牝豚佐恥子の自画撮り写真集Vol.24「自分で自分の体を虐めて感じると、マンコ汁が肛門にまで溢れてきます」

📂投稿グループ📎タグ

家畜らしく首輪を付けた佐恥子は、自分が人間ではなく牝豚であることを示すために、セロテープで鼻の穴を拡げて自ら豚鼻にしました。
だらしなく舌を垂らし、「ブーブー」「ブヒブヒ」と豚の鳴き声を上げます。

そして、普通の女性とは神経の仕組みが違うのか、自分の乳首を洗濯バサミで挟み、その痛みと苦痛で発情します。

モザイク越しにも、マンコからヤラシイ汁を垂らしているのが分かることでしょう。
マンコ汁をケツ穴の近くにまで溢れさせ、自分の肛門を広げて晒してみせる馬鹿な佐恥子は、自分のマンコ汁を舐めて、さらに発情する変態の牝豚です。

この記事の続きは、『鬼畜主義人民共和国』の国民にのみ公開されています。
国籍申請のご案内

既存ユーザのログイン
   
委員長はクラスで虐められています ~人間お別れ会~ 変態ファッション 婦警が性犯罪者の餌食になりました ~美緒と麻衣子~ 変態アイテム

コメントは受け付けていません。