婚活メス豚 野良ケツまん仔の履歴書

【名前】野良ケツまん仔

【生年月日】1999年7月3日

【血液型】B型

【家族構成】一人暮らし

【職業】学生

【趣味】アナル開発♥️  豚獣姦動画視聴

【特技】土下座  服従

【得意なスポーツ】セックス♥️

【好きな色】赤

【得意な科目】文系科目

【苦手な科目】理系科目

【クセ】アナルに綿棒を入れたまま生活

【性格】  ♥️  結婚願望(オス豚)

【告白あるいは希望する調教】

私の恋愛対象は豚様です。

将来の夢はペット用の豚を買い、旦那様として愛し、オナホ妻として添い続けることです♥️

皆様には、私がオス豚様の精液排泄嫁としてふさわしい最底辺へと至る花嫁修業をしていただきたいのです

なので、現在は花嫁修業をつけていただく飼い主様を募集しています。鬼畜主義人民共和国の女性国民の方々には人権がありませんが、私は人ですらない豚として飼育・管理してください♥️

よろしくお願いします♥️

【その他メッセージ】

希望調教の詳細です

  • アナル開発の指示
  • オナニーカレンダーの作成
  • 排泄タイムスケジュールの作成
  • メス豚花嫁修業♥️
LINEで送る
Pocket

 

婚活メス豚 野良ケツまん仔の履歴書への6件のコメント

  1. ようこそ、野良ケツまん仔。
    「婚活」なんいて言うから、どういう意味か分からなかったが、ようやく理解したよ。
    人間の精液処理どころか、本物の雄豚に犯されて精液処理に使われることを願ってる、本当に頭のオカシイ女だったんだな。
    しかも、マンコじゃなくてアナルに獣のチンポを入れられたいのか?

    アナルに綿棒を入れてオナニーしてるようだが、今まで何本入れられたんだ?
    マンコには、何か入れてオナニーしたことはあるのか?
    人間に犯してもらったことはあるのか?

    ケツまん仔の恥さらしな告白をもっと教えろ。
    一人暮らしなら、全裸で四つん這いになって投稿の入力もできるだろ。

     
    • 変態メス豚のケツまん仔は、大統領である一枚の銀貨様に歓迎のお言葉をいただき、マンコが感涙で咽び泣いています。

      はい、銀貨様の仰る通り、ケツまん仔は図々しくも人間様と似た姿で生まれたクセに、どうしようもないほど頭がオカシイ変態メス豚です。

      本来は人間様の道具として使っていただくはずだった綿棒を、頭がオカシイ上にバカなケツまん仔はメス豚肛門に常に5,6本入れて生活しています。ケツまん仔は、綿棒をアナル用のアダルトグッズと勘違いするぐらいバカで間抜けでイヤらしい万年発情メス豚です。

      そのクセ、将来の旦那様のために、一円の価値もない処女を取っています。

      なぜなら、旦那様とケツまん仔に飼い主様ができたら、飼い主様にケツまん仔の汚い豚妻アナルを使っていただくためです。どういうことかと申しますと、飼い主様にメス豚肛門を使っていただき、他のオスの精液臭を漂わせた浮気オナホ妻に怒った旦那様に、変態マゾ豚オナホ屈服オシオキ交尾をしていただくためです。

      銀貨様、変態メス豚のクセに、オス豚様への生意気な浅知恵に対する罰をお与えください。

       
  2. ケツまん仔は、肛門に綿棒を5~6本も入れてるのか。
    臭いケツ穴に入れられて、綿棒が可哀想だな。

    雄豚に飼われたいというからには、まさか人間みたいに飯を喰っていないよな?
    全裸で四つん這いになって喰ってるか?
    もしやったことが無いのなら、平皿に飯を盛って四つん這いで喰え。
    ペットショップなどで犬の餌皿が買えれば、それを使え。

    そうそう、ケツまん仔は首輪は持っているか?
    首輪も無いのなら、一緒に買うがいい。
    首派を買うときには、店員に声をかけて自分の首のサイズに合うか試させてもらうんだぞ。

     
    • アバター 野良ケツまん仔
      野良ケツまん仔 コメント投稿者

      ああ,,,はい、バカで淫乱なケツまん仔は人間様の道具である綿棒を臭いメス豚のケツ穴に入れるような、文字通りの「人でなし」です。

      はい、銀貨様。
      ケツまん仔は将来の旦那様に恥をかかせないよう、平皿に食べ物をぐちゃぐちゃにしてから玄関に行き、全裸で食事をしています。

      食事をする前には、将来のご主人様を楽しませられるように芸のお稽古をします。
      臭いケツ穴に入れていた綿棒を鼻に差し込んだり、ケツまん仔が人間様になりすます時に用いる靴にヘコヘコとマンコを擦り付けた後、臭いメス豚汁を舐め取ってブヒブヒ鳴いたりと、とても人間様のような知性を持った生物にはできない、無様な芸を真面目にお稽古しています。

      しかし、ケツまん仔は首輪を持っていなかったのでペットショップに行き、女性の店員さんにペットの首輪を探すフリをして後ろから首輪をしていただきました。
      その時、ケツまん仔はマン汁を溢れさせてしまい、自分がどれだけ変態でどうしようもない存在なのかを再確認しました。
      その他にも、ペットシーツや餌皿、リードなどを購入してきました。
      これで一段と畜生に近づけたように思います。

      銀貨様、ご注意いただきありがとうございました。
      これからも、メス豚妻として精進していきます。

       
      • 玄関で全裸になって四つん這いで食べてるのか。
        ドアに鍵を掛けないで誰かに開けられたら面白そうだな。
        その無様な豚芸を見てみたいよ。

        今まで首輪を持っていなかったのは、やぱり野豚だからか。
        首輪を付けたからには、家畜として生きていくがいい。
        ところで、その首輪は写真で見せられるか?
        首輪を付けてる姿を見てみたいが、難しければ首輪だけでも良いのだが。

        命令を実行したり、牝豚らしいことをしたときには、コメント欄じゃなく投稿して報告しろ。
        ケツまん仔の惨めな生活ぶりを、ここで公開するんだ。

         
  3. ケツまん仔は、普段のトイレはどうしてるんだ?
    ションベンや糞を、人間用の便器でしてるんじゃないだろうな?
    もし人間用の便器を使ってるなら、ちゃんと便器様に汚したことを土下座して謝るんだぞ。