「パンティーを穿かせてもらえるだけ恵まれています」

メス奴隷・後藤あかね
 一枚の銀貨様、メス奴隷・後藤あかねです。
 前回のメールで次回は「あかねの処女喪失の告白」と予告していました。
 しばらくPCがネットに接続できない状態だったので、告白を文書ファイルに作成していたのですが、またまたやってしまいました。
 PCがフリーズしてしまいファイルを破損させてしまいました。
 マスターも呆れ顔で「また罰だな。そんなに罰が欲しいのか?」と仰せです。
 前回の罰の御報告と合わせて告白しなければなりません。
 そういう訳なので「処女喪失」改めては告白いたします。
 最近マスターより、メス奴隷・後藤あかねの日常の行いに新たに追加がありました。
 日常身に付けるパンティーの色の大まかな御指定です。
「奴隷の身分で下着を穿かせて貰えるだけけ、ありがたいと思え」とのご指示です
月曜日 ブラック・グレー系
火曜日 レッド・オレンジ・イエロー系
水曜日 ブルー系
木曜日 グリーン系
金曜日 パープル・ピンク系
土曜日 ベージュ・モカ系
日曜日 ホワイト系
 今週より実行しています。
 メス奴隷あかねはパンティーを穿かせてもらえるだけ恵まれています。
 下着の色を自ら選択するなど分不相応な事です。
 ちゃんと実行しているかどうかは、風呂場の脱衣籠を調べれば直ぐに分かります。
 それから前回のメールの後、遅れていた生理がきました。安心しました。
 最近夜は寒くなってきました。全裸でいるのがつらくなってきました。
 それではまたメール致します。

LINEで送る
Pocket