変態馬鹿奴隷佐恥子の目標

こんばんはですぅ。
佐恥子です…。
昨日夜第二公民館で銀貨様に許可なくイッてしまい…うう寝てしまいました(汗)
そのお仕置きとして投稿ですぅ。
あと…うう公民館で風龍様から命令頂いてるのにまだ実行していなくて…ごめんなさいです。
そのお詫びに…うう…佐恥子の目標を書きますう
…この投稿書く前から発情していた佐恥子で…銀貨様にオナニーしながらの投稿を許して頂き今服の上から乳首を弄りながら
です…
服はきてるけど、銀貨様に郵便やさんがくると伝えたらノーブラノーパンと言われて今ノーブラノーパンです…うう
乳首たってるのがばれちゃいそうですう(汗)
そして本題に…うう(>_<) 『変態馬鹿奴隷佐恥子の目標』  佐恥子は、普通の人間として生きる資格の無い、変態で馬鹿な最低の女です。  いつも乳首を弄んではマンコを濡らして…発情しています。  (ああ…郵便屋さんが来て荷物受けとりました……呼吸整えながら受け取りました…うう乳首は勃ってるのがわかるくらい…うう 恥ずかしかったです。  うう…ここからは服脱いで首輪つけて…書きます)  こんな変態馬鹿奴隷ですので、うう…せめて男性の皆様にお役に立てるように、立派な人間便器になりたいです…。  変態馬鹿奴隷佐恥子は…自分のオシッコを舐めて欲情する破廉恥な性癖があるので、きっと人間便器になれると思います。  うう今できることはオシッコを頭からかけられて、口の中に放尿していただくことです…口の中に放尿していただいたものを少し飲むこともできます…  これをもっと練習して、オチンチンを口で咥えたままオシッコを飲めるようにしたいです…うう。  そして、ウンチをオッパイに出していただき、肛門を舐めることはできましたので、今度はせめて自分のウンチを口に咥えられるようにいたします。風龍様からの命令で…うう牝犬が使う餌皿を購入したあと…その餌皿にウンチをだして固ければ口に咥えてトイレまで運ぶように命令を頂いていますので…口に咥えられるように練習します…  口で咥えれるようになったら、自分のウンチを餌として食べられるように頑張ります…うう。  将来は本物の人間便器として皆様に使用して頂けるようにおしっこもウンチも食べ、、変態馬鹿奴隷佐恥子の舌で…オチンチンと肛門を舐めて綺麗にします…うう あと…変態馬鹿奴隷佐恥子のオマンコもアナルも便器として使用してください… 以上です。 うう…最後一文は目標じゃないけど… マンコと乳首弄りながらだから…うう これ投稿したら公民館でオナニー続きしてそうです(汗)

LINEで送る
Pocket