新人歓迎会で出し物をする性奴隷社員佐恥子

「一枚の銀貨」さんが第1公民館【オープンチャット】から移動!で入室。[9月9日0時58分]
一枚の銀貨>さて、新人歓迎会というコトで先輩からの出し物は、『性奴隷社員佐恥子』の紹介です。[9月9日0時59分]
「佐恥子」さんが第1公民館【オープンチャット】から移動!で入室。[9月9日1時0分]
佐恥子>あうう…よろしくお願いします(>_<)[9月9日1時1分]
一枚の銀貨>今回新人には男性もいるのかな。女性だけか?[9月9日1時2分]
「菜々」さんが入室![9月9日1時2分]
菜々>お久しぶりです今回は見学…[9月9日1時3分]
佐恥子>男性も女性も両方います。。[9月9日1時3分]
佐恥子>菜々さん…見学といわずに(>_<)[9月9日1時4分]
一枚の銀貨>おや、久しぶりです。>菜々さん[9月9日1時4分]
佐恥子>恥ずかしいよう(>_<)[9月9日1時4分]
一枚の銀貨>では、せっかくですので菜々さんには佐恥子さんの会社の新人役をやっていただきましょうか。[9月9日1時5分]
菜々>うーん明日早いし参加しても途中で落ちるかも[9月9日1時5分]
一枚の銀貨>佐恥子は今は全裸のままか? 全裸のままなら首輪をつけろ。[9月9日1時5分]
菜々>おおわかりました>>新人[9月9日1時5分]
一枚の銀貨>途中落ちは構いませんよ(・v<)>菜々さん[9月9日1時6分]
佐恥子>全裸です…うう首輪つけました[9月9日1時6分]
一枚の銀貨>ああ、指示を忘れていたな。性奴隷用の社員証も首にかけろ。>佐恥子[9月9日1時6分]
佐恥子>佐恥子も途中落ちは?(汗)[9月9日1時7分]
一枚の銀貨>イッてからな(笑)<佐恥子落ち[9月9日1時7分]
一枚の銀貨>余計時間を使うんじゃない(・_・)ノ~~~~~~~~ビシッ! >佐恥子[9月9日1時8分]
佐恥子>あうう…はい…変態性奴隷社員の証をつけました…[9月9日1時8分]
佐恥子>ううごめんなさい…[9月9日1時9分]
一枚の銀貨>じゃあ、ほら新人たちの前に出ろ。全裸に首輪をつけて、性奴隷用の社員証をつけた姿で。[9月9日1時11分]
佐恥子>あうう…はい…四つん這いで…前に出ます…[9月9日1時11分]
一枚の銀貨>はははは、良く分かってるじゃないか。佐恥子には、人間のように立って歩く資格も無いからな。[9月9日1時12分]
一枚の銀貨>菜々さん、就職先の新人歓迎会の余興で、全裸の女性が首輪をつけられて四つん這いで出てきたら、どうだろうね。[9月9日1時13分]
菜々>わーーなにあれーー?ここから演技[9月9日1時14分]
一枚の銀貨>ケツを振って、皆の前を一周してこい。>佐恥子[9月9日1時14分]
一枚の銀貨>そりゃまぁ、驚くわなwww[9月9日1時15分]
佐恥子>うう…恥ずかしいです…皆に見られてる[9月9日1時15分]
一枚の銀貨>あからさまに嫌悪の目で見る人もいるだろう。[9月9日1時15分]
佐恥子>はい…皆に近くで見てもらえるように一周してきます…[9月9日1時16分]
菜々>わ!こっち来た!![9月9日1時16分]
一枚の銀貨>一周してきたら、驚いてる皆の前で両足をM字に開いて挨拶しな。[9月9日1時16分]
佐恥子>あうう…一周しました…[9月9日1時17分]
一枚の銀貨>挨拶の前に、驚かせたことを謝るべきだな。[9月9日1時17分]
性欲処理課奴隷係の変態性奴隷社員佐恥子>あうう…皆様に見苦しい格好をお見せして申し訳ありません…うう性欲処理課…奴隷係の変態性奴隷社員の佐恥子です…[9月9日1時19分]
一枚の銀貨>ほら、グズグズするな(・_・)ノ~~~~~~~~ビシッ! >佐恥子[9月9日1時19分]
菜々>えーヤバくない?(ヒソヒソ[9月9日1時20分]
一枚の銀貨>そんな普通の会社に無い部署や所属を言われても分からんな。佐恥子自身が、普通の人間じゃないってことを言わないと。[9月9日1時21分]
佐恥子>あうう[9月9日1時21分]
一枚の銀貨>セクハラやパワハラと思われても、会社が困るしな。[9月9日1時22分]
一枚の銀貨>佐恥子が変態であること、会社では役立たずなこと、だから自ら人間を辞めて会社に奴隷として飼われることをお願いしたことなんかを言え。[9月9日1時23分]
私の業務佐恥子>私の業務は…男性社員の便器として…ううおしっこを飲んだり…うんちで汚れた肛門舐めたり…精液を与えてもらったりします…[9月9日1時24分]
一枚の銀貨>辱められると、乳首が勃って、マンコが濡れるんだろ?[9月9日1時24分]
菜々>((((;゚Д゚)))))))[9月9日1時24分]
佐恥子>普通の仕事中もずっとオナニーしたりして…仕事ができなくて…うう[9月9日1時25分]
菜々>うわぁーー[9月9日1時25分]
一枚の銀貨>菜々さん、男性社員しか佐恥子を使えないのか質問してみては? それ以前に、驚きのほうが大きいか(笑)<((((;゚Д゚)))))))[9月9日1時25分]
佐恥子>自ら性奴隷を志願して会社にいさせていただいてます…[9月9日1時26分]
佐恥子>うう辱められて乳首たちます…マンコ濡れます…[9月9日1時27分]
仕事ができないで菜々>質問でーーす。佐恥子さんは男性にしか奉仕してくれないんですか?[9月9日1時27分]
佐恥子>今もまだ触りもしてないのにマンコぬらして乳首たたせてます…[9月9日1時27分]
佐恥子>あうう…女性社員にも…便器として使用していただいてます…うう[9月9日1時28分]
菜々>やばーー変態じゃん[9月9日1時29分]
一枚の銀貨>同性の中には、佐恥子みたいな変態を嫌悪して、便器として使いたくはないって人もいるんじゃないかね。[9月9日1時29分]
一枚の銀貨>土下座して、虐めてストレス解消に使って下さいって、お願いしたらどうだ?>佐恥子[9月9日1時30分]
菜々>えーでも使うのいやじゃない?(ヒソヒソ[9月9日1時31分]
佐恥子>あうう…はい…便器以外にも…叩いたり蹴ったりする方もいます…[9月9日1時31分]
佐恥子>あうう…[9月9日1時31分]
一枚の銀貨>おや、菜々さんは佐恥子を便器として使ってくれるみたいだぞ。お礼を言わないとな。[9月9日1時31分]
一枚の銀貨>間違い。菜々さんは、使いたくないってさ。[9月9日1時32分]
ストレス解消の道具として使用してください佐恥子>どうか…新入社員の皆様にも…佐恥子をストレス解消の道具として使用してください…うう[9月9日1時32分]
一枚の銀貨>菜々さん、こういう変態には、どんな言葉をかけてやります?[9月9日1時32分]
菜々>おぉ!それならいいかも![9月9日1時32分]
菜々>できるだけちかよらないでください(苦笑)>>かける言葉[9月9日1時34分]
佐恥子>うう[9月9日1時34分]
佐恥子>一緒に性奴隷の道も…(汗)[9月9日1時34分]
一枚の銀貨>菜々さんなら、どんなイヤガラセをします? 乳首を捻り上げるとか、ケツを蹴るとか。触るのが汚らしくて嫌かな(笑)[9月9日1時35分]
菜々>はい(笑)>>汚らわしい[9月9日1時36分]
佐恥子>うう…どうか佐恥子を虐めてください…[9月9日1時36分]
一枚の銀貨>佐恥子、スケッチブックに菜々さんの言葉を書け。「佐恥子さんへ(改行) できるだけ近寄らないで下さい。」[9月9日1時36分]
一枚の銀貨>じゃあ、もっと罵ってやって下さい(⌒▽⌒)>菜々さん[9月9日1時37分]
一枚の銀貨>付け足しておこう。「佐恥子さんへ(改行) 汚らわしいから、できるだけ近寄らないで下さい。」[9月9日1時38分]
佐恥子>うう…書きました…[9月9日1時38分]
菜々>なんで性奴隷になるために会社に入ったの?なんなの? 馬鹿なの?(笑)[9月9日1時38分]
佐恥子>汚らわしいを付け足しもしました…うう[9月9日1時39分]
佐恥子>違います…ほんとは普通に働くために入りました…役立たずだから性奴隷社員に…[9月9日1時39分]
一枚の銀貨>菜々さんの言葉を書いたら、ちゃんと菜々さんに返事しろよ。「汚らしい私がいてゴメンナサイ」とか。[9月9日1時40分]
菜々>うわあーーψ(`∇´)ψ[9月9日1時40分]
一枚の銀貨>ん? 口答えするのか、奴隷の分際で\(`O´θ/ キック>佐恥子[9月9日1時40分]
菜々>おまけにロケット・パーンチ!( ・・)-○))~~~~~~Ю)゚o゚)/ポコ![9月9日1時41分]
一枚の銀貨>ナニが「本当は……」だ!!>佐恥子[9月9日1時41分]
佐恥子>うう…汚らわしくてごめんなさい…なるべく離れてます…[9月9日1時41分]
一枚の銀貨>顔とケツを叩け!!>佐恥子[9月9日1時41分]
佐恥子>あうう…ごめんなさい…[9月9日1時42分]
佐恥子>え…[9月9日1時42分]
佐恥子>そんなあ…(>_<)[9月9日1時42分]
一枚の銀貨>スケブに、「佐恥子さんへ(改行) なんで性奴隷になるために会社に入ったの?なんなの?馬鹿なの?」と書くんだ。>佐恥子[9月9日1時43分]
菜々>てかそんなに性奴隷になりたいならデリヘルとかで働けばいいのに[9月9日1時44分]
一枚の銀貨>佐恥子は、馬鹿で変態で頭の狂ったキチガイだから、虐められて感じるんだろ? 感じて気持ち良くなりたいから奴隷になったんだろ?[9月9日1時45分]
佐恥子>あうう…書きました…[9月9日1時46分]
佐恥子>うう…ケツと尻叩くの?[9月9日1時46分]
菜々>えーーもなんかキモいし帰ろうよ(というわけで寝落ちさせていただいます(( _ _ ))..zzzZZ[9月9日1時46分]
「菜々」さんが退室![9月9日1時47分]
一枚の銀貨>デリヘルだと専業だから、「虐められる」コトにならないんじゃないかな。変態女の考えるコトだから、普通の人間には分からないけど。[9月9日1時47分]
虐められて感じます佐恥子>馬鹿で変態です…頭おかしいです…虐められて感じます[9月9日1時47分]
一枚の銀貨>お疲れ様、菜々さん(^_^)/~[9月9日1時47分]
佐恥子>あうう[9月9日1時47分]
一枚の銀貨>なんだ、まだ叩いてなかったのか。ケツも顔も叩くんだよ!![9月9日1時48分]
佐恥子>うう…たたきました…(>_<)[9月9日1時49分]
佐恥子>マンコ…虐めてほしいです…[9月9日1時50分]
一枚の銀貨>スケブに「佐恥子さんへ(改行) マジキモいんですけど。目障りだから、話しかけないでね。」と書け。[9月9日1時50分]
一枚の銀貨>同性にはキモがられて虐めてもらえないようだな。男性の新人には、マンコを広げて「犯して下さい」とおねだりしてみな。[9月9日1時52分]
一枚の銀貨>バイブをチンポの代わりに入れてやるよ。[9月9日1時53分]
佐恥子>うう…書きました…[9月9日1時54分]
佐恥子>うう…変態佐恥子をどうか犯してください…[9月9日1時55分]
一枚の銀貨>ちゃんと女性の新人には、「目障りな時は、遠慮なくイヤガラセをして下さい」と答えておけ。[9月9日1時55分]
佐恥子>お願いします…[9月9日1時56分]
佐恥子>うう…はい…(>_<)[9月9日1時56分]
一枚の銀貨>新人歓迎会に男性は新人も含めて何人くらい来てたんだ?[9月9日1時59分]
一枚の銀貨>「私の体中の穴という穴に精液を注いで下さい」って、お願いしろ。[9月9日2時0分]
佐恥子>え…男性何人だろ…20人以上?[9月9日2時0分]
一枚の銀貨>そうか。それじゃあ、20本以上のチンポを味わえる訳だな、佐恥子は。[9月9日2時1分]
佐恥子>うう…佐恥子の体中の穴という穴に…精液を注いでください…[9月9日2時1分]
佐恥子>そんな…一気には(>_<)[9月9日2時2分]
一枚の銀貨>口に咥えて、マンコに入れてケツの穴にも入れられて、両手にチンポを握って1度に5人の相手をすれば4ローテーションで一巡するだろ。[9月9日2時2分]
佐恥子>ケツの穴も…うう[9月9日2時3分]
一枚の銀貨>サインペンを口で咥えてもイイぞ。マンコ汁を付けて、自分のマンコ汁の味を確かめながらバイブをマンコに入れろ。[9月9日2時4分]
一枚の銀貨>それだけの人数を相手にするんだ、当然だろ?<ケツの穴も[9月9日2時5分]
佐恥子>あうう…サインペンにマン汁つけて…口に…ううおいしい[9月9日2時6分]
一枚の銀貨>もうバイブに夢中かな。スイッチも入れてイイぞ。[9月9日2時7分]
一枚の銀貨>ははははは、臭いマンコ汁が美味しいか。さすが、ションベンを飲んでウンコを咥える変態女だ。[9月9日2時7分]
佐恥子>マンコにはバイブを…簡単に奥まで入りました…うう[9月9日2時7分]
佐恥子>スイッチはまだ入れてないです[9月9日2時8分]
佐恥子>サインペンで乳首転がして気持ちいい…[9月9日2時8分]
一枚の銀貨>バイブが奥まで入ったか。意地汚いマンコだ。[9月9日2時9分]
一枚の銀貨>それも声に出して言うんだ。「乳首が感じます。乳首を虐めて下さい」と。[9月9日2時10分]
佐恥子>あうう…軽く抜き差しするとぐちゅぐちゅ…うう[9月9日2時10分]
佐恥子>乳首が感じます…乳首をいっぱい虐めてください…[9月9日2時11分]
佐恥子>乳首虐められるとマンコ…バイブ締め付けるよう…うう[9月9日2時13分]
一枚の銀貨>ほら、そうだろ?[9月9日2時14分]
一枚の銀貨>佐恥子は感じると、マンコがキュッキュッと締まるんだよ。[9月9日2時14分]
佐恥子>あうう[9月9日2時14分]
佐恥子>そうなの?うう[9月9日2時14分]
一枚の銀貨>佐恥子はやっぱり、公衆便所になるために生まれてきたんだよ。[9月9日2時14分]
一枚の銀貨>ほら、嫌悪の目で見てる女性社員に、自分は普通の女じゃないことを、同じ人間じゃないことをちゃんとアピールしろ。[9月9日2時15分]
佐恥子>あうう…人のふりしてごめんなさい…佐恥子は虐められて感じる変態社員です…皆様と同じ人間じゃありません[9月9日2時17分]
一枚の銀貨>男性社員には、いつでもセクハラでも強姦でもいいから、性的暴行を加えてストレス解消をして下さいと言え。[9月9日2時18分]
佐恥子>うういつでもセクハラでもゴウカンでもいい…性的暴行をくわえてストレス発散してください…[9月9日2時20分]
一枚の銀貨>愉しませるために、オナニーや排便姿を晒しますと教えてやれ。どうぞ、笑い者にして下さいと。[9月9日2時20分]
一枚の銀貨>感じてきて、頭が回らなくなってきてるだろ、佐恥子[9月9日2時21分]
佐恥子>気持ちいい…[9月9日2時21分]
佐恥子>ずっと犯されたいよう[9月9日2時21分]
一枚の銀貨>出社したら、男性社員に会うたびに心の中で「犯して下さい」とか「チンポをしゃぶらせて下さい」とか言ってみろ。本当に仕事にならなくなるだろうな( ̄ー ̄)[9月9日2時24分]
一枚の銀貨>今はちゃんと声に出して言えよ。「ずっと犯されたいです」と。「公衆便所として使って下さい」と。[9月9日2時26分]
佐恥子>あうう…[9月9日2時27分]
佐恥子>あうう…便器として使用してください…[9月9日2時27分]
佐恥子>気持ちいい…[9月9日2時27分]
一枚の銀貨>反応が無いから、イッたのかと思ったぞ。オナニーに夢中になってたのか(笑)[9月9日2時28分]
佐恥子>バイブ入れあままいきそうです[9月9日2時29分]
一枚の銀貨>イケっ!! 変態馬鹿女!!![9月9日2時30分]
一枚の銀貨>新人歓迎会で、痴態を晒すんだ!!![9月9日2時30分]
一枚の銀貨>誰にも先輩として尊敬されなくて、蔑まれる方が嬉しいんだろ?[9月9日2時31分]
一枚の銀貨>今度は、イッたかな?[9月9日2時33分]
佐恥子>うう…いきました[9月9日2時40分]
一枚の銀貨>あっ、帰ってきた(笑)[9月9日2時41分]
佐恥子>バイブ指したまま…うう[9月9日2時41分]
一枚の銀貨>土下座して、、今日の新人歓迎会での見世物の締めを挨拶しな。[9月9日2時41分]
一枚の銀貨>バイブをマンコに入れたままでだ。[9月9日2時41分]
佐恥子>あうう[9月9日2時42分]
佐恥子>今日は変態社員佐恥子を使用してくださりありがとうございます…[9月9日2時42分]
佐恥子>これからも…穴という穴全部使ってください…[9月9日2時43分]
一枚の銀貨>よーし、よく言えたな。普通の女性なら言わないような、馬鹿で破廉恥な挨拶を。[9月9日2時44分]
佐恥子>うう……[9月9日2時45分]
佐恥子>おやすみなさいです(>_<)[9月9日2時45分]
「佐恥子」さんが退室![9月9日2時46分]