」
    「奇麗な色してるなぁ」
     口々に勝手な事を言って割れ目を見ていたかと思うと、 「おマンコを開いてみようか」と言って、池田くんが私の恥ずかしいところを触りました。
    「いやぁ!!」
     ぐにゅと、私の割れ目が左右に開かれました。
     明るい蛍光燈の下で、割れ目の奥の奥まで、みんなに見られてしまったのです。
    「おーっ、中はもっと奇麗だぞ」
    「お尻の穴も丸見えだね」
    「オシッコは、どこから出るんだ?」
     そう言って、男子達は私の割れ目を広げるだけでなく、指を深く入れたり、大陰唇を摘まんだりしました。
     そして、いつの間にか体中のあちらこちらをいじり回されました。
     乳首をしゃぶる男子の唇。
     乳房を揉む男子の手。
     肛門をいじくる指。
     割れ目を舐める男子の舌。
     私は、もう逆らう気力も無くなって、ぐったりと泣き疲れてしまいました。
     同時に私は、胃のあたりがキュンッとして、腰と背骨のあたりがフワァッと浮くような感じがしました。
     特に、割れ目の中の「ある部分」に指が触れると、全身がビクッとなって、気持ち良くなってしまったのです。
     私は、その事が池田くんたちにバレないように、必死になって我慢しました。
     でも、駄目でした。
    「コイツなんだか変だぞ」
     とうとう一番熱心に割れ目をいじっていた池田くんに気付かれてしまいました。
    「おマンコがヌルヌルになってきたぞ」と言いました。
     すると他の男子が、 「なんだ水野のやつ、隣のクラスの愛野と同じ変態なんじゃねーの?」
     私は、もう死んでしまいたい気持ちでした。
     授業中にオナニーするような、あんな変態な人と一緒にされるなんて……。
     クラスメイトの男子達に、女の子の一番恥ずかしい所を開いて見られ、いじくられたり舐められたりした上に、それで気持ち良くなってしまった事まで知られてしまったのです。
     もう、学校には行けません。
     そして私は処女を池田くんに奪われ、他の男子達のオチンチンをしゃぶらされて、10人の男子達に代わるがわる犯されました。
     割れ目の穴の中は勿論、口の中やお尻の穴にも精液をたくさん注ぎ込まれ、しまいには鼻の穴や耳の中(!)にまで精液を出されてしまいました。
     その日、私は一晩中ずっと男子達に玩具にされ、翌日は寝込んでしまい全く勉強ができませんでした。
     もう、本当に死んでしまおうかと思いました。
     でも私は、死ねずに帰るまで泣き続けていました。
     私のされた事は、2~3日で学校中に知れわたってしまいました。
     私は、今も学校だろうと街なかだろうと学校の男子達に声を掛けられては、犯される毎日を過ごしています。

    水野亜美 13歳

     すごい体験をしたね、亜美ちゃん。でも死ぬなんて言わないで、これからも学校の男の子達のオモチャになってがんばってごらん。  そうすれば、勉強なんてする必要が無くなるかもしれないよ(^0^)

    『告白投稿マガジン』編集部員Hより

    続きを読む 投稿 ID 318

     

  • 愛野美奈子『公開オナニーショー』

    10月17日 晴れ

     今日私は取り返しのつかないことをしてしまった。
     いつものように授業中にオナニーをしていたら、先生に見つかってしまった。
     その先生に見つかったのは、もう四度目。
     今までは授業が終わってから指導室に呼び出されて、先生のオチンチンに謝って奉仕するだけで許してもらっていたけど、今度ばかりは先生も呆れて許してはくれなかった。
     罰として全校生徒の前でオナニーをするように言われたのだ。
    「そんなにオナニーを見られたいのなら、みんなにも見せてやれ」と……。
     確かに「誰かに見られるかもしれない」と緊張しながらするオナニーが気持ち良くて授業中にしていたけど、本当に見られたいわけじゃない。
     でも、先生は許してくれなくて、私は明日の臨時朝礼で『公開オナニーショー』をすることになってしまった。
     明日が来なければいいのに………。

    愛野 美奈子の『被虐日記』より

    続きを読む 投稿 ID 318

     

  • 愛野美奈子のプロフィール

    minako氏名:愛野 美奈子(あいの みなこ)
    誕生日:10月22日
    血液型:
    家族構成:父(商社勤務)・母(専業主婦)
    趣味:遊ぶコト
    特技:ごますり
    得意なスポーツ:なんでも得意
    好きな色:黄色と赤
    好きな科目:体育
    苦手な科目:体育以外全部
    クセ:物忘れ・すぐ頭にくる
    性格: 
     ひたすらゴーイングマイウェイ。
     自分の趣味の世界だけで楽しくやっていくことを何よりも好む。
     あまり他人の言動は気にせず、気さくでざっくばらんな雰囲気で独特の魅力を作る。

     

    賞罰・履歴

    3歳:4月 幼稚園入園
    5歳:3月 幼稚園卒園
    5歳:4月 小学校入学
    12歳:3月 小学校卒業
    12歳:4月 中学校入学
    13歳(中学1年):10月 公開オナニーショー(国民限定)
    14歳(中学2年):4月 輪姦学校(製作中)
    14歳(中学2年):9月 人間便器(国民限定)
    14歳(中学3年):7月 牝犬奴隷
    15歳・3月:中学校卒業
    15歳・4月:高校入学
    16歳(高校1年):11月 死亡(享年16歳)(製作中)

     

  • 『ペットショップの牝・さつき』…第2話

     ペットショップで売れ残った私は、「出産マシン」として、闇の売買にかけられました。
     しかし、いろいろな男性様に試食されている私は、とても安価な金額で取引されました。
     その為、このペットショップで閉店後強制的に、SMショーに出され得たお金も、拉致された時に持っていた、持ち物すべても、こちらに住まわせていただいた費用として店長様にとりあげられました。
     持たされたのは、首輪ひとつと手錠のみです。
     店長様は、最後の夜に私の売買済みパーティーを催しました。
     それは、今まで、ご試食していただいた男性200人をお招きして、全ての穴を使って奉仕させるパーティーです。
     私は、目隠しをされ、箱の上で四つんばで固定され、
     腰を上げることも、下げることも、頭を下げることもできません。
     このパーティーは、必ず、他の奴隷も、おりの中から正座して鑑賞していなくてはなりません。
     奴隷の中には、これから始まる出来事がどれだけ惨い事なのか知っているものもおり、体が震えています。
     でも決して目をそらすことは許されません。
     目をそらしたのがばれたら、すぐに同じ目に合わされます。
     PM10:00宴のスタートです。
     私は、来ていただいた男性様一人一人に、お礼の言葉と、これから「出産マシン」として生きていくことを述べます。
     失笑の中、私の体に次々と男性様が入ってきます。
     中には待ちきれず、私の口の中にも入れてくる男性様や、お尻の穴にバイブを入れてくる方もいます。
     その快感に、何度も悲鳴をあげイッてしまいました。
     どんなに激しくされても、気絶しないように乳首には、鈴つきのクリップがつけられています。
     また、万が一気絶したら、すぐに、水槽の中に沈められ、意識を戻されて、お仕置きとして最初の一人から、プレイが始まります。
     私は、3回ほど気絶して、合計500人分お相手させていただきました。
     最初の気絶は、198人目でした。
     あまりにも、耐える私をみて、気絶を見れないお客様からブーイングが沸き、店長様は、私を箱の上から、引きずりおろし、私の体の前の穴に、巨大バイブを入れて、後ろの穴ににも、アナルバイブをいれ、乳首に、電流を流すクリップをセットしました。
     そのときは、目隠しをとられ、後ろ手に手錠をつけられて、自分が何をされるのか、自覚しなくてはなりません。
     私は、あまりにも恐ろしく、土下座し泣いて哀願しましたが、かえって男性様を喜ばせてしまい、また、命令に背いたということで、クリトリスにも電流クリップがつけられました。
     後ろ手に手錠、ポールに立って固定され、まるで、公開処刑されるような感じです。
     私の唇が震えてしまい、半開きです。
     その様子を楽し中の様に長いカウントの中され、一斉に電源と電流を流されました。
     まるで、あやつり人形のように激しく動き、苦痛の中から逃げることもできず、お客様の笑い声が、私の耳に聞こえなくなるのにそれほど時間はかかりませんでした。
     水槽に沈められ、意識が戻っても、しばらくは沈めらたまま、水中花として、苦しむ姿をお客さまに笑っていただきます。
     それからは、気絶の連続でした。
     あまりにも気絶するので、おりの中で鑑賞させられていた奴隷たちが連帯責任として、私と同じ格好で奉仕させられていました。
     宴が終わったのは、AM8:00紙くずの様になっていた私を、わざと店長様は、短い白いワンピースを着せ、出口のところで土正座させ、お帰りになるお客さまに本日来ていただいたお礼と気絶したことのお詫びを言わせました。
     その間、私は、すでに意識がもうろうとして何を言わされたのか分かりません。
     また、そのとき、壁に私の人間名、本籍地、住所、今度の移動先が書かれていて、男性様に知られてしまったのも気づきませんでした。

     

  • 佐知子調教

    犬山しんのすけ>乳出せ、乳出せΨ(`∀´)Ψ[4月29日1時22分]
    一枚の銀貨>ほら、早く寝るために(o ̄∇ ̄)o[4月29日1時22分]
    いどう星雲>脱ぎカタはしっかり監修しませんと(w[4月29日1時22分]
    九尾きつね>佐知子さんがどんな下着(ブラ)を着けているか見てみたいね。>佐知子さん[4月29日1時23分]
    佐知子>あぅぅ……[4月29日1時24分]
    佐知子>だって……ブラ今つけてないです……(汗)[4月29日1時24分]
    いどう星雲>ソレは手間が省けてよろしい[4月29日1時24分]
    九尾きつね>それじゃ、佐知子さんの乳首に、ブラのかわりに何か着けてやろうかな。……近くに「洗濯バサミ」はないかな?。>佐知子さん。[4月29日1時26分]
    佐知子>あう……やっぱり脱がなきゃですか(><)[4月29日1時27分]
    佐知子>洗濯ばさみは……取りに行ったらありますけど……(汗)[4月29日1時27分]
    九尾きつね>みんなが佐知子さんのイヤらしく立っている乳首を見たがっているんだけども。>やっぱり脱がなきゃですか[4月29日1時28分]
    九尾きつね>取りに行きましょう。佐知子さん。>洗濯バサミ。[4月29日1時28分]
    一枚の銀貨>佐知子さんの、寝る前オナニーが始まりますか。手早くしないと。[4月29日1時28分]
    佐知子>あうぅ。。。(><)[4月29日1時29分]
    佐知子>とりあえず……取ってきましたぁ……(><)[4月29日1時31分]
    九尾きつね>佐知子さん、洗濯バサミは、何個ですか?。[4月29日1時32分]
    佐知子>とりあえず……5つ持ってきました……。[4月29日1時33分]
    九尾きつね>何だかんだと言いながら、しっかりと責められる洗濯バサミを持ってくる佐知子さん。(苦笑)[4月29日1時33分]
    九尾きつね>了解しました。>5つ[4月29日1時34分]
    九尾きつね>それじゃ、先ずは、佐知子さんの着ている服を脱いでみましょう。[4月29日1時35分]
    佐知子>……上脱ぎました……。[4月29日1時36分]
    九尾きつね>どうですか?。乳首がイヤらしく立っているのじゃありませんか?。佐知子さん。(笑)[4月29日1時36分]
    犬山しんのすけ>乳出し佐知子さん………φ(..)[4月29日1時37分]
    佐知子>うぅ……(><)久々で恥ずかしいかも……。うぅ……でも乳首…たってますぅ……[4月29日1時38分]
    九尾きつね>ははは。佐知子さんの立っている乳首……取ってもイヤらしいですよ。[4月29日1時38分]
    犬山しんのすけ>久々でも乳首立つ佐知子さん……φ(..)[4月29日1時39分]
    九尾きつね>もしかしたら、佐知子さんのマンコもマン汁で濡れているのかも知れませんね。どうですか?。[4月29日1時39分]
    佐知子>あうぅ……恥ずかしいです……[4月29日1時39分]
    佐知子>うぅ……それは……分からないですけど……多分濡れてると思いますぅ……[4月29日1時40分]
    犬山しんのすけ>判らなければ、確認すれば良いのでしよ( ´∀`)>濡れ具合[4月29日1時41分]
    九尾きつね>上半身だけ裸というのも、なんか変ですね……。  では、穿いているジャージを脱いでみましょう。佐知子さん。[4月29日1時41分]
    佐知子>ぅう……はい……[4月29日1時43分]
    九尾きつね>パンティーだけになれば、マン汁が濡れているかどうか分かりますね。佐知子さん。(笑)[4月29日1時43分]
    佐知子>うう。。パンツが……はいてても濡れてるのわかります……(><)[4月29日1時44分]
    犬山しんのすけ>着用中でもわかる濡れ具合……φ(..)[4月29日1時45分]
    九尾きつね>今佐知子さんは、パンティーだけの姿でいますね。……見ていてイヤラシイ姿ですよ。佐知子さん。[4月29日1時46分]
    いどう星雲>濡れっぱなしは身体に毒ですので、濡れてる理由をまず解決してスッキリしませんと(w[4月29日1時47分]
    佐知子>……佐知子のいやらしい姿をみてほしいです……(汗)[4月29日1時47分]
    九尾きつね>ではでは、穿いているパンティーを、ひざの所まで下ろして、マンコの濡れ具合を、私達に見せてください。佐知子さん。私達はしっかりと見てあげますから。[4月29日1時47分]
    いどう星雲>その欲求が相当溜まってたようですな(w[4月29日1時48分]
    犬山しんのすけ>また、写真撮って、公開でしか……Ψ(`∀´)Ψ >見られたい佐知子さん[4月29日1時48分]
    九尾きつね>しっかりと見てあげますよ。佐知子さん。>佐知子のいやらしい姿をみてほしいです[4月29日1時49分]
    佐知子>あうぅ……ハイ……佐知子のマンコの濡れ具合をみてください……[4月29日1時50分]
    一枚の銀貨>第1は、調教は禁止ですが、本人がオナニーしちゃうのは止められないなぁ( ̄▽ ̄)[4月29日1時51分]
    九尾きつね>おやおや。随分とマン汁が出ていますね。これはもっと出してやらないと、佐知子さんのストレスの発散にならないかも。[4月29日1時52分]
    犬山しんのすけ>今更の気もしましが、佐知子さんのオナニー癖ははいつもの事だしヽ( ´ー`)ノ [4月29日1時52分]
    佐知子>あう……ごめんなさいですぅ……[4月29日1時53分]
    佐知子>うぅ……いどうした方が……いいでしょうか……(汗)[4月29日1時53分]
    いどう星雲>恒常化しましたねぇ(”)(,,)[4月29日1時53分]
    九尾きつね>そう言えば、洗濯バサミが5つありましたね。……ここに佐知子さんを含め5人いますから、一人づつ、佐知子さんの身体に洗濯バサミを付けて、佐知子さんの身体を飾ってやりましょう。……では、先ず、犬山さん、洗濯バサミを1個、佐知子さんの身体に着けてやってください。[4月29日1時56分]
    一枚の銀貨>調教ならば、移動しましょうか(゚゚)(。。)(゚゚)(。。)[4月29日1時56分]
    一枚の銀貨>豚小屋にでも放り込んで。[4月29日1時56分]
    犬山しんのすけ>じゃ、移動先で洗濯バサミをば(’’)(,,)[4月29日1時57分]
    佐知子>はい……。移動しますぅ……(汗)[4月29日1時58分]
    ご案内>「犬山しんのすけ」さんが第2公民館【豚小屋】に入室![4月29日1時58分]
    九尾きつね>では、みんなして佐知子さんを「豚小屋」に引っぱって行きましょう。[4月29日1時59分]
    ご案内>「九尾きつね」さんが第2公民館【豚小屋】に入室![4月29日2時0分]
    佐知子>ではいどうしますぅ(><)[4月29日2時0分]
    佐知子」さんが第2公民館【豚小屋】へ移動![4月29日2時1分]
    犬山しんのすけ」さんが入室![4月29日1時58分]
    九尾きつね」さんが入室![4月29日2時0分]
    九尾きつね>さてと。[4月29日2時0分]
    佐知子」さんが第1公民館【オープンチャット】から移動!で入室。[4月29日2時1分]
    犬山しんのすけ>佐知子さんは遅い( ´∀`)[4月29日2時1分]
    佐知子>この色なら見えます……?[4月29日2時1分]
    佐知子>遅くてごめんなさいです。。[4月29日2時1分]
    犬山しんのすけ>黄色はオシッコ色。ちゃんと見えてまし(^-^)d[4月29日2時2分]
    犬山しんのすけ>こっちが見難い?[4月29日2時2分]
    佐知子>いえ。ちゃんと見えてますぅ[4月29日2時3分]
    犬山しんのすけ>一応、色変更。[4月29日2時3分]
    犬山しんのすけ>さて、洗濯バサミどうしましかねぇ?>きつねさん[4月29日2時4分]
    九尾きつね>では、改めて、佐知子の今の姿を言いなさい。[4月29日2時6分]
    佐知子>えと……水色のパンツを膝まで下ろしてますぅ……あとは何もきてないです……[4月29日2時7分]
    犬山しんのすけ>膝までパンツ降ろして後は何も。恥ずかしい格好だと思いませんか?[4月29日2時8分]
    九尾きつね>おやおや。パンティーを膝まで降ろして、私達にマンコを見せているのか。変態佐知子。(笑)[4月29日2時8分]
    佐知子>うぅ……恥ずかしいです……[4月29日2時9分]
    犬山しんのすけ>恥ずかしい格好をして、オマンコ濡らすんですよねぇヽ( ´ー`)ノ [4月29日2時10分]
    九尾きつね>その佐知子の裸の身体は、これから何をさせるために裸になっているのかな?。言ってみろ。>佐知子[4月29日2時10分]
    佐知子>うぅ……はい……濡らしてます……>犬山しんのすけ[4月29日2時11分]
    佐知子>洗濯バサミを……付けてもらいたくて裸になってます………>九尾きつね[4月29日2時12分]
    九尾きつね>変態佐知子がそれを望んでいるのなら、それに答えてやろう。>身体に洗濯バサミを付ける[4月29日2時13分]
    犬山しんのすけ>洗濯バサミ着けて貰いたいって、何を考えているんだか、このド変態はヽ( ´ー`)ノ [4月29日2時13分]
    佐知子>うぅ……お願いします……[4月29日2時15分]
    九尾きつね>では、犬山さん、この変態奴隷の佐知子の身体に、洗濯バサミを2個付けてやってください。[4月29日2時15分]
    九尾きつね>どこでも好きなところに、付けてやってください。犬山さん。>洗濯バサミ[4月29日2時16分]
    犬山しんのすけ>じゃ、どこに着けてやりましょうかねぇ?[4月29日2時16分]
    犬山しんのすけ>ま、両乳首に付けておきましょうかΨ(`∀´)Ψ ほれ、乳首に付けれ。[4月29日2時17分]
    佐知子>うぅ……はい………[4月29日2時17分]
    佐知子>ぁう……右から付けました………いたいですうう[4月29日2時18分]
    九尾きつね>付けたら知らせろ。佐知子[4月29日2時19分]
    犬山しんのすけ>乳首に洗濯バサミつけてるなんて、変だと思いませんか?頭おかしいと思いませんか?[4月29日2時19分]
    佐知子>左にも……つけました……[4月29日2時19分]
    犬山しんのすけ>痛くて当然。自分で望んだのにこのバカはヽ( ´ー`)ノ [4月29日2時19分]
    佐知子>あうう………[4月29日2時20分]
    九尾きつね>佐知子の乳首に洗濯バサミ……ブラを付けるより、いいかもな。(笑)[4月29日2時21分]
    佐知子>うう……ブラのがいいですぅ……[4月29日2時21分]
    九尾きつね>では、今度は私が、洗濯バサミを佐知子の身体に付けるぞ。[4月29日2時22分]
    佐知子>うう……おねがいsます……[4月29日2時23分]
    九尾きつね>佐知子のラビアに洗濯バサミを1個付けてやろう。[4月29日2時23分]
    犬山しんのすけ>ブラなんて、すぐ飽きて洗濯バサミ付けたがるくせにヽ( ´ー`)ノ [4月29日2時23分]
    九尾きつね>付けるぞ。パチン。[4月29日2時23分]
    九尾きつね>付けたか?。佐知子[4月29日2時24分]
    佐知子>あうう……[4月29日2時24分]
    佐知子>つけました[4月29日2時24分]
    犬山しんのすけ>あちこち裸で洗濯バサミ付けて。なんて変態なんですかねぇヽ( ´ー`)ノ [4月29日2時25分]
    佐知子>うう……いたいけど……おかしくなりそう……うう[4月29日2時25分]
    九尾きつね>では、もう1個は、クリトリスに付けてやろう。 パチン。[4月29日2時26分]
    犬山しんのすけ>元々おかしいんですよ、佐知子さんはヽ( ´ー`)ノ [4月29日2時26分]
    佐知子>あううう。。いたい。。[4月29日2時27分]
    九尾きつね>佐知子は元から「おかしい」だよ。変態で淫乱な奴隷なんだから。>…おかしくなりそう…[4月29日2時27分]
    九尾きつね>クリにも付けたか?。[4月29日2時28分]
    佐知子>はい……つけました……うう……[4月29日2時28分]
    犬山しんのすけ>痛いといいつつ、マン汁たらしてるのは誰でしかねぇ( ´∀`)[4月29日2時29分]
    佐知子>ほんとにいたいです……[4月29日2時29分]
    九尾きつね>佐知子、次は、四つん這いになれ。[4月29日2時30分]
    佐知子>それは……うう……いたいけど濡らしてるのは変態佐知子です……>犬山しんのすけさm[4月29日2時30分]
    犬山しんのすけ>痛いなら、どうするればいいのかなぁ?[4月29日2時30分]
    佐知子>あうう……はい……[4月29日2時30分]
    犬山しんのすけ>四つんばい、四つんばい。豚の格好四つんばい( ´∀`)[4月29日2時31分]
    九尾きつね>今の佐知子は、もう人間じゃないのだから、立っている必要はないからな。[4月29日2時31分]
    佐知子>四つんばいになりました……[4月29日2時31分]
    佐知子>うう……佐知子は人間じゃありません……[4月29日2時32分]
    佐知子>あう……四つんばいで胸の洗濯ばさみが腕にあたる……うう……いたいですう……[4月29日2時32分]
    犬山しんのすけ>人間じゃないでしなぁ(’’)(,,)[4月29日2時33分]
    九尾きつね>四つん這いになったら、乳首とマンコに洗濯バサミを付け、パンティーを膝まで降ろしている、恥ずかしい姿で、みんなに佐知子の姿を見てもらって来い。四つん這いで歩いてきてな。(佐知子、部屋の中を2周歩け)[4月29日2時33分]
    佐知子>あうう……はい……わかりました……[4月29日2時34分]
    佐知子>あるいてきます……[4月29日2時34分]
    九尾きつね>寮のみんなから、佐知子の変態姿を見てもらって、嘲笑されてこい。(笑)[4月29日2時34分]
    犬山しんのすけ>ホント、この様子はムービーで撮って置きたいとこでしなぁ( ´∀`)>四つんばいの牝豚佐知子[4月29日2時34分]
    佐知子>あうう……あるきました……うう……洗濯ばさみで四つんばいで歩くと……洗濯ばさみが邪魔でなかなか歩きづらくて……うう……[4月29日2時37分]
    佐知子>日本語がぐしゃぐしゃ……(><)[4月29日2時37分]
    犬山しんのすけ>ぐしゃぐしゃで充分。どうせその程度の頭なんだしヽ( ´ー`)ノ [4月29日2時38分]
    九尾きつね>しかし、マンコからは、マン汁がたっぷりと垂れてきているんだろう?。牝豚佐知子。>洗濯ばさみが邪魔でなかなか歩きづらくて…[4月29日2時38分]
    佐知子>あうう……はい……[4月29日2時39分]
    佐知子>マン汁でマンコぐしょぐしょ……うぅ……マンコがあついですぅ……[4月29日2時39分]
    犬山しんのすけ>まだ、洗濯バサミあるんでしたっけ?[4月29日2時40分]
    九尾きつね>しかしよく歩いてきたな。では褒美として、残っている洗濯バサミを1個を、自分で身体に付けさせてやろう。(チンチンのポーズで、洗濯バサミを付けろ。佐知子[4月29日2時40分]
    佐知子>あうあう……[4月29日2時41分]
    犬山しんのすけ>着けれ、着けれΨ(`∀´)Ψ [4月29日2時41分]
    佐知子>じゃあ……佐知子は人間じゃないので……うう……舌につけますぅ………[4月29日2時42分]
    九尾きつね>身体のどこに付けたか、言えよ。佐知子。>洗濯バサミ[4月29日2時42分]
    犬山しんのすけ>よく判ってるヽ( ´ー`)ノ >佐知子は人間じゃない[4月29日2時43分]
    九尾きつね>ははは。変態豚奴隷には、人間にような言葉はいらないか。(笑)>佐知子は人間じゃないので……うう……舌につけますぅ…[4月29日2時43分]
    佐知子>あうう……いたいです……[4月29日2時44分]
    九尾きつね>洗濯バサミを付けたか?。佐知子[4月29日2時44分]
    佐知子>つけました……[4月29日2時45分]
    犬山しんのすけ>洗濯バサミ着けるたびに、マン汁が溢れるヽ( ´ー`)ノ [4月29日2時45分]
    九尾きつね>そうか、痛いか?。……それじゃ、その痛さを緩和してやろうか。>あうう……いたいです…[4月29日2時46分]
    佐知子>あうう……[4月29日2時47分]
    佐知子>いたいですう……緩和してほしいですぅ[4月29日2時47分]
    九尾きつね>まさに変態らしい格好だな。(笑)>佐知子[4月29日2時47分]
    佐知子>あう……舌に洗濯ばさみは……うう……唾液がすえない……[4月29日2時47分]
    犬山しんのすけ>どうしたら、緩和できるのかなぁ?[4月29日2時47分]
    佐知子>うう……はずして欲しいです[4月29日2時48分]
    犬山しんのすけ>唾液垂れ流しヽ( ´ー`)ノ [4月29日2時49分]
    九尾きつね>佐知子、もっと変態の格好をさせてやる。膝まで降ろしているパンティーを脱いで、頭に被れ。[4月29日2時49分]
    佐知子>あう……かぶりました[4月29日2時51分]
    九尾きつね>変態は、パンティーを頭に被るからな。(笑)[4月29日2時51分]
    九尾きつね>ははは。マン汁の付いているパンティーを被ったか。佐知子[4月29日2時52分]
    犬山しんのすけ>いつも、パンツ被りが似合うなぁ、この変態はヽ( ´ー`)ノ [4月29日2時52分]
    九尾きつね>では、変態佐知子のオナニー姿を、私達に見せろ。[4月29日2時53分]
    佐知子>うう……マン汁いっぱいついたパンツをかぶってます……うう……[4月29日2時53分]
    犬山しんのすけ>マン汁の臭いに包まれてオナる変態だぁヽ(≧▽≦)ゞ[4月29日2時54分]
    九尾きつね>もっともイヤらしく変態な格好で、オナニー姿を、私達に晒すんだ。>佐知子[4月29日2時54分]
    佐知子>あうう……[4月29日2時54分]
    佐知子>佐知子の……オナニーの姿を……ごらんください[4月29日2時55分]
    犬山しんのすけ>オナレ、オナレ、このド変態ヽ( ´ー`)ノ [4月29日2時56分]
    九尾きつね>ははは。たっぷりと見てやるぞ。淫乱佐知子。>佐知子の……オナニーの姿を……ごらんください[4月29日2時56分]
    佐知子>ああ……乳首が……いたいけど……触るときもちいいですうl……[4月29日2時57分]
    犬山しんのすけ>痛いけど気持ちいって、変なのぉΨ(`∀´)Ψ [4月29日2時57分]
    九尾きつね>マンコの中から、イヤらしい音が聞こえて来るぞ。 グジュ、グジュ、グジュ……と。[4月29日2時58分]
    佐知子>あううう…はずかしい……ああ[4月29日2時59分]
    佐知子>マンコが熱いですぅ……[4月29日2時59分]
    九尾きつね>マンコの中に入れている指が、マン汁であんなに濡れているぞ。糸まで引いて。(嘲笑)[4月29日3時0分]
    犬山しんのすけ>マン汁舐めれ、糸引きマンコヽ( ´ー`)ノ [4月29日3時1分]
    佐知子>うぅ……佐知子はおかしいですぅ……うう……[4月29日3時1分]
    九尾きつね>マンコが熱いか。……いずれ、その熱さを冷やす為に、佐知子の腐れマンコの中に、氷を沢山入れてやるからな。それでオナニーをさせてやる。(笑)>マンコが熱いですぅ…[4月29日3時1分]
    佐知子>ああ……マン汁……おいしいです……うう……どんどんでてきmさう……[4月29日3時2分]
    九尾きつね>佐知子の頭の中には、マン汁しか詰まっていないんだよ。>佐知子はおかしいですぅ…[4月29日3時2分]
    佐知子>あうう……はい……今度氷いれてください……うう……>九尾きつね[4月29日3時2分]
    犬山しんのすけ>ホレホレ、もっと舐めてオナってイケイケΨ(`∀´)Ψ [4月29日3時3分]
    九尾きつね>あははは。指に付いているマン汁を舐めながら、オナニーをしているんだ。(笑)>…マン汁……おいしいです…[4月29日3時3分]
    佐知子>ああ……気持ち良い……うう……おかしくなりそう……[4月29日3時4分]
    犬山しんのすけ>おかしいですなぁ。変態ですなぁ。[4月29日3時5分]
    九尾きつね>佐知子のマンコは氷入れ候補と。(笑)>今度氷いれてください…[4月29日3時5分]
    九尾きつね>佐知子は今の変態の姿が、本当の姿だからな。(笑)[4月29日3時6分]
    犬山しんのすけ>また、今度オシッコ飲んで貰おうかなァΨ(`∀´)Ψ [4月29日3時6分]
    九尾きつね>もっと、もっと、おかしくなれ。淫乱佐知子[4月29日3時6分]
    佐知子>ああ……うぅ……いっちゃいそう……うう……[4月29日3時6分]
    佐知子>うう……今の姿が佐知子の本当の姿ですう……[4月29日3時7分]
    犬山しんのすけ>イケイケ、恥ずかしく大また開きでヽ( ´ー`)ノ [4月29日3時7分]
    九尾きつね>イケ、変態佐知子[4月29日3時7分]
    九尾きつね>恥ずかしい格好でイクんだ。佐知子[4月29日3時7分]
    佐知子>ああ……佐知子が恥ずかしいことをしてイク姿をみてください……[4月29日3時8分]
    犬山しんのすけ>部屋中マン汁の臭いが染み付いてるかもヽ( ´ー`)ノ [4月29日3時8分]
    九尾きつね>しっかりと、佐知子がイクところを見てやる。[4月29日3時9分]
    犬山しんのすけ>見られて逝く変態ヽ( ´ー`)ノ [4月29日3時9分]
    九尾きつね>変態牝豚の佐知子が、盛ってイクところをな。>佐知子が恥ずかしいことをしてイク姿をみてください[4月29日3時10分]
    九尾きつね>寮のみんなに言えない、変態姿でイク佐知子を見ていてやる。[4月29日3時11分]
    九尾きつね>マンコをニュウチュ、ニュウチュ、ニュウチュ、言わせて。(笑)>佐知子[4月29日3時12分]
    佐知子>あうう……いっちゃいました……[4月29日3時15分]
    犬山しんのすけ>あ、起きてた。オナニーお疲れさん(^-^)d>マンコ晒しまくりの佐知子さん[4月29日3時16分]
    九尾きつね>佐知子のイク姿を、しっかりと見せてもらったぞ。[4月29日3時16分]
    佐知子>あうう……ありがとうございます……[4月29日3時17分]
    九尾きつね>また、これからも、佐知子の変態オナニーでイクところの姿を、私達に晒すんだぞ。[4月29日3時17分]
    犬山しんのすけ>これで、明日からはスッキリ休日でしな(’’)(,,)[4月29日3時18分]
    佐知子>はい……これからも宜しくお願いします……[4月29日3時18分]
    犬山しんのすけ>よろしく虐めてあげましΨ(`∀´)Ψ [4月29日3時20分]
    九尾きつね>これで、佐知子のストレスも、少しは解消した訳だ。>変態調教オナニーで。[4月29日3時20分]
    佐知子>うう……はい……[4月29日3時20分]
    佐知子>でも恥ずかしい……今思えば(><)[4月29日3時21分]
    九尾きつね>さて、後はゆっくりと休みなさい。佐知子[4月29日3時21分]
    犬山しんのすけ>恥ずかしい事して喜ぶのはいつもの事だしヽ( ´ー`)ノ [4月29日3時21分]
    佐知子>はい……ゆっくり休みますぅ[4月29日3時22分]
    佐知子>今日はほんとありがとうございました[4月29日3時22分]
    犬山しんのすけ>でわ、散会でしな。[4月29日3時23分]
    犬山しんのすけ>佐知子さん、オヤスミなさい(^^)/~~~[4月29日3時23分]
    犬山しんのすけ>きつねさんも、お疲れ様(^-^)d[4月29日3時23分]
    九尾きつね>おやすみ。佐知子[4月29日3時23分]
    犬山しんのすけ>でわ、小生もこれにて(^^)/~~~[4月29日3時24分]
    佐知子>おやすみなさいですぅ[4月29日3時24分]
    犬山しんのすけ」さんが退室![4月29日3時24分]
    佐知子」さんが退室![4月29日3時24分]
    九尾きつね」さんが退室![4月29日3時26分]

    調教終了

     

  • 「痴漢様に喜ばれるために」

    告白者:沢木志保
     いつもの痴漢様のズボンのファスナーから中に左手を導かれました。なんと彼もノーパン!そしてノーパンの私の背部から肛門の中(殆ど直腸です)に濡れた指をヌルっと入れ、二人とも吐息を感じる程近くに顔をすり寄せてお互いの手を動かし続けました。
     彼は射精され、私は腰がガクガクです。
     本命の彼女はアナルNGなのでしょうか?電車外では自制していますが、その他どんな事が喜ばれるのでしょうか?


    一枚の銀貨
     そうだな、志保はその彼にこれからも弄ばれたいんだろ?
     その事は、彼に伝えた事はあるのか?
     無ければ、胸元に直接か、メモ用紙に「痴漢様、もっと恥ずかしい事をして下さい」と書いて彼に見せてみたらどうだ?


    告白者:沢木志保
     一枚の銀貨様の命令を元に、「どんな恥ずかしい事も我慢します」とメモをつくり、輪ゴムをつけて一昨日痴漢様のペニスに結びました。
     夏休みで電車も超満員とまではいきませんが、逆に手足が自由に動くため不思議です。
     今朝の彼はランニングパンツにサマーパーカーで私がノーパンと超ミニスカで殆ど「生露出本番」です。
     お互いに視られている事を前提に陰部を弄り続けてイッちゃいました。
     最後に私の(局部も顔も)ノーカットの写真をフロッピーに入れて、彼のポケットに入れちゃいました。
     ラベルに「これでオナニーして下さい」と書きました。
     私に似た(?)彼女に見つからなければいいのですが。

     


    告白者:沢木志保
     今朝の電車でまた痴漢様と一緒でした、でも何もされず。
     う縲怩?A悩んでいると私のポケットにメモが…..。
    「フロッピーでなくてCDにして下さい」でした。
     持参のパソコンの関係でしょうか?
     CDにする程の容量でなくて(一枚)恥ずかしいのですが、奴隷の身分の私に敬語のメモなど恐れ多いので以前共和国にお送りした写真と、私が憧れる写真(ネットから)を一緒にして焼きました。
     フロッピーに比べてCDは大きいので、何だかバレンタインのチョコを渡す時の恥ずかしさを想像します。
     電車の周囲の人達は恋人同士と勘違いされるかもしれません。
     こんな私ですが何かお気付きならアドバイスを下さい。
     明日の朝、ドキドキです。

     


    一枚の銀貨
     あははははは。
     なんか、思わぬところで苦労したようだな(笑)
     でも、そこまでして辱められたい馬鹿な女だという事をアピールできていいだろう。
     その痴漢の彼とは、電車の中でだけの関係なのか?
     今度はパンティーを履かないで持っていって、「この下着に精液をめぐんで下さい。痴漢様の精液を味わいたいです」と書いたメモを渡してみたらどうだ?
     下着に精液をつけてもらったら、トイレでそれを舐めながらオナニーしてみろ。
     このあいだ預かった写真も公開するから、共和国への投稿も楽しみにしているぞ。


    告白者:沢木志保
     痴漢様とは電車の中だけでの関係です。彼女もいらっしゃる事と以前(彼が高校生の頃)に行動範囲を広げない方がいい様にアドバイスを受けたと記憶していますので。
     早速「この下着に精液をめぐんで下さい」とフダをつけたパンティーをお渡ししました。
     おまけに(職業柄手に入る)スピッツという、ふた付きの試験管に「精液を飲ませて下さい、オマンコに注入させて下さい」とラベルを貼り、お渡ししました。
     翌日は電車で御会いできませんでしたが、3日後に両方頂きました。パンティーは乾かない様にビニールに包んでありました。
     スピッツもその中に。
     パンティーは凄く男性の匂いがして、書店のアダルト雑誌コーナーの熱気の中に居る様です。このパンティーを履いてオナニーされたのでしょうか?
     スピッツの中には10cc位の精液が「混濁層」と「水っぽい層」の混在でありました。
     パンティーと別に3日分位の精液、しかも何度も私などのためにオナニーして下さった様です。
     半分飲んでみました。
     ちょっぴり塩気があるのですが、舌触りは中国のデザートの様にツルッとして半固形部分が喉を気持ちよく通ります。
     寝かせた精液って(冷たい事もあり)ハマりそうです。
     残りの半分の精液はバイブにたっぷり塗ってオナニーしちゃいました。
     体温か冷凍保存でないと妊娠はしないそうですので、パンティーをお口に詰め込み精液バイブでのオナニーで3P中出しを想像して何度もイッちゃいました。
     将来は変態AVのモデルさんの様に「みんなの穴」として使って頂きたいです。
     あっ、この言葉を早速「言われてみたい言葉」に申し込みますね。

     

  • 女性の義務憲章

     

    前 文

     この憲章は当国家の目的を達成するための『妄想』として定めるものであり、現実に使用するためのものではありません
     当国民の女性が『鬼畜主義人民共和国憲法』に定められた「性的な欲求不満を解消する」という目的を達成するために、次の通り『女性の義務』を負うことを命令します。

    第1条 女性の存在意義
    1.女性は、男性のために生まれ、男性のために行動し、男性の奴隷となり、その生涯にわたって自由など無いことを自覚することを命じる。そもそも女性は、男性の性のはけ口であって、その存在は男性に全権があり、女性はただ命じられるままに従い、男性がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲章はかかる原理に基くものである。
    2.女性は、男性の恒久の奴隷であることを念願し、男性に支配されるという崇高な理想を深く自覚するのであって、男性を愛する心を大切にして、男性にその全てを委ねることを決意すべきである。女性は、自分を卑下し、隷従と圧迫とに永遠に支配されるよう努めて、名誉も地位も無い最下層の存在であることを当然とする。
    3.女性は、自分の存在意義にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓うべきである。

    第2条 女性の基本的思想と信条
    1.女性は、男性を敬わなければならない。
    2.女性は自分を人間だと思ってはいけない。
    3.女性は男性から、心にいつでも鎖をつながれていることを自覚しなければならない。
    4.女性は、男性に従属することを常に歓びとしなければならない。
    5.女性は人権を持たず、男性の肉奴隷及び肉便器として一生、奉仕する事を誓わなければならない。

    第3条 女性の基本的努力義務
    1.女性は、いつ男性に訪問してもらってもいいように自室を美しく保つこと。もちろん、自室に施錠してはいけない。
    2.女性は、男性に気に入ってもらう為、ファッションに気をつかうこと。
    3.女性は、男性に差し出す肉体を常に磨き、精神を練磨することを怠ってはいけない。

    第4条 女性の従属的努力義務
    1.女性は、男性の要求を拒絶してはいけない。
    2.女性は、男性の性的欲求のはけ口として精進すること。
    3.女性は、調教によって与えられる恥辱を喜びとして、その全てを公開しなければならない。

    第5条 女性の肉体的努力義務
    1.女性は、マンコ汁で常に股間を潤しておかなければならない。
    2.女性は、男性の精液、小便、大便、チンカス、肛門に付着しているウンコカス等を、自らの体で処理する事ができることが望ましい。
    3.女性は、ピアス、入れ墨等の肉体改造を施されることを覚悟しなければならない。

    第6条 逃亡の禁止
    1.女性は、自らの意志で国外に逃亡することは許されない。
    2.女性が自由になるのは、男性に飽きられ、売却、譲渡、もしくは生ゴミとして捨てられ、処分されることのみである。

    改正
    この憲章は国民の意見を反映し、度々改正を行なうものとする。
    附則
    この憲章は、2000年8月1日より発効する。