• タグ別アーカイブ:
  • お久しぶりです

    皆様お元気でしょうか?

    私は生きてます(^_^;)

    ですが激太りしてます。お薬の影響だと思われますがご主人様からは「本物の豚になって俺を楽しませろ」と言われています。

    逆にニューハーフの弟、もう妹ですね。彼女は痩せていてスタイルが良いの羨ましいです。ちなみに妹は整形していて豊胸や睾丸除去の手術をしています。

    母と妹と私の三人同時にご調教いただく時がありますが私は一番下の雌豚奴隷です。

    ではまた!

     

  • 【作品制作アンケート】陵辱や調教される女性キャラの好みの年齢や職業は?

     投票後に、コメント欄にシチュエーションやセリフなどを書き込んで下さい。

    ※アンケートから作成された作品

    『人間の女騎士と巫女がケンタウロスの姉妹に囚われました』

    『委員長はクラスで虐められています』

    【作品制作アンケート】陵辱や調教される女性キャラの好みの年齢や職業は?

    View Results

    Loading ... Loading ...

    ※似た項目が無いか確認して、下記のフォームからリクエストをして下さい。

    [mwform_formkey key=”19692″]

     

     

     

  • 【漫画作品】『人間の女騎士と巫女がケンタウロスの姉妹に囚われました』

    sam

     両親をケンタウロス族に殺された剣士(姉)と巫女(妹)の姉妹が、仇討ちを果たせずに返り討ちにあってしまう物語です。
     本編35ページの漫画形式。

    <<内容>>
    ・蜘蛛女(アラクネ)を倒す、化物狩人(モンスターハンター)の姉妹。
    ・水場で戯れる姉妹。
    ・ケンタウロス姉妹と鉢合わせてしまう姉妹。
    ・妹の命乞いをして、ケンタウロスの奴隷になることを誓う姉。
    ・ケンタウロスの角を性器に突き入れられ、魔力によって雌の本能を操られてしまう姉。
    ・快楽に酔い痴れる姉の姿を見て、発情する妹。
    ・ケンタウロスの魔力によって、姉と同じように奴隷となることを誓ってしまう妹。
    ・姉妹で体を慰め合うよう命じられ、逆らえないままレズプレイをする姉妹。
    ・父親の形見の剣に、放尿するよう命じられて感じてしまう姉妹。
    ・父親の剣で、自慰をするように命じられて感じてしまう姉妹。
    ・両性具有でもあるケンタウロス姉妹の巨大な男根に、犯されて悶え狂う姉妹。

    ※凌辱シーンでは、剣士と巫女を表す衣装を完全には脱ぎません。
    ※死者を冒涜したり、人種差別的な台詞がありますが、全て架空の世界でのことです。

    003 017 033 026

    ※国民向けの作品は、自主規制により性器にのみモザイク処理を施しています。

     国籍申請のご案内

    続きを読む 投稿 ID 18608

     

  • 『人間の女騎士と巫女がケンタウロスの姉妹に囚われました』リクエストアンケート

     女剣士のリアーナと、その妹であり巫女のジェシカが、ケンタウロスの姉妹に捕らわれた後の運命をリクエストして下さい。
     設問に自分の希望する項目が無い場合は、コメント欄に書き込んで下さい。

       sam

    『人間の女騎士と巫女がケンタウロスの姉妹に囚われました』のリクエストアンケート

    View Results

    Loading ... Loading ...

     

  • 明けましておめでとうございます 2015

     

     

    明けましておめでとうございます。
    本年も、よろしくお願いいたします。

     

    2015年賀状

    そして、製作が遅れに遅れている『敗北の女剣士 ~ケンタウロスに犯されて~』のキャラクターによる、年賀状です。
    羊ネタはセリフに潜り込ませるという、かなり苦しい内容ですが(^_^;)
    製作が遅れている理由は、1人だった主人公を途中で姉妹という設定に変更してしまい、物語の構成が変わってしまったというのが一番大きいです。
    しかもそのため、「高貴な女剣士」という設定も、「辺境の魔法剣士」となり、デザインも変えてしまいました。
    それにしても、もう一年経ってしまったんですね……。

     

    鬼畜主義人民共和国の終身大統領。
    主に女性を便器として使用し、家畜として虐待するのを好む。
    趣味で、イラストや漫画の作成、短編小説を書くことも。

     

  • 奴隷妻結婚披露宴

    先日、結婚披露宴が行われました。
    と、言っても普通の披露宴ではありません。
    奥様を奴隷になさった方の奴隷妻披露パーティーです。
    給仕係(メイド)として参加したので全てを見ていませんし、それに至る経緯など詳しく知る立場ではありませんが、スタッフやお客さん達のお話しなどを聞いた範囲でお話します。 続きを読む 投稿 ID 18608

     

  • 佐知子の履歴書(命令受付中)

    【名前】佐知子(さちこ)
    【奴隷名】馬鹿マン子
    【生年月日】1982.10.31
    【血液型】
    【家族構成】父・母・姉・弟・妹
    【職業】システムエンジニア
    【趣味】オナニー
    【特技】フェラチオ
    【得意なスポーツ】セックス
    【好きな色】マンコ色
    【得意な科目】保健体育
    【苦手な科目】道徳
    【クセ】乳首いじり
    【性格】天邪鬼
    【告白あるいは希望する調教】
     セックスもほとんどやったことありません。
     でも、SMにも興味があり、露出もしてみたいし、縛られてもみたいです。
    【調教履歴】
     飲尿。
     浴糞。
     精飲。
     自己緊縛。
     四つん這いで食事。
     四つん這いで室内散歩。
     放尿晒し。
     脱糞晒し。
     鞭打ち。
     顔叩き。
     乳首洗濯バサミ。
     熱蝋浴び。




    続きを読む 投稿 ID 18608

     

  • 【告白文集】真性マゾ奴隷・瞳の被虐妄想

    真性マゾ奴隷・瞳の被虐妄想
    by サークル黒水晶
    100円
    forkN
    【作品解説】
     高​校​生​時​代​に​実​の​妹​か​ら​調​教​さ​れ​、​O​L​時​代​に​は​同​僚​男​性​か​ら​強​姦​さ​れ​て​、​つ​い​に​は​友​人​の​借​金​の​保​証​人​と​な​っ​た​こ​と​か​ら​牝​犬​奴​隷​に​堕​ち​た​女​性​に​よ​る​妄​想​手​記​で​す​。
     自​殺​願​望​を​含​ん​だ​内​容​で​す​の​で​、​苦​手​な​方​は​御​遠​慮​く​だ​さ​い​。​

     [purchase_link id=”17098″ text=”購入” style=”button” color=”yellow”]

     

  • 競り市4「なお、この商品は日本製の為、永久に所有するには婚姻又は養子にする必要があります」

    この国へ到着した日、初めに行った事務所で麻衣(奥様)さんと麻代(三女)は一緒に連れていかれました。
    ここへ連れてこられていたのか?
    これからの事を思うと不安で仕方ありません。
    再び競りが始まり、八、九匹の競りが行われた後、麻代(三女)ちゃんが登場しました。
    この日最後の「商品」だそうです。
    他の奴隷と同じ様に歩き、椅子に乗ってM字開脚で競りを待っています。
    女王様が何か話し始めました。
    会場がどよめいています。
    「この商品は都合により生涯奴隷としての買い取りになります」
    「なお、この商品は日本製の為、永久に所有するには婚姻又は養子にする必要があります」
    「その点を考慮されて競りにご参加ください」
    Aさんの通訳で内容を知り私は驚愕しました。
    私の身体の震えを察したAさんが私に優しく言って下さいました。
    「お前で無くてよかったな!」
    「心配するな、お前はまだ利用価値があるから売られる心配はないぞ!」
    ご主人様によると麻代(三女)ちゃんは働きが悪く、口応えも多く、上二人の姉妹に悪影響を及ぼす。
    折檻しても直ぐに忘れて同じ事の繰り返し。
    躾けに時間を費やすより売り飛ばした方が得策とお考えになりました。
    「お前には母親と弟がおるからな!」
    その意味はその時はわかりませんでしたが、今では・・・・・・。
    母と弟に懺悔の気持ちでいっぱいです。
    さて、競りですが生涯奴隷と言う事で最低落札金が高くなっています。
    なかなか落札に至りません。
    業を煮やした女王様が
    「それではこいつの鳴き声を聞かせましょう。良い声で鳴きますよ」
    そう言って合図をすると麻衣ちゃんは動けないように拘束され、アナルとオマンコを晒しています。
    女王様が手に取ったのは金属の棒が二つです。
    それぞれの棒にはコードが付いていてその先はバッテリーの様な箱に繋がっています。
    麻衣ちゃんはそれをみた途端に「いやーーーーっ」と叫びました。
    「いやいやいやいや」
    麻衣ちゃんが嫌がるのを無視して棒を麻衣ちゃんのアナルとオマンコにそれぞれ挿入しました。
    女王様が箱のスイッチをいれると
    「ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」と悲鳴が、電流責めです。
    一旦スイッチが切られると
    「お願いです、止めて、止めて、お願いです・・・いやぁぁぁぁぁぁぁ!」
    彼女の悲鳴、鳴き声を全く無視してスイッチが入れられます。
    「ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」
    「いやっいやっいやっ……ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ…………」
    入れては切り、切っては入れる、それを繰り返し繰り返し行います。
    彼女の半狂乱の姿を見てか、ディスプレイの数字が上がり始めました。
    あらかじめ最低落札金が通常より低く設定されていたのも功を奏して、なんとか落札されました。
    白目をむいている彼女を一旦下げさせて、パスポートと共に引き渡されます。
    ご主人様が落札者と今後の相談をされた事は言うまでもありません。