佐恥子おねだり調教(国民限定)

佐恥子>うぅ。。。こんな真昼間からゴメンナサイ。。(汗)[9月4日13時33分]


一枚の銀貨>こんな昼間から発情している牝豚は、どんな格好をしてるんだ?[9月4日13時34分]


佐恥子>あうぅ。。。起きてから着替えていないってのもあって。。白いTシャツに黒いズボン。。あと、黄色のパンツを履いてます。。[9月4日13時35分]


一枚の銀貨>やっぱり牝豚には服はいらないな。[9月4日13時37分]


一枚の銀貨>シャツとズボンを脱げ。[9月4日13時37分]


佐恥子>うう。。はい。。。牝豚には服は必要ないです……[9月4日13時37分]


佐恥子>はい……[9月4日13時37分]


佐恥子>脱ぎました・・・[9月4日13時38分]


一枚の銀貨>でも、その黄色いパンツだけは履いてていいぞ。濡れてるのが目立つだろうからな( ̄ー ̄)[9月4日13時38分]


佐恥子>あう……はい……[9月4日13時39分]


一枚の銀貨>どれ、マンコを濡らすためにロープを着せてやろうか。本物の豚は裸だが、人間から堕ちた牝豚にはお似合いだろう。[9月4日13時40分]


佐恥子>あうう……パンツの上からですか。。うう。。[9月4日13時40分]


一枚の銀貨>そうだよ、パンツをマンコに食い込ませながらだ。[9月4日13時41分]


佐恥子>うう……[9月4日13時42分]


佐恥子>わかりました。。[9月4日13時42分]


一枚の銀貨>そらっ、チャーシューかボンレスハムのように体にも食い込ませてやるぞ。[9月4日13時43分]


佐恥子>あううう……はい……佐恥子をきつく縛ってください……[9月4日13時45分]


一枚の銀貨>自分が人間でなくなることを感じろ!![9月4日13時45分]


一枚の銀貨>縛り終えたら、その時からお前は牝豚だ。淫乱で変態な牝豚らしく、豚の言葉で話せ。[9月4日13時48分]


佐恥子>ブヒブヒ・・縛り終えました・・ブー[9月4日13時49分]


一枚の銀貨>じゃあ、自分で調教をお願いしたことを含めて挨拶してもらおうか。[9月4日13時50分]


一枚の銀貨>もちろん、この調教の様子を見る人たちに、佐恥子が家畜だという事が分かるようにな。[9月4日13時51分]


佐恥子>あう……ブヒ……牝豚佐恥子は……自分から調教お願いする変態牝豚です・・・ブヒー。どうか……牝豚佐恥子を……調教してください・・お願いします・・ブヒ・・[9月4日13時52分]


一枚の銀貨>ヤラシイことしか考えられない、スケベ汁と同じようなグチョグチョの脳で考えた言葉らしいな(嘲笑)[9月4日13時53分]


佐恥子>ブヒ……縄で縛られただけでうう……ブヒ……[9月4日13時54分]


一枚の銀貨>縛られただけでなんだ? ちゃんと言え!! そして鳴け!!![9月4日13時55分]


佐恥子>うう……縛られただけで……ううーーマンコ濡らしてます・・感じてしまう牝豚です・・ブヒーー[9月4日13時56分]

IMG_0050


一枚の銀貨>はしたない女だな、佐恥子は。[9月4日13時57分]


佐恥子>あぁう。。はしたない牝豚です。。ブヒ[9月4日13時57分]


一枚の銀貨>言えた御褒美に、お前のお気に入りのローターを入れてやろう。今日は、パンツ越しにマンコに食い込ませるんだ。[9月4日13時58分]


佐恥子>うう……嬉しいです・・ブヒ[9月4日13時59分]


一枚の銀貨>佐恥子は、マンコでイヤラシイ道具を喰う牝豚だからな。[9月4日14時0分]


佐恥子>うう……ローター入れてロープマンコに食い込ませました・・ブヒ・・うう……それだけでおかしくなりそうですブヒ[9月4日14時0分]

IMG_0054


一枚の銀貨>佐恥子は“オカシイ”女だろう?[9月4日14時1分]


佐恥子>あうう……はい……佐恥子はおかしいいです……ブヒ[9月4日14時1分]


一枚の銀貨>「私は虐められて喜ぶ最低の変態です」と言って、スイッチを入れろ。[9月4日14時2分]


佐恥子>あうう・・・佐恥子は虐められて喜ぶ……最低の変態です・・ブヒー[9月4日14時3分]

IMG_0055


佐恥子>ああ。。。マンコにロープが。。あうう。。気持ちいい……ぶひい[9月4日14時3分]


一枚の銀貨>さて、スイッチを入れてどうなるかな?[9月4日14時4分]


一枚の銀貨>その欲情した馬鹿な顔を見せて回るんだ。四つん這いで部屋を歩け。[9月4日14時4分]


一枚の銀貨>もちろん、豚の鳴き声をしながらな。[9月4日14時5分]


佐恥子>あうう……うう……へんんいなる。。うう。。[9月4日14時5分]


佐恥子>あう……ぶひい……[9月4日14時5分]


佐恥子>豚の鳴き声してあるきます……ぶひ[9月4日14時5分]


一枚の銀貨>戻ってきたら、パンツのシミを調べてみよう( ̄ー ̄)[9月4日14時8分]


佐恥子>1周まわってきました……ぶひい……うう・・ローターが…あうう……おかしくなる……ぶひい[9月4日14時9分]


一枚の銀貨>充分おかしいよ、変態牝豚家畜。[9月4日14時10分]


佐恥子>うう……はぁはぁいってます。・・ブヒい[9月4日14時10分]


一枚の銀貨>ローターを止めて、パンツの濡れ具合を教えろ。[9月4日14時11分]


佐恥子>あうう・はい・・ブヒ[9月4日14時12分]


佐恥子>うう・・触らなくても……うう……分かるくらいぬれてます……あうう。。[9月4日14時13分]


一枚の銀貨>シミは広がってるのか?[9月4日14時15分]


佐恥子>うう……はい……ロープのところから……うう。。広がって言ってます……ぶひ[9月4日14時15分]


一枚の銀貨>そんなはしたない牝豚には、お仕置きが必要だな。[9月4日14時16分]


一枚の銀貨>洗濯バサミがあったよな?[9月4日14時17分]


佐恥子>あうう……はい……はしたない牝豚佐恥子に……うう……お仕置きしてください……ぶひ[9月4日14時17分]


佐恥子>あります………[9月4日14時17分]


一枚の銀貨>どれ、左の乳首に1つ付けてやろう。[9月4日14時17分]


佐恥子>あうう・・はい・・左の乳首につけます……ぶひ……[9月4日14時19分]


佐恥子>ブヒー……着けれました・・ブヒ……あぁ……痛いです……[9月4日14時20分]


一枚の銀貨>痛いだけか? それなら右の乳首にも付けてやろう。[9月4日14時21分]


佐恥子>あうう……ブヒ……[9月4日14時21分]


佐恥子>右も付けました・・ううーー痛い。。ブヒー[9月4日14時22分]


一枚の銀貨>痛みを紛らわせるために、ローターをマンコに食い込ませて、またスイッチを入れてみるか。[9月4日14時23分]


一枚の銀貨>その方が、牝豚は嬉しいだろう。[9月4日14時23分]


佐恥子>あうう・・・・はい・・・ブヒい……[9月4日14時23分]


佐恥子>ロータースイッチいれたいです………嬉しいです・・・ブヒ……[9月4日14時24分]


一枚の銀貨>よし、ローターのスイッチを入れろ変態女!![9月4日14時25分]


佐恥子>はい・・・スイッチ入れます・・ブヒー[9月4日14時25分]


一枚の銀貨>快楽に取り込まれれば、痛みも楽しめるようになるだろう。[9月4日14時26分]


一枚の銀貨>もっとも、佐恥子は最低の変態なんだから痛めつけられても当たり前だがな。[9月4日14時27分]


佐恥子>うう……ローター入れてロープマンコに食い込ませました・・ブヒ・・うう……それだけでおかしくなりそうですブヒ[9月4日14時0分]


一枚の銀貨>佐恥子は“オカシイ”女だろう?[9月4日14時1分]


佐恥子>あうう……はい……佐恥子はおかしいいです……ブヒ[9月4日14時1分]


一枚の銀貨>「私は虐められて喜ぶ最低の変態です」と言って、スイッチを入れろ。[9月4日14時2分]


佐恥子>あうう・・・佐恥子は虐められて喜ぶ……最低の変態です・・ブヒー[9月4日14時3分]


佐恥子>ああ。。。マンコにロープが。。あうう。。気持ちいい……ぶひい[9月4日14時3分]


一枚の銀貨>さて、スイッチを入れてどうなるかな?[9月4日14時4分]


一枚の銀貨>その欲情した馬鹿な顔を見せて回るんだ。四つん這いで部屋を歩け。[9月4日14時4分]


一枚の銀貨>もちろん、豚の鳴き声をしながらな。[9月4日14時5分]


佐恥子>豚の鳴き声してあるきます……ぶひ[9月4日14時5分]


一枚の銀貨>戻ってきたら、パンツのシミを調べてみよう( ̄ー ̄)[9月4日14時8分]


佐恥子>1周まわってきました……ぶひい……うう・・ローターが…あうう……おかしくなる……ぶひい[9月4日14時9分]


一枚の銀貨>充分おかしいよ、変態牝豚家畜。[9月4日14時10分]


佐恥子>うう……はぁはぁいってます。・・ブヒい[9月4日14時10分]


一枚の銀貨>ローターを止めて、パンツの濡れ具合を教えろ。[9月4日14時11分]


佐恥子>あうう・はい・・ブヒ[9月4日14時12分]


佐恥子>うう・・触らなくても……うう……分かるくらいぬれてます……あうう。。[9月4日14時13分]


一枚の銀貨>シミは広がってるのか?[9月4日14時15分]


佐恥子>うう……はい……ロープのところから……うう。。広がって言ってます……ぶひ[9月4日14時15分]


一枚の銀貨>そんなはしたない牝豚には、お仕置きが必要だな。[9月4日14時16分]


一枚の銀貨>洗濯バサミがあったよな?[9月4日14時17分]


佐恥子>あうう……はい……はしたない牝豚佐恥子に……うう……お仕置きしてください……ぶひ[9月4日14時17分]


佐恥子>あります………[9月4日14時17分]


一枚の銀貨>どれ、左の乳首に1つ付けてやろう。[9月4日14時17分]


佐恥子>あうう・・はい・・左の乳首につけます……ぶひ……[9月4日14時19分]


佐恥子>ブヒー……着けれました・・ブヒ……あぁ……痛いです……[9月4日14時20分]


一枚の銀貨>痛いだけか? それなら右の乳首にも付けてやろう。[9月4日14時21分]


佐恥子>あうう……ブヒ……[9月4日14時21分]


佐恥子>右も付けました・・ううーー痛い。。ブヒー[9月4日14時22分]


一枚の銀貨>痛みを紛らわせるために、ローターをマンコに食い込ませて、またスイッチを入れてみるか。[9月4日14時23分]


一枚の銀貨>その方が、牝豚は嬉しいだろう。[9月4日14時23分]


佐恥子>あうう・・・・はい・・・ブヒい……[9月4日14時23分]


佐恥子>ロータースイッチいれたいです………嬉しいです・・・ブヒ……[9月4日14時24分]


一枚の銀貨>よし、ローターのスイッチを入れろ変態女!![9月4日14時25分]


佐恥子>はい・・・スイッチ入れます・・ブヒー[9月4日14時25分]


一枚の銀貨>快楽に取り込まれれば、痛みも楽しめるようになるだろう。[9月4日14時26分]


一枚の銀貨>もっとも、佐恥子は最低の変態なんだから痛めつけられても当たり前だがな。[9月4日14時27分]


佐恥子>あうう。。。ローターがうう・・・マンコの中で暴れて・・・気持ちいです……ぶひい[9月4日14時27分]


佐恥子>あうう。。。腰が勝手に動きます……あうう……[9月4日14時28分]


一枚の銀貨>佐恥子は、マンコで物を考える動物なんだな。[9月4日14時28分]


一枚の銀貨>乳首に付けた洗濯バサミを指で弾いてみろ。[9月4日14時29分]


佐恥子>ああう……ブヒ。。佐恥子はマンコでしか物を考えられないです……ぶひいい[9月4日14時29分]

IMG_0058


佐恥子>あうう・・弾く。。はい……ぶひい[9月4日14時30分]


佐恥子>あうう。。洗濯ばさみ揺れていたい。。。うう。。でもローターのせいもあり……うう気持ちいいです……[9月4日14時31分]


一枚の銀貨>そうか、気持ちいいか。これでションベンも漏らしたら、もっと気持ちいいかな。[9月4日14時33分]


佐恥子>あうう……そんな……[9月4日14時34分]


一枚の銀貨>「そんな……」?[9月4日14時34分]


佐恥子>あうう……そんなことしたら……うう……変になっちゃいます……ああ……[9月4日14時34分]


一枚の銀貨>人権も剥奪されて、ボロボロになるまで虐められるのが佐恥子が望んだことだろう?[9月4日14時35分]


佐恥子>あ。鳴き声。。ブヒい……[9月4日14時35分]


佐恥子>はい……佐恥子自らが望みました……ぶひい[9月4日14時35分]


一枚の銀貨>なら、洗面器にまたがって「オシッコを垂れ流すみっともない姿を見て下さい」とお願いしろ。[9月4日14時37分]


一枚の銀貨>ローターを動かしたままオシッコするのは気持ちいいぞ〜( ̄ー ̄)[9月4日14時37分]


佐恥子>あうう……はい……ローター入れたまま垂れ流す・・んですよね・・ブヒい[9月4日14時38分]


佐恥子>あうう[9月4日14時38分]


佐恥子>・・・牝豚佐恥子の……オシッコを垂れ流すみっともない姿を見てください……ぶひい[9月4日14時38分]


一枚の銀貨>どうした? 垂れ流す前にイキそうか?[9月4日14時39分]


佐恥子>あうう・・・いったら。。。ダメですよね。。うう。。」大丈夫です……ぶひ[9月4日14時40分]


一枚の銀貨>イッても責め立てるだけだがな( ̄ー ̄)[9月4日14時41分]


佐恥子>うう。。。[9月4日14時41分]


佐恥子>一度いきたいです。。ぶひい。。うう[9月4日14時41分]


一枚の銀貨>責め続けられていいのなら、イケッ!![9月4日14時42分]


一枚の銀貨>変態の雌豚め!![9月4日14時43分]


一枚の銀貨>イッたかな?[9月4日14時45分]


佐恥子>あうう。。イキました。うう。。あう。。ローたが暴れっぱなしでうう……イッても。。ブヒい[9月4日14時46分]


一枚の銀貨>我慢しきれずにイッた事は、謝らないとな。[9月4日14時47分]


佐恥子>あう………牝豚佐恥子は……我慢できずにイッてしまいました・・ブヒ……ごめんなさいです……ブヒイ……[9月4日14時48分]


一枚の銀貨>「もっともっと酷い目に遭わせて下さい」ともお願いするんだ。[9月4日14時48分]


佐恥子>あうう……ブヒイ……こんなはしたない……うう…牝豚佐恥子を……もっともっとひどい目に遭わせてください……お願いします・・ブヒーー[9月4日14時49分]

IMG_0066


一枚の銀貨>じゃあ改めて、排尿姿を見せてもらおうか。[9月4日14時50分]


佐恥子>はい・・ブヒイ……[9月4日14時50分]


佐恥子>あうう……変態牝豚佐恥子のオシッコを垂れ流す姿をご覧ください……[9月4日14時51分]

IMG_0063


一枚の銀貨>よーし、見ててやるぞ。佐恥子の破廉恥な姿を見てやる…[9月4日14時53分]


一枚の銀貨>ローターで腰が動くなら、腰を振りながら垂れ流してもいいぞ。[9月4日14時55分]


佐恥子>ああ。。。ううう。。出ました。。ああ。・。気持ち良いです。ブヒイ[9月4日14時56分]


一枚の銀貨>ションベンを垂れ流すのも観られるのも気持ちいいか。[9月4日14時57分]


佐恥子>うう。。またいきそうかも。。うう。。ぶひい。。[9月4日14時57分]


一枚の銀貨>餌を目の前にしてるんだから、おねだりしろよ。[9月4日14時57分]


一枚の銀貨>イキたければ、その臭いションベンを四つん這いで舐めながらだ。[9月4日14時58分]


佐恥子>あうう……はい……うう・・・変態佐恥子のオシッコを。。飲ませてくださいp…ぶひい[9月4日14時59分]


一枚の銀貨>「私はションベンをすすって生きる家畜です。これからもお好きなようにいたぶって下さい」と言え。[9月4日15時0分]


佐恥子>あうう。。。佐恥子はションベンをすすって生きる家畜です……ぶひい。。これからもお好きなようにいたぶってください……ぶひい[9月4日15時2分]

この記事の続きは、『鬼畜主義人民共和国』の国民にのみ公開されています。
国籍申請のご案内

既存ユーザのログイン
   

コメントは受け付けていません。