• タグ別アーカイブ: スーパーヒロイン
  • 『スーパーヒロインは敗北したい』22/36

    だ、誰か……ドリルが回転しているように見せる“簡単な描き方”を教えて下さい……。
    たった1ページに4種類の描き方を試したのですが、時間がかかりすぎ(;´Д`)
    しかも時間がかかったわりには、それほどシーンに活かされていないという。
    体の砂の汚れも、果たして臨場感を増すのに役に立っているのかイマイチ分かりません。

    愚痴ばっかり言ってちゃ駄目ですね。
    敗北シーンに入って、ヒロインを甚振るのは愉しいので(´∀`)

    *********************************************************

    ※掲載している画像は、個人が愉しむ限り改変して構いません。
    The images posted may be modified as long as the individual enjoys them.

    ※作品を他のサイトに転載した場合は、このページを紹介して下さい。
    If you want to reprint it on another site, please introduce this page.

    続きを読む 投稿 ID 25719

     

  • 『スーパーヒロインは敗北したい』21/36

    ここからはもう、彼女は一方的にやられるだけです。
    なにしろ「抵抗しない」と宣言していますからね。

    あまりに高速なため一つのコマに同じ人物が3体入るというのは、一度やってみたかったシーンです。
    果たして上手くいってるかどうか。

    リョナリナイトが光ってるように加工するのと、土埃での汚れが地味に面倒くさいです(;´∀`)
    これから血糊も重なってくるんですよねぇ……。

    恒例(?)の『素っ裸ガール』版も用意する予定ですので、お好きな方はお愉しみに。
    それとも、本編には出てこない『ママガール』や『妹ガール』と差し替えたバージョンを見たいという人いますか?
    もし、そんなリクエストがありましたらコメント欄にお願いしますm(_ _)m

    *********************************************************

    ※掲載している画像は、個人が愉しむ限り改変して構いません。
    The images posted may be modified as long as the individual enjoys them.

    ※作品を他のサイトに転載した場合は、このページを紹介して下さい。
    If you want to reprint it on another site, please introduce this page.

    続きを読む 投稿 ID 25719

     

  • 『スーパーヒロインは敗北したい』20/36

    このページは前のページと合わせて、無い頭で悩みながら設定を色々と考えました。
    まず、弱体化の程度。
    普通の人間並みに弱体化してしまうと、敵からの一撃で死んでしまうから、それなりの強度が無いといけません。
    なので弱体化しても人間よりは頑丈なことを明示しておこうと思い、落下して衝撃を受けるシーンと、皮膚は特別な刃でようやく切れる程度としました。
    そして、人間には痒みを感じる神経というのは無くて、痛覚神経が弱い痛みを「痒み」と感じるんだそうで、尻餅をついたときの「ムズムズする」というのは、それくらいの衝撃では痛みと知覚できないことを表しています。
    また、後ろから刃物で刺された人などは「痛い」ではなく「熱い」と感じたという証言があり、刃物に刺された経験が無いと脳がそれまでの経験から近い感覚として熱いと認識するのだとか。
    初めて痛みを感じたスチールガールは、知識として知っている痛みや熱さのどちらか分からず戸惑っている訳です。
    もしかすると、彼女がオナニーしたことが無いというのは、リョナリナイトを身に付けていても、ちょっとやそっとの刺激じゃ感じないからなのかもしれません。
    つまり、もっと強烈で痛めつけられると感じるようになるのでは……、というのを今思いつきました(笑)
    そのリョナリナイトをペンダントにした理由は、効果範囲を表現しづらいからです。
    蝙蝠女に手渡してから、敵の攻撃を受け吹き飛ばされた場合、効果範囲の外に出て影響を受けなくなり、また飛んで「倒されるために戻ってくる」というのも考えたものの、悲惨なラストを予定しているので、ギャグのようなシーンを入れたくないと思いボツにしました。
    その代わりに入れたのが、リョナリナイトを掴んで落下するシーンです。
    そのうえで、ずっと握りしめているというのも、やはり吹き飛ばされたら手放してしまうんじゃないかと思い、ペンダントに落ち着きました。
    まぁ、「負けるために」と必死にリョナリナイトを握っているというシーンも面白いかなとは思うのですが、それを効果的に表現する自信がありませんでした。
    でも、その代わりのシーンは用意してありますので、それはまた後ほど。

    *********************************************************

    ※掲載している画像は、個人が愉しむ限り改変して構いません。
    The images posted may be modified as long as the individual enjoys them.

    ※作品を他のサイトに転載した場合は、このページを紹介して下さい。
    If you want to reprint it on another site, please introduce this page.

    続きを読む 投稿 ID 25719

     

  • 『スーパーヒロインは敗北したい』19/36

    リョナシーンにページを割きたいので、超能力が消えれば空も飛べなくなるというのを、セリフだけで済ませるか絵で表現するか迷いました。
    前のページで、さり気なく(?)空に上って次のページで落とすというのを思いつき、こんな形になりました。
    自分としては、上手くやったつもりです(`・ω・´)ドヤァ

    *********************************************************

    ※掲載している画像は、個人が愉しむ限り改変して構いません。
    The images posted may be modified as long as the individual enjoys them.

    ※作品を他のサイトに転載した場合は、このページを紹介して下さい。
    If you want to reprint it on another site, please introduce this page.

    続きを読む 投稿 ID 25719

     

  • 『スーパーヒロインは敗北したい』18/36

    主人公の「おかしなセリフ」は、色を変えるか黒丸を付けて強調することも考えたのですが、自然な方が歪(いびつ)さが不気味で良いかなと思い直して、やめました。
    自分が変わってしまっていることに本人が気づいていないという滑稽さを、読者の視点を蝙蝠女の方へ変更する導線にしたつもりです。
    ……なんだか、自分で解説してるのが滑稽な気がしてきました(;´∀`)

    *********************************************************

    ※掲載している画像は、個人が愉しむ限り改変して構いません。
    The images posted may be modified as long as the individual enjoys them.

    ※作品を他のサイトに転載した場合は、このページを紹介して下さい。
    If you want to reprint it on another site, please introduce this page.

    続きを読む 投稿 ID 25719

     

  • 『スーパーヒロインは敗北したい』17/36

    ようやく敗北ルートに入りました。
    魔界虫が彼女の顔に取り付くところは、もっと大ゴマのほうが良いかなとも思いましたが、大事なシーンはソコではないと思い直して、小さいコマにしてしまいました。
    むしろ、この小さなコマが転換点だというのも不気味で良いのではないでしょうか。

    *********************************************************

    ※掲載している画像は、個人が愉しむ限り改変して構いません。
    The images posted may be modified as long as the individual enjoys them.

    ※作品を他のサイトに転載した場合は、このページを紹介して下さい。
    If you want to reprint it on another site, please introduce this page.

     

  • 『スーパーヒロインは敗北したい』16/36

    この作品での格闘シーンで気をつけているのは、主人公が格闘技を習ったり戦闘訓練を受けていないので、腰を落として身構えたり、パンチやキックが手慣れた感じに見えないようにすることです。
    ヒーロー物ならではの、やりたいポーズもあるのですが今回は封印。
    そして、このページの格闘シーンにオノマトペ(効果音)を描き込むか悩んだすえ、あえて入れませんでした。
    彼女の掛け声や、敵に当たったときの音は、皆さんの頭の中で再生して下さい。
    彼女の見せ場は、このページが最後なので(笑)
    いや、このあとの敗北シーンが、ある意味、見せ場なわけですが(^m^)

    *********************************************************

    ※掲載している画像は、個人が愉しむ限り改変して構いません。
    The images posted may be modified as long as the individual enjoys them.

    ※作品を他のサイトに転載した場合は、このページを紹介して下さい。
    If you want to reprint it on another site, please introduce this page.

    続きを読む 投稿 ID 25719

     

  • 素っ裸ガールの飛行姿

    前回、「続きのページはありません、あしからず(´∀`)」と言っておきながら、舌の根も乾かぬうちに(笑)
    まぁ、続きのページではないですからね、と言い訳。
    実のところ、カッコ良く見える構図を探して、いろいろと試していたのを放置するのもモッタイナイので。
    本編に採用したい構図もあったものの、良い構図の連続は漫画としては良くないんですよね。
    いわゆる「捨てゴマ」のような、ゆるいコマが必要。
    そういう意味では、今回は供養みたいなものです。
    でも、そのままだと面白みにかけるから、素っ裸ガールとして載せることにしました( ^ω^ )

    *********************************************************

    ※掲載している画像は、個人が愉しむ限り改変して構いません。
    The images posted may be modified as long as the individual enjoys them.

    ※作品を他のサイトに転載した場合は、このページを紹介して下さい。
    If you want to reprint it on another site, please introduce this page.

    続きを読む 投稿 ID 25719

     

  • 素っ裸ガールの変身

    お絵描きソフトの不具合の件ですが、メーカーのサポートを受けて復旧できました。
    解決してみれば簡単な操作だったものの、なんでそんな不具合を放置したままのか……(^ω^;)

    とりあえず作業を再開できる目処が立って良かったです。
    パソコンの再構築しないで済みましたし。

    で、復旧して最初にやったのが『鋼鉄少女』の変身シーンのページを、丸々改変してみました。
    自分の作品を自身で台無しにしていくスタイル(笑)

    『スーパーヒロインは敗北したい』15/36

    続きのページはありません、あしからず(´∀`)

    *********************************************************

    ※掲載している画像は、個人が愉しむ限り改変して構いません。
    The images posted may be modified as long as the individual enjoys them.

    ※作品を他のサイトに転載した場合は、このページを紹介して下さい。
    If you want to reprint it on another site, please introduce this page.

     

     

  • 『スーパーヒロインは敗北したい』15/36

    魔法少女や戦隊ヒーロー物と違って、このアナログな変身は、どうしても入れたかったシーンの一つです。
    私が子供の頃に読んだ本では、スーパーマンは服や鞄をギュッと丸めてマントのポケットに入れてると解説されていたのですが、最近ではどうなんでしょう?
    後になって考えてみたら、そんな馬鹿力で固めた服や鞄を「元に戻せるのか?」という疑問が湧く訳ですが。
    今回は、マントのポケットが“青い猫型ロボット仕様”になっています(笑)
    ネームの段階では「マントのポケットが異次元になってて便利♪」というセリフが合ったのですが、飛び立つシーンの爽快感の邪魔になるかと思い、カットしました。
    設定の説明をドコまで入れるか、悩みどころでもあります。

    *********************************************************

    ※掲載している画像は、個人が愉しむ限り改変して構いません。
    The images posted may be modified as long as the individual enjoys them.

    ※作品を他のサイトに転載した場合は、このページを紹介して下さい。
    If you want to reprint it on another site, please introduce this page.

    続きを読む 投稿 ID 25719