• タグ別アーカイブ: 告白
  • 【動画】無様な愛の告白

     という訳で、鞭で叩かれながら告白する佐恥子のマヌケな様子です。
     しかもチンポまで、ねだっています。
     こんな淫乱で馬鹿な佐恥子に、人間並みに愛される資格なんか無いんですけどね。

    続きを読む 投稿 ID 20838

     

  • 【佐恥子調教】無様な愛の告白

     前回の『乳首にベルを付けて鞭打ち』の続きです。
     ビデオカメラに向かって告白したいことがあるというので何かと思ったら、奴隷のくせにアホなことを言ってます。
     人間として生きる資格の無い奴隷が人間のマネをするなど、身の程知らずもいいところです。

    続きを読む 投稿 ID 20838

     

  • 【調教課題】変態告白Tシャツの着用

     女性国民や、自分が変態だと自覚のある女性は下記のサイトのTシャツを他の服の下に着用して出かけたり、着ている自分の姿を撮影しなさい。
     できれば、顔は隠して良いので本国やSNSなどに投稿すること。

    https://b-crystal.booth.pm/items/1127155
    https://b-crystal.booth.pm/items/1127097

    ※今後、種類を増やしていくので言葉の要望などがありましたら、コメント欄に書き込んで下さい。

     

  • オナホ-ルの履歴書

    始めまして。 韓国から来た“オナホール”と申します。
    私の本名は“オナヨン”です。 (오나영と書きます)
    しかし、ここで人間らしい名を捨てて、“オナホール”になって暮らしていくことにしました。
    “オナヨン”が “オナホール”になりました。 面白いですか?  笑ってくれれば、ありがとうございます。

    韓国のウェブサイトで紹介された『委員長は虐められています』を見て、
    このサイトをしるようになりました。
    私もクラス委員長だが、いじめられる妄想をたくさんします。
    妄想をしながらオナニーも多くするために、まだ高校1年生だが雑巾のマンコです。

    今は少し怖い思いもするけど、韓国の先輩たちがいるみたいで安心です。

    “オナホール”をよろしくお願いします。

     

    【名前】 オナホール
    【誕生日】 5月 18日
    【血液型】 O型
    【家族構成】 母, 姉 2人
    【職業】 高校生
    【趣味】 K-POP鑑賞, AVを見る
    【特技】 変態妄想
    【好きなスポーツ】 野球 (観覧ばかり)
    【好きな色】 空色
    【得意な科目】 第 2 外国語 (日本語)
    【苦手な科目】 数学
    【クセ】 妄想に陥っている間、現実をおろそかにする癖
    【性格】 社交性が良くて親切だ、という言葉をよく聞きます。
              今、学校でクラス委員長をしているが、クラス委員長の仕事に不便さを感じない性格です。
    【告白あるいは希望する調教】 恥ずかしく被虐されるのがいいです。
                                         いじめを素材にした日本のAVをたくさん見ました。
                                         私もそんないじめられっ子になることが願いです。

     

     

  • リリ(ゲボジ)とビビは一緒に調教を受けました。

     

    こんばんは。本当に久しぶりに来た、ゲボジです。

    その間、よくおすごしでしたか? ゲボジにも多くの事がありました。
    仕えていたご主人様に捨てられて、数ヵ月間、泣きながら何もできず、再び鬼畜共和国に戻りました。
    (何の理由であろうか、これまでログインが全然できなくて… 投稿を残したくてもできませんでした。)

    久しぶりに帰って来て、『再開』という感じでこの前の告白を引き継いで書くのが良いと思いました。

    当時のご主人様は「Asura様」、当時の奥様は「Eliade様」と呼称します。

     

     

     

    この前の告白で述べたように、私はビビと一緒に同居しながら、しばしば一緒に調教を受けました。

    最も多く受けた 『一緒調教』のメニューは野外露出です。
    野外露出はEliade様が一番好きな調教のメニューだったし、Asura様も恥ずかしがる私とビビの顔を見るのが好きたからだと思います。

    Asura様やEliade様は一緒に外出する時に、私とビビが着られる服はいつも一着の外衣だけでした。
    冬には無条件にコート、夏には無条件にワンピース…
    Asura様やEliade様が命令すれば、いつどこでもコートを繰り広げたり、ワンピースをたくし上げなければなりませんでした。

    ほとんど人がないところで命令するときが多かったが、
    たまには人がいるところでコートを繰り広げたり、ワンピースをまくり上げた時もありました。

    『一緒調教』というのは本当にすごいだと思います。
    一人では絶対にできないような命令も、一緒に遂行すればなんだかすることができました。
    釜山に旅行を行って四足でビビと散歩をした時も… もし私一人だったら到底できなかったはずと思います。

    競争心としなければなりませんか? シナジー効果としなければなりませんか?
    ビビよりもっと可愛さを受けたいという気持ちも、ビビがするのに私がしないことはできないという気持ちもありました。

    この前の告白で話したとおり、ビビと一緒に同居しながら、私たちはレズビアン恋人のように愛情を積むことができました。
    しかし、基本的には『一緒調教』で競争する関係だったため、本当の恋人はなれなかったのだと思います。

    ビビと私の競争関係は、お客を接待する時にはもっと分明になりました。
    Asura様やEliade様は SM playerの知人に会う時はいつも私とビビを呼びして、ふたりを競争させました。

    同時にオナニーをして先に行ってしまうメスが勝利、とか…
    同時に浣腸をしてもっと長い間我慢するメスが勝利、とか…
    69の体位でお互いを愛撫して先に行ってしまうメスが敗北、とか…
    お客のチンポに1分ずつフェラチオ奉仕をしてザーメンを受けるメスが勝利、とか…
    カラオケの酒店で、尻を振りながら歌詞を淫語に変えて歌うのは、こっけいだけでした。

    ビビと私は、ほとんど一緒に助教受けて、一緒に管理を受けました。
    体つきの管理、化粧、ヘアスタイル、そしてマンコの毛の管理も一緒にでした。
    Asura様に髭剃りを受けた後、お互いのマンコを広げてくれ、一緒に写真を撮ったこともあります。

     

    そんな日々が苦しい時もあったが、ほとんどは幸福だったのも事実です。
    メスとしてご主人樣の調教を受けながら、
    同じ境遇のメスと同居しながら、24時間ご主人樣のことだけ考えながら生きていく畜生…
    断言できます。それは明らかにメスにとっては、地上の楽園だ、と。

    Asura様、Eliade様、ビビ、リリ(私)…
    このように二人と二匹はその後もしばらく一緒にしたが、残念にも永遠に一緒にすることはできませんでした。

    詳しく話せば少し複雑な話になりますが、ビビが同じ職場の男と浮気をして、それを私も知って、
    それを私たちだけの秘密にすると約束して、それをEliade様の知人にばれて、結局、ビビと私が一緒に捨てられたのです。
    平凡に言えば、信頼を破ったもので、正確に言えば、メス奴隷の分際でにご主人樣をだました不敬罪でした。

     

     

    ご主人さまを失った野良犬になった今、最も懐かしいのはAsura様(それに加えてEliade様も)を仕えた時です。
    今は、いろいろな意味で戻ることができなくなったが、
    今日もこの告白を書きとめながら、3回もオナニーをしたほどです。それだけ幸せだった頃です。

    ここまで読んでくれて、ありがとうございます。

     

     

  • ゲボジのケツを叩かれるショー

    こんにちは。ゲボジです。

    この前に投稿した文で、一枚の銀貨様がこのようなコメントを書いていだきました。

    こうやって見ると、ゲボジはオッパイは小さいがケツはデカイな。
    ブルンブルンと揺れるこのケツなら、叩きがいがありそうだ。
    ケツを叩かれると、発情した声で鳴くんだろ。

    以前にも告白したことがあるが、ゲボジはケツをたたかれることを好きな狂ったメス犬です。
    しかし、打たれ弱いので、痛いのはどうしても痛いと思います。 (涙)
    微妙な話ですが… 「痛い」を好きじゃなくて、「痛いのを受ける状況」を好きです。
    特にケツを露出して殴られていれば、私が正常な女がないということを自覚することができてもっと好きです。

    まぁ、雑談はここまでにして。

    ご主人様が銀貨様が書いてコメントをお読みいただき、「リクエストに応じなければならない」と言いました。
    ゲボジのケツがどんなに良い音が出る鼓なのか自慢したいとおっしゃって、
    叩かれるショーの動画を撮影して、50回のケツ叩きをしてくださいました。

    あれこれいろんな事があったので、結局ここに投稿する動画は最後の10回しかありませんが、
    それでもゲボジのケツ鼓の音を聞いて、少しでも楽しんてくださればありがたいです。

    前置きが長くなりました。
    それでは、ゲボジのケツを叩かれるショー、見てください。

    gebogi_spanking01  gebogi_spanking02

    続きを読む 投稿 ID 20838

     

  • 韓国産メス家畜 キムボジの履歴書

    チンポ様 はじめまして。
    新たに鬼畜主義人民共和国のメス国民になった「キムボジ」です。
    韓国語は김보지と書います。

    韓国のメス家畜です。
    日本語はよくできなくても鬼畜主義人民共和国のメス国民なりたいです。
    キムボジ は金マンコ意味です。
    マンコが金ではなく、姓が金であり、名前がマンコという意味です
    もちろん、私のマンコはクソゴミマンコです。
    メスはチンポがないので、生まれた時から男性様の劣等し奴隷だと思います。
    韓国産メス家畜を存分に持って遊んでください。

    【名前】キムボジ(キムマンコ)
    【生年月日】1990年12月8日
    【血液型】A型
    【家族構成】父, 母, 弟1人
    【職業】出版社のOLです。
    【趣味】オナニと官能小説を読む
    【特技】ありません。
    【好きなスポーツ】長距離競走です。
    【好きな色】赤です。
    【得意な科目】(韓国の) 文学
    【苦手な科目】英語
    【クセ】爪をかむまします。
    【性格】善良とか大人しくている話をよく聴きます。
                 内向的だと思います。
    【告白あるいは希望する調教】
    家畜取り扱いを好きです。
    悪口を聞くことも好きです。
    いろいろ愚かな韓国産メス家畜だが、キムボジのゴミマンコをよろしくお願いします。

     

     

     

     

  • 『委員長はクラスで虐められています ~食糞便器~』 1-3P

    001

    「私はクラスで
    虐められています」

    「クラス委員長で
    あるのと同時に、
    クラスの奴隷と
    なった私は、」

    「みんなの前で
    全裸になって、
    公開オナニーや
    公開排泄はもちろん、
    野外露出もさせられ」

    「犬として
    恥ずかしい芸を
    仕込まれたり、
    豚や鶏のモノマネで
    辱められた挙句、」

    「男子たちに輪姦され、
    精液便所として
    扱われています……」

    は~い委員長、
    今日も放課後は
    トイレ係ね♪

    はい……、私は
    クラスみんなの
    トイレです

    糞するから
    先に行って
    用意しとけよ

    はい…矢作様、
    男子トイレで
    お待ちしています

    お待ちして
    いました
    矢作様……

    どうぞ
    この人間便器を
    お使いください

    あの……
    オチンチンは
    おしゃぶり
    いたしますか?

    糞するって
    言っただろ!?

    チンポなんか
    便器には
    贅沢なんだよ!
    ケツの穴を舐めろ!!

    ……贅沢を言って
    ごめんなさい

    肛門を
    舐めさせて
    いただきます

    へへっ、
    委員長の舌は
    気持ちいいぜ

    私も…肛門を
    舐めると舌が
    気持ちいいです

    矢作様の肛門、
    とても
    美味しいです

    便器には、
    俺の糞も
    旨いだろうよ

    はい、
    矢作様のウンチを
    美味しく
    いただきます

    便器にはウンチが
    ご馳走です。
    私の口の中に直接、
    たっぷりとウンチを
    排泄してください

    「でも最近では……、
    私とのセックスにも
    飽きた男子からは、
    本物の便器として、
    大便の排泄に使われる
    ようになりました」

    002

    「宮野明日香さんが
    中心になって、
    私からの告白という形で
    虐めのメニューを
    強制的に懇願させられます」

    は~い、
    みんな聞いてェー!!
    変態な委員長から、
    皆にお願いが
    あるそうでーす!

    私……藤原奈津紀は、
    クラス委員長を……
    務めていますが………、

    人間便器に…なりたくて、
    ……トイレ係も………
    兼任して…います

    で、でも……
    小便を飲ませて
    いただいているだけで、
    まだ大便を……
    食べたことが
    ………ありません

    そんなんじゃ、
    トイレとして
    役に立たないわねぇ

    で…ですから……
    立派な人間便器に
    なれるように……
    私に……大便を
    ……うう、
    ウンチを食べさせて…
    ください……

    うわっ、
    キモチワル~イ

    聞いてるだけで
    吐き気が
    してくるわ

    キチガイね
    委員長

    どうしたら、
    委員長みたいに
    頭おかしく
    なっちゃうの?

    勉強のしすぎが
    いけないんじゃ
    ねーの(笑)?

    やっぱり委員長、
    変態なんだぁ

    はい……
    変態…なんです
    だ……
    だから………

    皆のウンチを……
    食べさせて…ください。
    ……私を……
    便器として………、
    ウンチを排泄するのに
    ……使ってください

    003

    「男子たちからは、
    毎日のように
    輪姦されて
    『精液便所』と呼ばれ」

    「クラス全員の
    オシッコは、
    もう何回
    飲まされたのかさえ
    覚えていません」

    委員長は
    私たちの奴隷に
    なることを誓って
    真面目に
    役に立とうと
    考えてくれてる
    ようです

    せっかくなので、
    協力してあげたいと
    思いますが、
    みんなはどうですか?

    それ、
    みんなの前で
    ウンコするってこと
    でしょう?

    他の女子の
    ウンコするとこ
    見てみてぇ

    委員長みたいに、
    みんなに見られながら
    排泄するのが
    好きなんて変態
    普通いないでしょ

    それじゃあ今回は、
    希望者だけ
    参加ってことでどう?

    じゃあ、
    そういうことで

    良かったわね
    委員長

    ウンチを
    食べられるって

    もっと
    喜べよ
    委員長さ~ん

    キャハハッ、
    頑張ってね~

    は…い……

    みんな
    委員長のことを
    応援してるから

    ありがとう……
    ございます…

    「そんなの…嫌……、
    ウンチを……
    食べるなんて…嫌……」

     

     

     

  • メス豚ともみの履歴書

    【名前 淫乱肉便器 メス豚ともみ
    【生年月日】1986年8月25日
    【血液型】O型
    【家族構成】一人暮らし
    【職業】パート
    【趣味】オナニー
    【特技】特にありません。
    【得意なスポーツ】バドミントン。
    【好きな色】ピンク
    【得意な科目】勉強は全然出来無いバカです。
    【苦手な科目】体育
    【クセ】髪をさわる まんこをいじる
    【性格】内向的、強く出られると弱い
    【告白あるいは希望する調教】
     自分の希望通りにプレイしたり、私に気を遣って感じさせてくれるようなプレイより、男の人の思うままにされるのが好きです。
     複数の人に輪姦されるされたり、性のはけ口として使ってもらいたいです。
     あと、オナニーが好きですが、よりオナニーばかりしてしまうように調教されたいです。
     あと幼児プレイも好きです。布おむつにたれ流して生活してみたいです。
    【その他メッセージ】
     妄想では、いきなり襲われて、監禁されて、罵倒されレイプされながら調教される展開が多いです。
     その先は2つに分かれていて、徹底的に調教されて変態マゾになるパターンと、精神崩壊して発狂するパターンが多いです。
     変態マゾになる場合は、変態プレーに溺れたり、誰とでも寝るような下半身が緩い女になったり、変態オナニーにふけったりします。
     精神崩壊パターンは、集団レイプに耐えられなくなって頭がおかしくなってしまい、警察が来て救出されるときに精液まみれの裸を見られたことでさらに頭がおかしくなって、口がきけなくなったり、いつまでもめそめそ泣いていたり、男性恐怖症を起こして外に出られなくなり、部屋でうずくまって動けなくてトイレも垂れ流しになったり、寝るとレイプのことを夢の中で再現されて震えて大泣きするけれど、同時にまんこは熱くなって濡らしてしまい、無意識にオナニーしてしまう事とか想像してしまいます。

     

  • ご主人様に叱られました。(涙)

    こんばんは。ゲボジです。
    ゲボジは365日発情する救済不能の牝犬です。
    だから今日も淫乱なことだけを考えながら、 マンコをグショグショするようにしてくれる映像や写真たちを捜し回りました。
    そうしたなか、インターネットですごく面白いことを発見しました。 (笑)

    001

    これを見てください。 本当に素敵だと思いませんか。
    『髪は女の生命である』という言葉があるように。
    女に髪の毛はとても大切です。
    だから、髪の毛を強制的に落髪するというのは、『これ以上人間の女性としての扱いを受けない』という意味になるでしょう。
    とても素敵なサンプル映像と写真を見ながら、ゲボジは何度もイクするまでオナニーしてしまいました。
    しかし、ゲボジは本当に頭が狂った雌だから、オナニーだけでは満足できませんでした。
    ご主人様に連絡して「強制落髪されたいです」と言ってしまいました。
    それで… ご主人様に非常にしかられました。 (涙)

    「黙れ! このクソ牝犬め。
    お前は俺の楽しみのためにだけ存在することを忘れたか? 
    誰がお前の勝手にしたいことを言ってもいいと許可したのか?
    誰がお前自分の好みを持ってもいいと許可したのか?
    たとえ勝手に趣向を持っているとしても反省すべきはずですが、堂々とご主人の俺にそれを話するなんて本当に無作法だな!」

    ゲボジは言い訳もできませんでした。
    ご主人様が言った言葉はすべて正しくからです。
    ゲボジはご主人様の性欲処理のために存在する道具に過過ぎないのに… されたいことがある道具、好みを持つ道具なんて… 冗談にもほどがあります。
    ご主人さまがご立腹はは当然のことでした。
    今は主人様が出張に行くたために、ゲボジを直接処罰できないです。
    しかし、ご主人様はゲボジのこのような過ちを決して見過ごされる方がないです。 (涙)

    「お前をマンコ叩き刑に処される。今すぐ10回を叩きて、その様子を動画を撮影して俺に伝送せよ。
    そして今日は君のミスを鬼畜主義人民共和国に投稿せよ。
    そこの人たちにお前の罪を告白して、“ゲボジが受ける罰を決めてください”と頼め。
    誰かコメントを書いて罰を決めてくれる時まで、お前は毎日毎日マンコ叩き10回だ」

    間抜けなゲボジは遅れて許しを請いたが、 ご主人さまは「これはお前の精神改造のための調敎だ。 不服従は容認しない」とおっしゃいました。 (涙)
    あの… 然るがゆえに…. お願いします。
    無作法な牝犬ゲボジがどんな罰を受けなければならないか、鬼畜共和国の皆さまが決めてください。
    とてもつらいのは怖いですが,ぼんやりしたゲボジが二度とこのような過ちを犯さないように… どうかゲボジが受ける罰を決めていただければ助かります。

    vs160124-001  vs160124-002

    続きを読む 投稿 ID 20838