• タグ別アーカイブ: 変態
  • 牝豚佐恥子の自画撮り写真集Vol.27「マンコで書き初めをしました」

    📂投稿グループ📎タグ

    下手クソな字ですねぇ。
    それもそのはず、マンコにマジックを入れて書いたそうです。
    どうして紫色を選んだのかは分かりません。
    なにせ、変態で馬鹿な女の考えることですから。
    あっ、普通に書く字も佐恥子は下手クソです。
    まぁ、牝豚は字なんか書けなくても困りませんね。
    人間のマネをする必要すらありません。

    続きを読む 投稿 ID 27508

     

  • 鋼鉄少女(スチールガール)一家を、ベリー・苦しませます!

    📂投稿グループ📎タグ

    館内放送「本日は、当ショッピングモールにお越しいただき、誠にありがとうございます」
    館内放送「お客様に、ご案内いたします」
    館内放送「クリスマス特別企画として、街の安全を守れずに完全敗北した鋼鉄少女の一家の陵辱ツリーをメインストリートにて展示しております」
    館内放送「鋼鉄少女は力が強くて身体は強靭でも、頭が悪くて馬鹿だったため、敵の罠にハマって惨敗しました」
    館内放送「そして敵にレイプされるとチンポによがり狂い、生まれながらの変態マゾであることを告白しながら敵に土下座して降伏しました」
    館内放送「鋼鉄少女に邪魔された犯罪組織は、市民の手で鋼鉄少女に罰を与えれば、街の安全を保証すると宣言しております」
    館内放送「二度とこの街の安全が脅かされないよう願いを込めて、愚かな鋼鉄少女を母親と妹ともども罰を与えるために一緒に拘束しましたので皆様でどうぞ罵声を浴びせて辱めて下さい」
    館内放送「展示後には、お客様参加による陵辱ショーを開催いたします」
    館内放送「輪姦したい男性はもちろん、鞭打ちや蝋燭プレイなど、罰を与えたい方は、奮ってご参加下さい」

    鋼鉄少女「ああああ! 馬鹿で変態マゾのくせに正義の味方のマネをしてごめんなさぁい!!」
    鋼鉄少女「叩きのめされるのが感じますぅ!! 殴る蹴るの暴行しながら犯してええぇっ!!」
    鋼鉄少女「オマンコもケツ穴も壊してちょうだあぁい!」

    母親「娘を馬鹿で淫乱に育てて申し訳ありません! 娘が変態なのは、母親である私の責任です!!」
    母親「私のほうが娘たちより淫乱です!! オチンチンにご奉仕いたします!」
    母親「どうか娘たちは許してやって下さい!! 淫乱な私が肉便器になります! 私はオチンチンが大好きです!! 口でもオマンコでも肛門でも、好きなように犯して下さい!!」
    母親「鞭も蝋燭も、私の駄肉に与えて下さい! お願いします!!」

    妹「うわあああぁぁん! 許してえええぇぇ!! お姉ちゃんが敗けてごめんなさい」
    妹「馬鹿なお姉ちゃんを持ってごめんなさぁい! 謝るからぁ!!」
    妹「マンコ壊れちゃうよぉ!! お尻の穴が痛いのぉ!!」

    *********************************************************

    ダ、ダジャレが苦しい………。
    まだ本編が完成していないのに、アナザーストーリーじみたモノばかり作って申し訳ありませんm(_ _)m
    何度か書いていますように、服の破れや痣などのダメージ表現の描き込みは、まるで修行のようで、心が安らぐエロが欲しくなるのです。
    それにしても、娘を気遣う母親と可哀想な妹が、まさかラストシーンで“あんな台詞”を言うなんて……。(思わせぶり)
    完成は、来年の2~3月頃になるかと思いますが、ラストまでお付き合いいただけましたら幸いです。

    おそらくこれが、今年最後の投稿となります。
    支援・応援、ありがとうございました。
    来年もよろしくお願いいたします。
    メリークリスマス&良いお年を!

    国民の皆様には構図違いも用意しましたので、よろしければお愉しみ下さい。

    *********************************************************

    ※掲載している画像は、個人が愉しむ限り改変して構いません。
    The images posted may be modified as long as the individual enjoys them.

    ※作品を他のサイトに転載した場合は、このページを紹介して下さい。
    If you want to reprint it on another site, please introduce this page.

    続きを読む 投稿 ID 27508

     

  • 牝豚佐恥子の自画撮り写真集Vol.26「男性用のブリーフを頭にかぶってオナニーしました」

    📂投稿グループ📎タグ

    佐恥子は、オナニー中毒の淫乱な変態です。
    頭の中は脳みそがカラッポで、マンコ汁がつまっている最低の馬鹿女です。
    こんな佐恥子を罵って下さい。

    続きを読む 投稿 ID 27508

     

  • 変態馬鹿女・椿の自画撮り写真集Vol.19「オマンコに異物挿入プレイをしました」

    📂投稿グループ📎タグ

    準備したものは、太めのマジック2本、細いペン1本、スプレー缶、ドリンク瓶、縦笛です。

    裸になり、首輪をつけました。
    この姿になるだけで、ドキドキしてきます。
    と同時に、落ち着く感じもします。

    カメラの前に正座をして、
    「今日は、糞豚奴隷・椿のいやらしい姿をご覧に入れます。よろしくお願いいたします。」と、ご挨拶しました。
    まずは、太いマジックです。
    糞豚のオマンコは、まだ何もしていないのに濡れてきています。
    そのオマンコに、マジックを挿入します。
    「いやらしい糞豚のオマンコは、マジックを入れても感じます。変態奴隷のオマンコをご覧ください……」と言いながら、写真を撮りました。

    続きを読む 投稿 ID 27508

     

  • 牝豚佐恥子の自画撮り写真集Vol.25「裸を見られるのも、オシッコするところを見られるのも、大好きな変態です」

    📂投稿グループ📎タグ

    牝豚の佐恥子は、自分の裸を見せるのが大好きです。
    人間のように、服を着ているのが窮屈なのかもしれません。
    そのうえ、オシッコをする姿まで晒してきます。
    オシッコをするところを写真に撮って見せてくるのは、佐恥子にとっては当たり前のことなのです。

    寝るときにもオッパイを丸出しにして、四つん這いになっては、だらしなく舌を垂らし発情します。
    乳首が勃っているのが良く分かります。
    きっと、やらしい夢を見ることでしょう。

    続きを読む 投稿 ID 27508

     

  • 【DLsite】が各作品の翻訳者を大募集!!

    📂投稿グループ📎タグ

    私が個人的に翻訳者を募集しているのではなく、『DLsite』が面白い取り組みを始めるので、その告知です。
    読者が好きな作品を日本語から他の言語に翻訳し、報酬は売り上げを作者と分け合うという方式になります。
    翻訳する人も作品を購入しなければなりませんが、「好きな作品を応援する」という側面があるからでしょう。(期間限定で、特別ポイントが配布されています)

    詳しくは、下記のページを参照して下さい。

    翻訳者として参加する

    翻訳者として参加する

     

    翻訳者として登録しましたら、下記のページにアクセスして「黒水晶」か作品名で検索して下さい。

    翻訳可能作品検索

    翻訳可能作品検索

     

    ぜひ、世界中の変態紳士・変態淑女の皆さんと交流したいので、ご協力をお願いいたしますm(_ _)m

    国民の皆様には、各キャラに寄った画像も用意しましたのでお愉しみ下さい。

    *********************************************************

    ※掲載している画像は、個人が愉しむ限り改変して構いません。
    The images posted may be modified as long as the individual enjoys them.

    ※作品を他のサイトに転載した場合は、このページを紹介して下さい。
    If you want to reprint it on another site, please introduce this page.

    続きを読む 投稿 ID 27508

     

  • 佐恥子の調教記録 vol.8「動画だと教えずに放尿姿を撮影」

    📂投稿グループ📎タグ

    今回はいつもと違い、ほのぼの(?)動画です。
    佐恥子は勝手に静止画撮影だと思っていたようで、オシッコをし終わってから動画だと気づきカメラのレンズを隠しますが、もう遅いというもの。
    オシッコする姿を晒しては発情する変態のくせに、調教としてではなく普通に放尿する様子を撮られると、別な恥ずかしさがあるようです(笑)

    続きを読む 投稿 ID 27508

     

  • 牝豚佐恥子の自画撮り写真集Vol.24「自分で自分の体を虐めて感じると、マンコ汁が肛門にまで溢れてきます」

    📂投稿グループ📎タグ

    家畜らしく首輪を付けた佐恥子は、自分が人間ではなく牝豚であることを示すために、セロテープで鼻の穴を拡げて自ら豚鼻にしました。
    だらしなく舌を垂らし、「ブーブー」「ブヒブヒ」と豚の鳴き声を上げます。

    そして、普通の女性とは神経の仕組みが違うのか、自分の乳首を洗濯バサミで挟み、その痛みと苦痛で発情します。

    モザイク越しにも、マンコからヤラシイ汁を垂らしているのが分かることでしょう。
    マンコ汁をケツ穴の近くにまで溢れさせ、自分の肛門を広げて晒してみせる馬鹿な佐恥子は、自分のマンコ汁を舐めて、さらに発情する変態の牝豚です。

    続きを読む 投稿 ID 27508

     

  • 変態馬鹿女・椿の自画撮り写真集Vol.18「着衣自己緊縛と下着を履いたままのオモラシ」

    📂投稿グループ📎タグ

    服を着たまま自己緊縛した変態馬鹿女の椿です。
    この姿のままなら外出しても、公然猥褻罪にはならないですね。
    ただし公然と、自分が馬鹿で変態な女だとアピールすることにはなりますが(笑)
    手加減しないで縛ったもんだから、下着姿になっても縄の痕がクッキリと残っています。

    そして下着姿になった椿は、下着を履いたままオシッコを漏らしました。
    オシッコが我慢できなかったのでもなければ、脱ぐのを忘れたのでも有りません。
    変態の椿は、下着を履いたままオモラシをするという恥知らずな姿を人に見られたくてやっているのです。

    しかも椿は、その汚れたパンツを頭にかぶったり口に咥えたりと、さらに馬鹿な姿を晒します。
    頭が狂った女は、何をするか分かったものではありません。

    続きを読む 投稿 ID 27508

     

  • 『歪な逆三角』あったかもしれない2人で野外露出して人生終了と【Kindle版】のご案内

    📂投稿グループ📎タグ

    美世「私は馬鹿で頭の狂った変態女子大生、小浦美世です。人間を辞めたので、便器として使ったり、サンドバッグ代わりに殴ったりしてストレス解消に使って下さい」

    柚菜「アタシはチンポとキンタマが大好物な淫乱牝豚女子大生の笹川柚菜で~す。ブヒブヒ、アタシとセックスしてくれる人を募集してま~す、ブーブー。男子のみんなで輪姦してザーメンまみれにして下さ~い、ブヒー」

    *********************************************************

    奴隷調教された2人が、大学の構内で野外露出して仲良く退学となり、写真が拡散され人生終了というシチュエーションです。
    本編では、美世の体に「ブス世」と落書きしたから、柚菜の方も「豚菜」と書くのを後になって思いつき、だったら鼻枷もさせれば……と思ったものの、現在は『鋼鉄少女』の制作の方に注力したいので、息抜きとしての今回は見送りました。

    そして、本編の方はamazonにてKindle版の頒布を開始しました。

    Screenshot of www.amazon.co.jp

    ちなみに、全作品の登録を試みましたが審査を通らない作品がありました。
    まぁ、ロリ作品の『女だから仕方ない ~ロリ強制わいせつ事件~』は「だろうな」と思っていましたが、分からないのが『委員長はクラスで虐められています』シリーズの方。
    同シリーズの『人間お別れ会』と『奴隷宣言』が通らなかったことからすると、どうも猥褻性よりも「人権侵害」の面で引っ掛かったようです。
    それでいて『人間の女騎士と巫女がケンタウロスの姉妹に囚われました』が大丈夫なのは、ファンタジーだからなのかもしれません。
    amazonは国内の頒布サイトと違い、ドコを修正すれば良いのか一切教えてくれないため、再審査の手間を考えると、一回ハネられた作品については諦めることにしました。

    Screenshot of www.amazon.co.jp

    国民の皆様には、他の構図の画像も用意しましたのでお愉しみ下さい。

    *********************************************************

    ※掲載している画像は、個人が愉しむ限り改変して構いません。
    The images posted may be modified as long as the individual enjoys them.

    ※作品を他のサイトに転載した場合は、このページを紹介して下さい。
    If you want to reprint it on another site, please introduce this page.

    続きを読む 投稿 ID 27508