反省文のご命令

📂投稿グループ📎タグ

〜反省文〜

私、露出肉便器JD鈴は自分を痛めつける罰としておまんこを防犯スプレーにまみれ罰を実行する最中、防犯スプレーのおまんこを見知らぬ配達員の方に使用していただくのは申し訳ないということを言い訳に肉便器としての本分を怠り口での性処理でしか存在意義を果たすことが出来ませんでした。

そして有るまじきことに、存在意義を果たさせて頂いたお相手様に満足して頂けなかったことは私の存在価値の無さを改めて痛感するものでした。

本来私は人間様に大きく劣り、便器以下の存在として性欲処理、排泄処理させて頂けることを至高の喜びとして生きねばいけないのに今回の件はとても許されるものではありません。

以降このような失態を犯さぬように今まで以上に何時いかなる時も誰にでも性処理便器として使って頂ける努力を怠ることなく日常では玩具やオナニーなどを駆使しておまんこを常に濡らしておけるようにし、下着を全て破棄する形で努めたいと思います。

自分がどれだけ卑しい存在か、便器にも劣る最底辺のゴミかを再認識させるために便器ブラシを使って公共施設の便器を掃除させていただき、各所で汚れた便器ブラシを自身のおまんこ奥深くまでねじ込みそのまま私生活を送り、また同時にゴミ捨て場から生ゴミやティッシュのゴミなどを漁り可能な限りアナルに詰め込み同様に日常を過ごすことで常に自分の価値を認識できる様努めたいと思います。

この際汚物にまみれたおまんこ、ゴミを詰め込んだアナルに嫌悪感を持たれご利用頂けない場合その全てを私の責任として如何なる命令をも快く承諾し奉仕の限りを尽くすこととします。

以上をもちまして醜く生きる価値のないゴミ便器として人間様にこれからも醜態を晒し、嘲笑されながら這いつくばり泥水を啜る生活を送ることを許可して頂きたく存じます

 

 

 

低脳のゴミ便器の思いつく拙い反省文で申し訳ありません…

反省文として成り立つものかどうかすら怪しいですがこんな内容でお許しを頂けるのであれば実行することを許して頂けますでしょうか……?

LINEで送る
Pocket

 

この記事の続きは、『鬼畜主義人民共和国』の国民にのみ公開されています。
国籍申請のご案内

既存ユーザのログイン
   
委員長はクラスで虐められています ~人間お別れ会~ 変態ファッション 婦警が性犯罪者の餌食になりました ~美緒と麻衣子~ 変態アイテム

コメントは受け付けていません。