【椿調教】 浴糞&食糞

「人間便器になります」、「ウンチ食べたい」と言う椿に、ウンコをかけてやりました。
 最初に胸元にウンコをひり出し、“人間トイレットペーパー”として、汚れた肛門を綺麗に舐め取らせました。
 それからウンコを喰わせて、頭の上にも乗せてやりました。
 体中を汚された椿は、自身が「糞と間違えて生まれてきた最低の汚物です」と告白しました。
 モザイクで見せられませんが、椿の目は嬉し涙で潤んでいました。
 乳首も硬く尖っているのが分かるでしょうか?
 浴糞
 初めて銀貨様に、便器としてウンチを排泄するのに椿を使っていただきました……。
 銀貨様の肛門を舐めて奉仕しているとき、奴隷としての悦びを感じました。
 椿は…汚されて当然の変態馬鹿女です。
 ウンチと間違えて生まれてきた椿を…、これからもよろしくお願いします。


 浴糞 浴糞 浴糞

鬼畜主義人民共和国の終身大統領。
主に女性を便器として使用し、家畜として虐待するのを好む。
趣味で、イラストや漫画の作成、短編小説を書くことも。