視聴覚教育を受けました。

 
こんばんは。ゲボジです。

今日は朝からご主人様がゲボジを呼びました。
仮病を使って職場を欠勤し、ご主人様が待っていたラブホテルに行きました。
今日の調教は、ご主人様が準備してくださった「視聴覚教材」で勉強することから始めました。

この記事の続きは、『鬼畜主義人民共和国』の国民にのみ公開されています。
国籍申請のご案内

既存ユーザのログイン
   

コメントは受け付けていません