【佐恥子調教】肛門舐めオナニー

 佐恥子は便器としてだけでなく、汚れた肛門を舌で掃除する『人間トイレットペーパー』です。
 肛門に舌を入れると、「舌が感じます」と言っていました。
 そして、肛門を舐めながらオナニーを続けていました。
 人間トイレットペーパー 肛門舐めオナニー
銀貨様に気持ち良くなってもらいたいから、肛門を舐めました。
ウンコの味は…苦かったです…今までで一番舐めにくい味…うう。
でも銀貨様に褒めて貰えるように舐めてました…うう。
それに佐恥子は変態だから、普通は屈辱的なことも感じてしまいます。
この時も、肛門を舐めて感じてました。
人間トイレットペーパーとして汚れた肛門を舌で掃除させられるのが、変態馬鹿奴隷には嬉しいです。
by人間トイレットペーパー佐恥子

鬼畜主義人民共和国の終身大統領。
主に女性を便器として使用し、家畜として虐待するのを好む。
趣味で、イラストや漫画の作成、短編小説を書くことも。