デイジーの履歴書

【名前】デイジー
【生年月日】1972年7月30日
【血液型】AB型
【家族構成】夫・子供
【職業】パート
【趣味】塗り絵
【特技】細かい作業
【得意なスポーツ】なし
【好きな色】イエロー
【得意な科目】数学
【苦手な科目】英語
【クセ】わかりません
【性格】人見知り
【告白あるいは希望する調教】
家畜願望があります。私がもっと家畜らしくなれるよう人間以下な行為の命令や調教をしていただけたら嬉しく思います。





本人による告白投稿

 

デイジーの履歴書への1件のコメント

  1. AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729; .NET4.0C; msn OptimizedIE8;JAJP; Sleipnir/2.9.7)
    初めまして、デイジーさん。犬山と申します、以後お見知りおきを。
    つーことで、家畜願望がお有りで?
    ならば、首輪をはめて4つんばいになって、這いずり回るのは当然ですね。
    マンコにバイブ挿したまま這いずり回ったり、ブタの様にブーブー鳴くのも聞きたいですね。
    そのまま、我々の又の間を潜り抜けるのも、また一興。
    そのまま、外に連れ出してやりたいくらいですよ。
    今後も、家畜らしく我々の欲求を満たす為に、ここへ顔出しするように。
    夜は1時前後からチャットもやってマスよ♪、

     

  2. アバター 一枚の銀貨
    一枚の銀貨 コメント投稿者

    AGENT: Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; WOW64) AppleWebKit/534.24 (KHTML, like Gecko) Chrome/11.0.696.68 Safari/534.24
     家族の目もあるだろうから、どんなことが家で実行できそうか、あるいは外出先でならできるのか、試していこう。
     命令の他に、デイジーがした妄想なんかも自主的に書き込んでみろ。
    《命令》
     トイレには、さすがに一人で入るだろう。
     風呂に入る前でいいから、トイレに入ってションベンをするときに、脱いだパンツを頭に被れ。
     家畜になりたがる変態女に、普通に下着を履く権利なんか無いからな。
     可能であれば、パンツを頭から被った自分の姿を鏡で確認しろ。
     そうやって感じたことを、報告するんだ。
     オナニーできるようなら、パンツを被ったままオナニーしてもいいぞ。

     

  3. アバター デイジー
    デイジー コメント投稿者

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; YTB730; SV1)
    おはようございます
    このような場所は初めてで不慣れですので皆様を不愉快にさせてしまうかもしれませんが
    よろしくお願いいたします。
    早速のご命令有難うございます
    今夜してみようと思いますのでまたご報告させていただきます。

     

  4. アバター 九尾きつね
    九尾きつね コメント投稿者

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; .NET CLR 1.0.3705; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727; Media Center PC 4.0; .NET CLR 3.0.4506.2152; .NET CLR 3.5.30729)
    先ほどのチャットの会話で、デイジーの家には
    風呂場があると言う事なので、
    その風呂場を使う調教命令を出してみるぞ。
    風呂には家族が入った1番後に入れ、
    そうすれば、実行した後を、
    風呂のお湯を流して洗うだけで処理する事が出来るからな。
    風呂場の中で、デイジーの小便をする姿を見せてもらうぞ。
    家畜奴隷デイジーの小便の仕付け調教だ。
    まずは排水口をまたいで小便をしてみろ。
    それとも、家畜願望があるデイジーの事だから、
    牛・馬・豚の家畜のように
    四つん這いになって小便をしてみても良いぞ。
    その時には鏡に映る自分の姿を見ながら
    人間から家畜奴隷に堕とされた惨めな気持ちを
    感じながら小便をしてみろ。
    そして、その鏡からは私がしっかりと見ていると思え。
    では、報告を待っている。