【佐恥子調教】便所で飼われたがる便所豚

 佐恥子は、ションベンとウンコを餌にして生きる牝豚です。
 ウンコを私の肛門から直接口で受け止めションベンを浴びると発情します。
 

 そして発情した佐恥子は、マンコから臭いマン汁を垂れ流し、チンポをねだってきます。
 口にウンコを咥えたまま、よがり狂う本物のキチガイです。
 

 佐恥子は自宅の風呂の浴槽の中で放尿をしたこともありますが、その時にはあまりオシッコのニオイや味がしなくて残念だったと言っていました。
 浴槽か水槽に押し込んで、ションベンとウンコに漬けてやったら悦ぶかもしれません。
 

 そんな佐恥子を、犯しながら口汚く罵ってやるのですが、それを褒められたとでも思うのか、口にウンコを咥えたまま四つん這いで甘えてきます。
 人間を辞めて正解ですね。
 いっそ、便所に住めば良いんじゃないかと思うくらいです。
 呼び方も「便所豚」の方が似合いそうですし。
 

うう……ウンコを咥えるのは、銀貨様に褒めてもらいたくて………。
でも、ウンコのニオイで発情します……。
オシッコを浴びるのは大好きです……。
オシッコを浴びてると幸せです。
あうう……便所で飼われたい…。
便所で飼われて、オシッコとウンコを餌にして生きていきたいです……。
by便所豚佐恥子

LINEで送る
Pocket