【椿調教】 緊縛

 変態の椿は、これまで自分で自分を縛ったりして楽しんでいました。
 そのせいか、初めて人の手で縛られるというのに、ニコニコと楽しそうで悲壮感のカケラもありませんでした。
 そこで、体を平手で叩いてやると、やっと虐められることを自覚して首をうなだれました。
 根っからの変態は扱いにくくて困りますね。

 正直、恥ずかしいとかいうよりも、「縛られる」のが嬉しかったんです。
 ぎゅっと縛られて、拘束されてるのが心地よくて……。
 平手打ちをされたときも、嬉しかったんです……。

この記事の続きは、『鬼畜主義人民共和国』の国民にのみ公開されています。
国籍申請のご案内

既存ユーザのログイン
   

コメントは受け付けていません