居間のテーブルの上でオナニーして…

 

お久しぶりです ゲボジです。
お元気ですか? ゲボジは最近もご主人様にいじめを受けながら元気にやっています。

「鬼畜主義人民共和国のホームページに行ってみると面白い投稿が多く掲載されていた。
しかし,佐恥子さんや, 坂本陽依さんや, サリーさんたちと比較してみても、
おまえも決して遅れをとらない淫乱メスじゃないか。
だからおまえも,何か面白いことを投稿しなさい。
全ての人たちが君が狂った女だということを知ることができるほどで,面白いことを期待する。」

…と, ご主人様の携帯メールを受けました。

「今日の夕方までに準備して投稿します」と申し上げたら、
「だめ。今から1時間以内に投稿しろ」 と追加された命令まで…. (涙)

ゲボジは私が狂った女ということを誇示するために、居間のテーブルの上でオナニーしました。
そしてオナニーして, オシッコもお漏らししました。

 

00

 

この記事の続きは、『鬼畜主義人民共和国』の国民にのみ公開されています。
国籍申請のご案内

既存ユーザのログイン
   

コメントは受け付けていません