【佐恥子調教】発表会のミスを責め立てて鞭打ち

 『春の奴隷発表会』を佐恥子にさせましたが、声が小さかったり、カンペの読み間違い(主に漢字)をしたので、発表を終えてからお仕置きに鞭打ちしてやりました。
 会社の普通の業務もできないうえに、性奴隷社員としても中途半端で、本当にどうしようもないクズ社員です。
 
 しかし、痛がって泣くくせに、乳首は勃っているし、マンコも確かめてみると濡らしていました。
「ごめんなさい」と言いながら、鞭で叩かれて感じてるようです。
 
 変態マゾの佐恥子は、痛みも快感に変えてしまうくらい頭も精神も異常なキチガイです。
 人間の姿をしてるのが、痴(おこ)がましいくらいです。
 
 仕事が中途半端な佐恥子は、お仕置きされて悲鳴をあげることで愉しませるくらいにしか、役に立ちません。
 鞭で叩かれているうちに、感じすぎて立っていられなくなり床に転がして鞭打ちを続けました。
 

うう…鞭で叩かれて感じた佐恥子は、変態です。
佐恥子は虐められて当然です。
叩かれるのは痛いんだけど、それを思い出してオナニーしちゃいます…うう。
お仕置きは許してもらいたいけど…うう、お仕置きされたいです。
どうか佐恥子を許さないで、痛めつけてください……。
by役立たず性奴隷社員佐恥子

LINEで送る
Pocket

 

【佐恥子調教】発表会のミスを責め立てて鞭打ちへの1件のコメント

  1. アバター 寂しい変態
    寂しい変態 コメント投稿者

    AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 5.1; Trident/4.0; GTB6; .NET CLR 1.1.4322; YTB730)
    そんなに言うなら、いいよ、どこまでもいつまでも許さないで
    痛め続けてあげる。
    釣り針でクリトリス釣ってあげるよ。
    血が出るたびに「ブヒー」って泣けよ。
    限界まで釣竿で釣ってやっから
    最後は佐恥子自ら「クリトリス引きちぎって!刺身で食べてください」
    ってちゃんと、おねだりしなよ。
    もっと狂ってよ。壊れてよ。糞豚佐恥子ちゃん。